韓国に移住しても学校で子供がいじめられないようにする秘訣


韓国に移住して、1年4ヵ月が過ぎました。

子供たちは、韓国の学校にすっかり慣れ、毎日元気に通っています。

韓国に移住する前、やっぱり一番心配だったのが、

「子供たちは、ちゃんと学校に順応できるか?」
「学校でいじめられたりしないだろうか?」

という点でした。

そういった観点で、苦労された方の話も聞いていますし、直接、相談を受けたりすることもあります。

しかし、幸い、我が家の子供たちが、学校でいじめられることはありませんでした。

そうできたのは、ある秘密があったからだと思っています。

それは、何かというと・・・

妻が、ママ友のグループに入って、一生懸命がんばったということです。

お母さん達と仲良くなるメリットは大きい!

これは、韓国だけでなく、どこの国でもあてはまることなのかもしれません。

とにかく子供たちのお母さん達と仲良くなることが大切です。

仲良くなってから、お母さんに対してこう言うのです。

「うちの子をよろしくお願いしますね^^」

もちろん、そのお母さんが、直接、我が家の子供たちの面倒を見てくれる訳ではありません。

でも、そのお母さんは、自分の子供にこう言います。

「○○ちゃん(我が家の子供)と仲良くして上げてね」

そうやって、我が家の子供と仲良くしてくれる子供たちを増やしていくのです。

そうすると、クラスの友達関係がうまく回りはじめ、いじめられる可能性は、どんどん小さくなっていきます。

移住してから、最初の一年間、妻は、一生懸命、そういった人脈作りをしていました。

もちろん、その間、妻は働くことが出来ず、私も異国の地でなかなか思うように稼げず、我が家の経済は、本当に大変でしたが・・・

それでも子供達のことが一番重要でしたからね^^

子供たちが学校にしっかり馴染んでくれたので、妻もやっと仕事が出来るようになり、これから次のステージへと向かっている所です。

海外移住って本当に大変ですが、ステップバイステップで進んでいくしかないかなあと思っているところがあります。

さて、我が家の次なる目標は・・・!?

かなり大きな壁で、そのせいでかなり苦労しているのですが・・・

その壁を越えて目標を実現できたら、また報告させて頂きます^^


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



合わせて読みたい記事

海外での子供の日(韓国編)スーパーでのビックリプレゼント... 日本でも子供の日は、いろいろなイベントが行なわれたと思いますが、韓国でも、5月5日が子供の日でした。 ただ、日本の子供の日とは、少し感じが違うので、お伝え...
韓国で生き抜くための3か条 新年明けましておめでとうございます! 日本では、お正月でまったりとした時間を過ごされているかと思いますが、韓国は、1月1日がただの祝日で、あとはド平日とい...
ソウルの学校はパーマをかけても大丈夫!?... 小学1年生の娘がパーマをかけました・・・ お父さん、ビックリw(゚o゚)w 「えっ、学校は、大丈夫なの・・・!?」と妻に聞くと、韓国の小学校...
韓国の英語教育と日本の英語教育 中二の息子に英語を教えていて、実感したのですが、やっぱり韓国の英語教育のレベルは高いです。 最近の日本は分かりませんが、韓国では、小学3年生ぐらい...
ソウルに移住した息子(中2)の成績がジワリジワリと上昇中!... 家族が、韓国に移住して、10か月半 中2の長男の成績が、ジワリジワリと上がって来ました。 移住して間もない頃は、本当に成績が地の底を這いずり回っていまし...
次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ