韓国のテーブル(座卓)を意外な場所で購入

スポンサードリンク

先日、リビング用に大きなテーブル(座卓)を買おうということになり、近所のデパートへ行きました。

しかし、本当に大きくて立派なテーブルは5~6万円以上します

やっぱり予算がね・・・

と思いながら、妻と道端を歩いていると、路上でたくさんのテーブルが売られているのを見かけました。

img_5982

img_5983

韓国では、路上で結構いろいろなものを売っています。

野菜、果物、アクセサリー、靴などなど

でもテーブルや座卓を路上販売するなんて韓国らしいですよね。

スポンサード リンク

路上販売のテーブルをいざ購入

そこで結構良さそうなテーブルを見かけたので、いくらかなと思って、お店の人に聞こうとしたのですが・・・

お店のおじさんは近くに椅子を置いて、ぐっすり眠っています。

妻がちょっと大きな声で話しかけると、おじさんはビクッとしながら跳ね起きて、目をランランと輝かせながらトークを始めました。

そこにはかなり立派な座卓があったのですが、その内の一つは、元々数万円するところが、足の目立たたない所に一ヶ所傷があって2万円になっているとのこと。

あと、路上で販売する分、場所代がほとんど掛からないので、安くなっているところもあるようです。

さすがの妻も半信半疑だったところがあり、おじさんにいろいろ質問していましたが、結局、購入することになりました。

最初は車で運んでくれるのかなあと思っていたのですが、おじさんはキャリーカートを持ち出してきて「これで運びますよ」と言います。

img_5984

私も、路上販売されているテーブルを買うなんて夢にも思っていなかったので、キャリーカードでテーブルをゴロゴロ押しているおじさんにいろいろ聞いてしまいました。

私「この机は社長(お店のおじさん)が作ったんですか?」

おじさん「いや、そんなことないよ」

ゴロゴロゴロ・・・

私「雨が降ったらどうするんですか?」

おじさん「雨が降ったら、売るのはやめるよ」

ゴロゴロゴロ・・・

img_5985

いまいち会話がはずまないなーと思いながら家に到着

リビングに大きなテーブルをドーンと置いてもらいましたが、重量感もあって、やはりなかなか雰囲気があります。

img_5986

韓国の大きなテーブル(座卓)を購入した理由

今回、安くテーブルを購入できたといっても、かなり高い買い物になったことは間違いありません。

実際、私自身は、それまで使っていた簡易的な折りたたみ式のテーブルでも別にいいかなあと思っていました。

しかし妻は、

「ここにドーンと大きなテーブルがあれば子供達が勉強する雰囲気ができるわ」

というのです。

まあ、いわゆる教育の投資というやつですね。

果たしてその効果は・・・

それまでスマホに夢中になっていた子供達が、なんと立派なテーブルで勉強を始めたのです

img_6020

まあ、最初だけかもしれませんが、今のところ費用対効果はそれなりにいいかもしれません。

韓国のテーブル(座卓)のデメリット

ただ、この韓国ならではの大きなテーブル(座卓)には、一つデメリットがあります。

それは、掃除する時に動かすのが大変ということ

妻「あなた、このテーブルちょっと動かして~」

私「はい、はい。オッ、ムムム・・・」

いざ、動かしてみようとすると、かなり重たいので、か弱い女性だと動かすのは無理だと思います。

幸い私は、先日購入した懸垂マシーンで体を鍛えていたので、事なきを得ました。

考えてみれば懸垂マシーンの購入はまさにグッドタイミングでした。

世の中って、不思議と繋がっていますよね~


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

8 Responses to “韓国のテーブル(座卓)を意外な場所で購入”

  1. yui より:

    こんにちは。
    重厚感のある素敵なテーブルですね。路上で販売されていたなんて驚きです‼️
    しかもお子さんたちをお勉強の気分にさせてくれるなんて尚いいですねー。これからご一家の歴史を刻んでいってくれそうです。

    • ケン より:

      yuiさん
      お返事が遅れてしまってすみませんm(__)m
      なぜかコメントがスパム判定されていました・・・
      そのように言って頂けると大変ありがたいです。
      そうですね。これから大切に長~く使っていければと思います^^

  2. たく より:

    ずいぶん立派な座卓ですね。

    もう韓国語はペラペラなんでしょうか。

    こちらはハングル能力検定試験3級にやっと合格。

    TOPIKだと4級レベル位か。

    韓国ドラマは3割しかわかりません^^

    しかし、韓国の人たちはたくましいですね。

    • ケン より:

      たくさん

      コメントありがとうございます。
      いやあ、私もTOPIKで4級に合格した後はほとんど韓国語勉強していないですから・・・
      本当にお恥ずかしい限りです。
      ただ、横で家族が韓国ドラマを見ているのを聞いているだけで耳は慣れてきているのかなって感じはあります。
      韓国のサバイバル精神というかハングリー精神は見習うべきものがあると思いますよ!

  3. ttkazoku より:

    こんにちわ!
    やっぱり韓国は座卓なんですね〜
    日本じゃ最近はダイニングテーブルが主流であまり座卓は見ないですね。
    よく、ドラマで食事を乗せたままテーブル運んでるシーンをみますが、こぼさないのかと不思議です。

    • ケン より:

      ttkazokuさん

      コメントありがとうございます!
      あっ、座卓は妻に聞いたら主流派ではなそうです^^;
      もっと軽いテーブルを使っている人の方が多いかと思います。
      食事を乗せたままテーブルを上手に運ぶのはやっぱり慣れですよね~
      何でも長年やっていると達人になれるのかなって思います!

  4. aya より:

    こんにちは

    あの道端で売っている家具などはいくら位なのかいつも気になっていたんです。おかげさまでスッキリしました
    しかしすごく安いわけではないんですね。
    私も雨が降ったらどうするのかもものすごく気になっていましたが会話が弾まなかったのですね。

    一日に一つくらい売れたらいいほうなんですかね。。。気になります!

    • ケン より:

      ayaさん

      コメントありがとうございます!
      あの後、妻に聞いたら、妻がどれくらい売れるか聞いていたみたいで、やっぱり一つも売れない日の方が多いみたいです。
      私達が、お店の人と話をしている間も、何人かの人達が立ち止まって値段を聞いたりしていましたが、やはり購入に至るまでは壁がありますよね~
      ほとんど売れないのに、なぜそんな仕事をしているのかという疑問が残るのですが、そこまで聞くのはちょっと無理だったと思います^^;

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

このページの先頭へ