韓国の虫歯治療は歯医者を間違えると大変なことに!

スポンサードリンク

韓国に長く住んでいると、どうしても歯医者に行かなければならないケースが出て来ます。

ただ、私は基本的に韓国の病院や歯医者へ行くのが苦手です。

なぜなら、治療の基準が全然違うことがよくあるからです。

実は、先日も、虫歯治療の件で、驚きの展開がありまして・・・

莫大な虫歯の治療費が掛かると言われ・・・

私が住んでいるソウルのヨンシンネにも、歯医者はたくさんあるのですが、出来るだけ信頼できる歯医者さんを見つけるため、私は、妻のママ友ネットワークを利用しています

ヨンシンネに何年も住んでいるママ友であれば、どの歯医者の評判が良いかいろいろ教えてくれるからです。

今回も、そこで最も良いと評判の高いヨンシンネの歯医者に行ったのですが・・・

歯の検診をしてもらった後、院長先生みたいな人から呼びされ、神妙な顔をされながら、こんなことを言われたのです。

歯医者さんとの会話パート1

歯医者さん「うーん、虫歯がたくさんありすぎて、治療費がかなり掛かりそうですね。」

私「えっ、本当ですから(汗汗)」

歯医者さん「あなたは、まだ乳歯が一本残っているのですが、そこはインプラントしなければなりませんね。」

私「インプラントですか・・・」

歯医者さん「あと昔治療したところも詰め物を入れ替えないといけません。これは保険の適用外になります

他にも虫歯がいろいろ出来ていますし、早く治療をしないと、神経治療をしなければなりませんし、そうなると、もっと大変になってしまいますよ。

そんなのイヤですよね!?」

私(かなり焦りながら)「あの~、費用はいくらぐらい掛かるのでしょうか?」

歯医者さん「(奥歯の写真を指差しながら)最初にここの虫歯を2本治療するだけでも、保険の対象外になりますから、50万円(5万円)掛かりますね。」

私「と、とりあえず、妻と相談してみます・・・」

もしかして日本人だから!?

「まさか、こんなにひどいとは・・・ 

一体、全部でいくら虫歯治療にお金が掛かるのかな?

20万円かな?30万円かな?」

そんな治療費のシミュレーションを頭の中で計算しながら、家に帰り、妻に話をしたのですが、その時、ぼそっと私が、

「僕が日本人だから、お金をたくさん取ろうとしているのかな?」

と言うと、妻は、

「絶対、そうだと思うよ」

と言うのです。

ということで、別の歯医者さんを探してみることにしました。

別の歯医者に行ったところ驚きの展開が

そして、妻は、また別のルートで歯医者を探してくれて、「ここだったら良心的なじゃないの?」というところを見つけてくれました。

そこは妻の親戚から紹介してもらったのですが、ある女性が、ソウルの別の歯医者へ行ったところ、インプラントの治療で3,000万ウォン(約300万円)掛かると言われたところ、この歯医者に行ったら500万ウォン(約50万円)で治療が出来たというのです。

そこで、早速、その歯医者へ行って検針を受けたところ、衝撃の展開が待っていました

歯医者さんとの会話パート2

歯医者さん「歯を見てみましたけど、今のところ問題はありませんね。」

私「えっ、そうなんですか?(びっくり~)

でも私は乳歯が一本残っているのでインプラントをしなければって言われたんですけど・・・」

歯医者さん「もし、その乳歯がぐらついて来たら、インプラントをする必要がありますが、まだそんな状態ではないですよね

私「昔、治療したところの詰め物も全部替えないといけないって言われたんですけど・・・」

歯医者さん「美容目的でしたら、そういうことをする人もいますけどね

私「私、美容は関係ないので(笑)」

歯医者さん「実際、少し虫歯があっても年を取ってくると進行が遅くなるんです。

だから今は大丈夫ですよ。

歯もしっかり管理されていますし。

あとは、6ヶ月に1回ぐらいのペースで検針を受けて頂ければ、私が責任を持って診ていきますから」

いっ、一体この違いは何なんだ~

正直、前の歯医者さんからの深刻なお話で、かなりのストレスを受けていたのですが、そのストレスがサーッと消え、地獄から天国に連れて来た気持ちになりました(*´▽`*)

韓国は、これがあるからなあ^^;

韓国の虫歯治療は慎重に

韓国の歯医者や病院で、もし高い金額を言われたら、ふっかけられている可能性があります。

もちろん、性善説に立って、

「それだけしっかりとした治療をしてくれるんだ。」

と信じることも時には必要なのかもしれません。

実際、私も最初の歯医者さんが、どういった事情があって、高い治療費を提案したのか、その真相は分かりません。

しかし、韓国にはとんでもないお医者さんがいることも事実です。

韓国の病院はセカンドオピニオンが必須かも

ですから、予想以上に高い費用を提案されたら、セカンドオピニオンを得ることが韓国では必須なのかなあと思っています。

ちなみに、最初に行った歯医者さんで、今回は、かなり衝撃的なことを言われたので、それ以来、お菓子やアイスは極力食べないようにしています

海外生活で歯のケアはとっても大切ですからね(笑)


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



合わせて読みたい記事

韓国の歯医者事情~治療費はやっぱり高いのか?... 韓国に移住すると億劫になるものがいろいろあるのですが、その中の一つが歯医者へ行くことです。 病院もそうですが、こういったところは、韓国語で専門用語を言われ...
韓国のカッピングは効果ある?跡はどれくらいで消えるの?... 先日、妻がカッピングの治療を受けて来ました。 カッピングは韓国の韓医院などで行っている東洋医学の治療法で、韓国語で부황(プファン)と言います。 ...
正官庄の紅参茶(高麗人参)の効果は?あの人気ドラマでも!... 私は、韓国で生活を始めて6年目に突入していますが、実は、韓国に来てから、ほとんど風邪を引いたことがありません。 日本にいた時は、1年に1~2回は、必ず風邪...
韓国(ソウル)の病院初体験!(睡眠内視鏡検査について)... 移住後、初めて韓国の病院へ行ってきました。 韓国に来てから、比較的健康に恵まれていたのですが、日頃のストレスが溜まっていたせいか、最近、胃の調子が悪いので...
韓国の病院はセカンドオピニオンが必須かも... 最近、我が家の子供達が次々に風邪を引くという出来事がありました。 そんな時に起こったある事件を一つご紹介していきます。 最初に風邪を引いたのは中...
次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

8 Responses to “韓国の虫歯治療は歯医者を間違えると大変なことに!”

  1. みかん より:

    ケンさんこんにちは。いつも楽しく共感しながら拝見しています。
    私も韓国で暮らし始めて6年になります。

    私も昨年、似たような体験をしました。ある日食事中に何年か前に日本で治療した左下の奥歯が縦にまっぷたつに割れてしまったんです。

    翌日、夫の知り合いの歯医者に行ったところ「残っている歯がしっかりしてるから何もしなくて大丈夫。痛くなったらその時抜きましょう」と言われてびっくりしました。
    縦に割れたのでエナメル質の中の象牙質が丸見えなんだから数ヶ月で虫歯になるし、そもそも抜く前提なんだ…と思って恐怖に震えました。

    そこで、インターネットで調べた歯医者に行くと、そこではレントゲンを撮って神経を確認し、歯の写真を撮って今どういう状態でこれからどんな治療をするのか説明してくれました。その後お金について説明する人が来てくれてよく説明を聞いて納得してから治療を受けることが出来ました。

    歯医者さん個人の治療方針の違いもあると思いますが、韓国では本当に良い歯医者を探すのは大変だなと思いました。

    • ケン より:

      みかんさん

      コメントありがとうございます。
      韓国で暮らし始めて6年ということは私とほぼ同じですね!
      親近感を覚えます^^
      韓国って病院も歯医者も行くところによって、治療方針が全然違うから、本当に困ったものですよね~
      実は、今、韓国で歯の矯正をちゃんとしてくれる歯医者を探しているのですが、一度、詐欺みたいな歯医者に引っ掛かって大損したこともあり、なかなか見つからず、困っています^^;
      みかんさんさんのおっしゃるとおり、韓国で良い歯医者さんを見つけるのは、ほんとーに大変です・・・

  2. たく より:

    近所で顕微歯科やってくれるところがあり
    そこに通っています。
    4か月に一度、定期検診受けています。
    良心的です。
    しかし、韓国はお医者さん、吹っ掛けるとはひどいですね。

    • ケン より:

      たくさん

      コメントありがとうございます。
      吹っ掛けるつもりだったのか、最高の治療を提供をしようと思ってやったのかはよく分かりませんけど、もうその歯医者へは行けないなあという気持ちがあるのは事実です^^;
      人間、良心的にやった方が、短期的にはあまり儲からなくても、長い目で見れば、人が集まって豊かになるんですけどね~(笑)

  3. Meg より:

    日本でインプラントを経験しましたが、インプラントは日本でも保険適用外で、医者の言い値で、病院によって値段の開きがずいぶんあります。年寄りの医者はやりたがりませんが、若い医者はお金になるので積極的に取り入れています。ただ金額も技術もまちまちなので、セカンド、サードオピニオンが必要だと思います。
    インプラントは1度しか同じ部分には出来ないと言われており、寿命が10年とも。まだ実績が無いからいつまで持つか不明だそうです。私の近所の、腕が良いと評判の医院でも、最近は次の世代の息子さん達が続々インプラントセンターを作り、方針が変わって来ているのが現状です。
    もしされるのであれば、経験豊富な先生を選んで下さい。
    最近は培養移植という技術もあり、乳歯が残っているのであればそれを使ってインプラント出来るかもしれません。
    親不知では出来ると言われました。自分の歯なので相性が良く、安価で出来るとか。素人なので詳細は分かりませんが。
    最近の日本の虫歯治療はなるべく削らず、予防歯科に力を入れている所が多いです。たまに定期健診に行きますがこのまま放置で大丈夫なの?と不安になる時や、予防のための色んな検査で逆にお金が掛かったり。いずれにせよ信頼出来る医者を見つける事が大事なのは日韓同じですね。最近はネットで歯医者の評判も上がりますし、便利ですけど歯医者にしたら迷惑な話でしょうね(^-^)
    韓国にはこういった歯医者の口コミサイトはありませんか?

    • ケン より:

      Megさん

      コメントありがとうございます。
      今回行った歯医者はインプラントに関しては実績もあり、費用も安いと評判なので、日本からもお客さんが来ることがあるらしく、私も、いざという時は、そちらにお任せしようと考えています^^
      韓国にも口コミサイトはありますが、自作自演の口コミが多く、信頼出来ないそうです・・・
      日本は元々虫歯治療の費用が安いので、定期健診に行く人が少ないという話を聞いたことがあります。
      でも、歯は一生付き合うものなので、定期健診は本当に大切ですよね!

  4. cda より:

    日本でも歯医者に依っては患者に吹っかけますね。

    コンビニの数より多いと言われる歯医者。やはり誠実な商売をしているところが残っています。

    損して得取れの心構えで仕事をして欲しいです。

    • ケン より:

      cdaさん

      コメントありがとうございます。
      日本でも歯医者=100%善人であることは絶対あり得ないですからね~^^
      “損して得取れ”の歯医者さんが増えてくれれば良いのですが、現実は甘くはないところもあると思いますので、お互い騙されないように気を付けましょう!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ