韓国の鍼(はり)体験はヒヤヒヤドキドキ

スポンサードリンク

韓国の鍼(はり)治療を体験してきました!

いやー、かなり、すごい感じでした^^

実は、今だから言っちゃいますけど、昨年、韓国に移住した後、死にそうなほどストレスを受けたことがありました。(やっぱり40代の移住は甘くない^^;)

そのせいか、胸の下あたりが息苦しく感じる状態が続いたため、妻に相談したところ、

じゃあ、鍼はどうかしら?

という話になり、妻と十数年お付き合いのある鍼の先生のところへ行くことになりました。

IMG_1486

鍼治療は診察からすごい

鍼の治療を受ける前は、脈診と言って、脈に手を当て症状を調べます。

鍼の先生が、私の脈を診られた後、

「ストレスで肝臓が固くなったので、胆汁(たんじゅう)がうまく分泌されなくなり、胃が炎症を起こしているよ。」

とズバリ一言

えっ、脈を診るだけで、そこまで分かっちゃうんですか(ノ゚ο゚)ノ

「じゃあ、仰向けになって」と言われて、横たわったのですが、服の上から、みぞおちと下腹部に、鍼をブス

わおー、いきなり始まっちゃったw(゚o゚)w

鍼治療で痛みを感じないようにするコツ

鍼治療を受ける時、痛みをあまり感じないようにする方法があります。

それは、目をつぶることです。

鍼が刺さっているところを見ると、余計、痛みを感じるからです。

でも、一緒に来ていた娘が、「きゃー」と言いながら、逃げていったので、その声を聞いて、鍼が刺さっている自分の姿を思いっきり想像しちゃいましたけど^^;

数分後、先生が鍼を取って下さいましたが、その後、背中に2か所ブスブス!

事前に、何本刺すのか、聞いておけば良かったなあ^^;

幸いにも、そこで治療が終わり、「どうですか」と聞かれたところ、あっ、すごく胃が楽になってるーヽ(´∀`)

普通、病院だと、血液検査をしたり、レントゲンを撮ったり、いろいろ検査をしないと症状が分からないものです。

それが、1分ぐらいの脈診で分かってしまうなんて、しかも、普通は、薬を飲み続けて治療するところ、鍼を数本打つだけで、治してしまうなんて、

やっぱり鍼の力って、すごい!

東洋医学はやっぱりすごい

ちなみに、鍼の先生は、60歳ぐらいの雰囲気だったのですが、実は80歳を超えていらっしゃるとのこと。

治療の後、少しお話をさせて頂きましたが、腕の筋肉はモリモリ、足の筋肉はカッチカチ

80歳過ぎのおじいさんには、到底見えませんでした。

東洋医学って、やっぱりすごいなあー

「もう大丈夫だと思うけど、何日か経っても、治っていなかったら、またおいで!」

と鍼の先生

えっ、いや、まあ・・・ もう大丈夫だと思います^^;

(もちろん、鍼の先生は、いろいろな方がいらっしゃいますし、ちゃんとした先生に診てもらわないと危ないケースもあるので、ご注意くださいm(__)m)


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

11 Responses to “韓国の鍼(はり)体験はヒヤヒヤドキドキ”

  1. mariko より:

    はじめまして!
    私はv、東京に住んでいます。
    韓国語は、いくらかわかる程度です。
    最新韓国映画情報を検索していましたら
    こちらのブログにたどり着きました。
    韓国にお住まいなんですね!
    それも移住してしまわれたのですね~
    すごい決断ですね・・
    辞書にもなっていない言葉も発信して
    いただけてとても勉強になります。
    これからも韓国の最新情報や「言葉」
    も色々教えて頂けたら嬉しいです。
    宜しくお願い致します。

  2. mariko より:

    はじめまして!
    私は、東京に住んでいます。
    韓国語は、いくらかわかる程度です。
    最新韓国映画情報を検索していましたら
    こちらのブログにたどり着きました。
    韓国にお住まいなんですね!
    それも移住してしまわれたのですね~
    すごい決断ですね・・
    辞書にもなっていない言葉も発信して
    いただけてとても勉強になります。
    これからも韓国の最新情報や「言葉」
    も色々教えて頂けたら嬉しいです。
    宜しくお願い致します。

  3. ケン より:

    marikoさん
    コメントありがとうございました!
    ブログを読んで頂いてうれしいです^^
    韓国について、もっと分かったり、
    楽しく思えたり出来るような情報を
    これからも発信していきますので、
    どうぞ、よろしくお願いいたします!

  4. taaachan より:

    こんにちは。
    ブログ楽しみによませてもらっってます
    半年に一回くらいでソウルに旅行いってます。
    韓国のじょうほうなど、ブログで配信楽しみにしてます!

  5. ケン より:

    taaachanさん
    コメントありがとうございます!
    ブログも楽しみにして頂き、本当にうれしいです。
    taaachanさんの韓国旅行が、これから更に10倍楽しくなるような情報を配信していけるよう、これからもがんばっていきますね^^

  6. ロペ より:

    初めまして。韓国には、年に何度か旅行しています。
    針の先生を探していて、検索で見させていただきました。
    韓国では、針治療はいくらぐらいでしょうか?
    日本でも何度も受けていますが、若い人が多く、料金のわりに
    あまり効果がみられないのです。
    又、宜しければ病院名も教えていただけますか?

    • ケン より:

      ロペさん

      こんにちは!
      韓国の鍼治療は保険が適用されるところが多く、一回あたり500円~600円で受けられるところも多いです。
      日本の方だと、保険の適用が難しいので、3,000円~4,000円ぐらいかなあと思います。
      あと、鍼治療をやっているところでは、漢方薬も販売していて15,000円ぐらいという感じです。
      ちなみに、こちらのブログで行ったところは、いろいろ事情があって、おすすめはしていませんm(__)m
      どこの病院が良いかは、症状によっても違うのですが、どういった治療がされたいのか教えて頂ければ、調べることが出来るかもしれません。

      • ロペ より:

        ケンさま
        返信有難うございます。
        日本人なので、自費ですよね。
        大邱の韓医院に行った時は、2500円でしたが、大邱はあまり行かないので
        ソウルや、釜山の韓医院を探しています。
        首、肩、腰の凝りが酷くて、何処か見てくれるところを探しています。
        ご迷惑でなければ、お手すきの時にでも調べていただくと助かります。
        宜しくお願いします。

        • ケン より:

          ロペさん

          今、韓国人の妻に調べてもらっています。
          ただ、「日本語対応が出来ないんじゃないの?」と聞いたら、「私が案内したらいいじゃない」と話していますけど^^;
          場所が分かったら、コメント欄か、頂いたメールアドレスのどちらかを通じてご連絡いたしますね。

          • ロペ より:

            ケンさま
            こんばんは。
            韓国人の奥様に調べていただけて、有り難いです。
            宜しくお願いします。
            来月ソウルに行くので、今から楽しみです。
            ピーチなので、フライトの時間が悪くて辛いのですが、ふるさと納税という制度を使って、チケットは無料でした。(笑)

            このサイトで見る韓国の諸事情が面白くて、今度風邪薬買ってみよう とか、旅行が楽しみになります。(o^―^o)

          • ケン より:

            ロペさん

            お待たせいたしました。
            妻が言うには、ヨンシンネの方にあるこちらの韓医院が、テレビでも紹介されたり韓国の芸能人が行ったりしていて評判が良いとのことです。
            あとは、個別にメールで連絡させて頂きますね。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ