韓国 アップルストア

こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

私は韓国でiPhoneを使っているのですが、iPhoneユーザーとして一つ悩みがあります。

それは、韓国にはアップルストアの直営店がないということです。

ただ、最近、ソウルの明洞にアップルストアがあることを発見しましたので、そのお店の様子をレポートしていきます。

明洞のアップルストアへのアクセス方法

明洞にあるアップルストアは正式な名称をFrisbeeと言います

このお店は、Appleの直営店ではないのですが、Appleストア代理店なんだそうです。

明洞のアップルストア、Frisbeeの住所は、ソウル特別市 中区 明洞2街 33-6です。

ここは、地下鉄4号線明洞駅の6番出口を出て、明洞の繁華街の通りを3分ぐらい、真っすぐに進んでいくと、道路の右側に見えて来ます。

Frisbeeの店内まさにアップルストア

Frisbeeの中に入ってみるとこんな感じです。

明洞 アップルストア
明洞 アップルストア

雰囲気は、日本でよく見るアップルストアとほとんど同じでした。

いわゆる白を基調とした店内にアップル製品が並んでいて、たくさんの店員さんがいろいろなところでお客さんに説明をしているというスタイルです。

いやあ、この雰囲気懐かしいですね^^

私が探していたiPhoneの充電コードも26,000ウォンと比較的、安い価格で買えて、ホッとしました^^

韓国のアップルストアは免税?

韓国のアップルストアで、iPhoneやiPodを買うと、免税になるという話もあります。

私は韓国在住なので、利用していませんが、Frisbeeでも、パスポートがあれば、TAX REFUND(事後免税制度)の手続きがあるとこちらのサイトに書いてありました。

ですから、免税をご希望の方は、一度、店員さんに聞いてみられるのが良いかと思います。

>>韓国でiPhoneの修理やバッテリー交換が出来るところは?

韓国にアップルストアがない理由は?

ちなみに今回ついでだったので、会計をする際に、

「なんで韓国にはアップストアがないんですか?」

と聞いてみたんです。

すると、その店員さんは、

「サムスンがあるからじゃないですか」

と答えてはいましたが、その店員さんもはっきりとした理由は知らないという雰囲気でした。
(あるいは知っていても言えなかったのか・・・)

私が韓国語iPhoneを使い続ける理由

ところで、我が家では、妻と長男は、iPhoneではなく、サムスンやLGの携帯を使っています。

ただ、二人とも2年間の契約期間をまっとうしたことがありません

途中で調子が悪くなって故障してしまうからです。

充電ケーブルもしょっちゅう不具合を起こし、「このケーブルダメじゃん」ということはしょっちゅうです。

やっぱりMade in Koreaは、不安なんですよね・・・

だから、私はこれからもiPhoneを愛用し続けるつもりです!

韓国でのiPhoneの販売は3ヶ月遅れ

ちなみに日本ではそろそろ新型のiPhoneが出るそうですが、韓国での販売は、日本での販売から、さらに3ヶ月ぐらい遅れることが多いです。

実は、充電ケーブルを買った後、私のiPhone5の本体が壊れかけていることに気が付きました。

日本では、既にiPhone6sやiPhone6s plusが9月末に発売されているというのに、韓国では未だに音沙汰なしです(T-T)

今のタイミングでiPhone6なんてあり得ないですし、果たして、私のiPhoneが、それまで持ってくれるかどうか、ジレンマ感じまくりです(-_-;)

アップルには、サムスンに負けないで、韓国でもっともっとがんばって欲しいと思う今日この頃です^^

合わせて読みたい記事