韓国人が肉体美を求める理由@人は見かけが○割

スポンサードリンク

以前、室内用鉄棒を購入したという記事を書いたことがありました。

室内用鉄棒は韓国人男性の常識!?

それで毎日懸垂しながら、自分なりに肉体美(!?)を求めていたのですが、実は、ある日、“バキッ”と音がして壊れてしまったのです・・・

結局、室内棒を設置していた所には跡が残ってしまい(後で大家さんに怒られそう・・・)、筋力も一気に下がってしまい、踏んだり蹴ったりの結果になってしまいました。

ただ、このままでは肉体がどんどん衰弱してしまうと危機感を覚えたので、先日、思い切って懸垂マシーンを購入しました!

IMG_5893

久しぶりに懸垂をしてみたら、案の定、2~3回ぐらいしか出来なくなってしまっていたのですが、これから毎日コツコツ筋トレをして、筋肉マッチョ(!?)を目指すつもりです。

韓国人はなぜ肉体美を求める?

ところで、韓国ではマッチョの男性をよく見かけます。

韓流スターがモムチャン(몸짱)という肉体美を披露するのはよくあることです。

では、なぜ韓国人の男性はそこまで肉体美を求めるのでしょうか?

もちろん、韓国では徴兵制度があり、そこで約2年半みっちり体を鍛えるので、そこで筋トレに目覚める人も多いと思います。
(実際、軍隊へ行く前の中高生は、部活動もないので、ひょろひょろした子達が多いです)

またスポーツジムの料金が日本に比べてそれほど高い訳ではなく、ジムへ気軽に通いやすいという理由もあるかもしれません。

ただ、韓国にずっと住んでいる立場から考えると、韓国人男性が肉体美を求める理由は、女性が整形をしまくる理由と共通している部分があると感じています。

それは、韓国の方は外見をものすごーく気にするということです。

日本では、”人は見かけが9割”という言葉がありますが、韓国ではおそらく9割9分ぐらいじゃないかと・・・

もちろん、韓国でも内面を重要視しているところがあるかとは思いますが、外見がちゃんとしていないと韓国ではバカにされるところがあります。

そういった社会的背景が肉体美を追求する男性を増やしているのかなあと感じるんですよね。

そんなことを考えている私の心の中では、トシちゃんのこの歌がよく流れています。

もちろん、私はハートも磨きつつ、肉体も懸垂マシーンでこれから再度鍛え上げていきますけどね ( ̄ー ̄)ニヤリッ


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

20 Responses to “韓国人が肉体美を求める理由@人は見かけが○割”

  1. 関西の民 より:

    筋トレをするのは健康面にも良いですから韓国のそういった風潮は日本よりも良いと思いました

    • ケン より:

      関西の民さん

      コメントありがとうございます。
      そうですね!
      私は整形には反対ですけど筋トレには賛成です^^

  2. cda より:

    外見がちゃんとしていないと>「身なりをちゃんと整える」という
                       意味では正しいと思います。

    韓国人の場合、身なりをちゃんと整えるのを通り越して、訳の分からない「見栄っ張り競争」になっている場合があるように思います。

    それでも、壮年になってビール腹や三段腹で見苦しくなるより、
    筋トレを頑張るのは良いと思うのです。

    • ケン より:

      cdaさん

      コメントありがとうございます。
      はい、cdaさんのおっしゃる通りだと思います。

      韓国の人はいい意味でも悪い意味でもプライド高い人が多いですよね。

      私もお腹が最近ちょっとヤバいので、がんばってまーす!

  3. meg より:

    以前、韓国の会社の採用する側の人に聞きましたが、やはり見た目で採用すると断言されていました。
    職種によるかもしれませんが・・女性なら美人を採用すると。
    そういうのに影響するなら、就職難の中、整形してまで採用されようとするのは必然かもしれませんね。
    体を鍛えているので、スーツは韓国人男性の方が似合ってる人が多いように感じます(^-^)
    でも韓国人男性って皆さんいつも流行の同じ様な髪形&眼鏡に見えるのですが?

    • ケン より:

      megさん

      コメントありがとうございます。
      韓国人女性もそういう事情を知っているので、履歴書の写真はフォトショップでいじりまくります。
      私も昔働いていた会社で韓国の方をインターンで何人か募集したのですが、面接の時、履歴書の写真と実際のお顔がまったく一致しなくて、誰が誰だか分からず苦労しました^^;
      見栄えを気にするのはエチケットとしても大切だと思いますが、あまり度が過ぎると、没個性になってしまうところもあるのかなあと思っています。
      (特にテレビに出ているガールズグループや若い女優さんを見ると皆同じ顔に見えます)

      • meg より:

        顔も流行りがあるので、合わせて整形を繰り返すみたいですね。そんなに歴史もないでしょうから今後の健康被害が心配です。
        筋肉の体も実は注射で簡単にできるそうです(見かけだけですが)
        K-POP歌手達は利用しているとか・・
        プロは仕方ないとしても一般人にまで浸透すると怖いですね。
        美意識が高いからか自信があるからか、自分好きな人が多い気がします。

        • ケン より:

          megさん

          注射の話は初めて聞きました。
          そういうのは一時的には効果ありますけど、結構、麻薬的な要素があると思います。
          やっぱり美しくなることも体を鍛えることも、焦らず、怪しい近道を選ばず、無理に自分を偽らず、日々の積み重ねで実現していくのがいいんでしょうね。

          • meg より:

            すみません!なんか余計な事書いてしまったみたいで・・
            あくまでもこういう現実もあるという事で。
            注射ですが、正確に言うと脂肪彫刻と言われていて、吸引した脂肪をお腹とかに注射してシックスパックとか作るみたいです。なので一見筋肉に見えても、触るとぽちゃぽちゃしているらしいです。
            かねてよりK-POPガールズグループがあんなにダンスで鍛えているのに何故足が細くて綺麗なのか疑問だったのですが、あれも筋肉をつぶす施術をしているみたいです・・
            本当韓国の芸能界で生き残るって大変ですね(*_*;
            でも全体的に韓国人ってすごく歩きませんか?
            いつも体力の差を感じます。
            健康的でいいですね!

          • ケン より:

            megさん

            コメントありがとうございます。
            全然大丈夫ですよ^^
            韓国の人は歩く人と歩かない人で結構分かれるかなと思っています。
            例えば、韓国では登山をする人が多いですし、私が住んでいるヨンシンネの近くには北漢山という有名な山があるのですが、週末はたくさんの登山客でにぎわいます。
            その一方で韓国は交通費が安いので、「歩くよりはタクシーを利用した方が早いや」と思ってしまう人も多いです。
            あと、私は毎朝、ウォーキングをしているのですが、ジョギングやウォーキングをしている人はほとんど見かけません。
            韓国の人は日常生活の延長で歩くというよりは、登山とかジムとか目的をはっきりさせて服装もばっちり決めて歩いたり運動したりしているのかなあというイメージがあります。

  4. 関西の民 より:

    本来人間は狩猟をして生活をしていたと考えてみれば女性はムキムキな男性を好むのが自然ですからね、ヒョロヒョロのジャニーズ系の男の子達を好む一部の日本の女性達ってなにを考えているんでしょうかね

    • ケン より:

      関西の民さん

      まあ、最近は価値観が多様化してますからね~
      もちろん、私はそういうの関係なく強靭な肉体を目指しますけど!

  5. 注射で筋肉美ってボディービルダーが使うステロイドのことですか?

    元々、筋肉が少ない、貧弱な身体の人が打ったって
    あんな綺麗な筋肉美にはなれませんよ。

    韓国人は自分への投資が半端ないと思いますし
    あの身体になるまで諦めない心は強靭です。

    アレは簡単なことじゃないですよ。
    毎日毎日何かを犠牲にしないとあの身体は手に入らないです。

    それはトレーニング以外でも全てにおいて同じ事ではないでしょうか。

    自己実現に対する欲求や、それを達成する力は韓国人のほうが上だと思います。

    • 関西の民 より:

      ‘自己実現に対する欲求や、それを達成する力は韓国人のほうが上だと思います。’

      完全同意です
      これには公教育の差が関わっていると思います
      日本ではただひたすらに子供たちを疲労させ自尊心をないがしろにする、いわゆる出る杭は打たれる多様性を認めない腐った教育が行われています。
      一方韓国では勉強こそ詰め込まれますが、それ故に効率性を重視し部活動なんていう無駄なものを公教育に持ち込んだりしませんし、論理的な考え方をしているからか日本の「みんな一緒じゃなきゃいけない」みたいな意味不明なスローガンもなくただ単にサバイバル社会です、だから韓国人はみんな自分に自信を持つんですね。
      公教育に関しては韓国の方が数倍進んでいると思います。

    • ケン より:

      キャッシング即日さん

      コメントありがとうございます!
      そうですね。
      韓国の人はハングリー精神がすごく強いと思います。
      そういう側面は日本人も良い意味で見習っていかないといけないですね~

  6. 感謝 より:

    ケンさんのご意見に賛同です。
    現在、ソウルの南側に住んでいますが、最近、ペット産業の次に、ジム産業が凄まじい早さで増え始めました。
    韓国は日本以上にアメリカンナイズされているなって感じます。「大きいことはいいことだ。」って言うことで、
    若い男女の方はとても背が高く、お顔は勿論、体も鍛えられていますね。整形や薬を使ったやり方は今後の後遺症が怖いですが、トレーニングによって作られた健康美はいいですね。
    私は流石に整形はしませんが、健康美を目指して?近所の小山へトレーニングに勤しもうと思います。笑

    • ケン より:

      感謝さん

      コメントありがとうございます!
      ペンネームが新鮮ですごくいいですね^^
      そう言われてみれば最近は犬に服を着せて歩いている人をよく見かけます。
      ジムが盛んになってきたののも最近のことなんですね。
      あと確かに、韓国は、トイレットペーパーや卵やシャンプーなどの売り方を見ていると、何でもビッグサイズだと感じています。
      実は私も妻から顔のしわをなくすために、注射をしたらいいとしきりに勧められていたのですが、最近、注射を良くしていた友達が、お金がなくて注射をやめた途端、顔がおかしくなったので、それ以来、注射をしようとは言わなくなりました・・・
      やっぱり、自然で健康的なやり方が一番だと思います!

  7. […] 幸い私は、先日購入した懸垂マシーンで体を鍛えていたので、事なきを得ました。 […]

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

応援コーナー

皆さんの応援が励みになります!

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

このページの先頭へ