こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

先日、リビング用に大きなテーブルを買おうということになり、韓国ソウルのデパートへ行きました。

しかし、本当に大きくて立派なテーブルは5~6万円以上します。

やっぱり予算がね・・・

ということで、今回、意外な場所でテーブルを購入することになりました。

韓国ではテーブルを路上販売している

先日、妻と道端を歩いていると、路上でたくさんのテーブルが売られているのを見かけました。

韓国 テーブル
韓国 テーブル

韓国では、路上で結構いろいろなものを売っています。

野菜、果物、アクセサリー、靴などなど

でもテーブルや座卓を路上販売するなんて韓国らしいですよね。

路上販売のテーブルをいざ購入

そこで結構良さそうなテーブルを見かけたので、いくらかなと思って、お店の人に聞こうとしたのですが・・・

お店のおじさんは近くに椅子を置いて、ぐっすり眠っています。

妻がちょっと大きな声で話しかけると、おじさんはビクッとしながら跳ね起きて、目をランランと輝かせながらトークを始めました。

そこにはかなり立派な座卓があったのですが、その内の一つは、元々数万円するところが、足の目立たたない所に一ヶ所傷があって2万円になっているとのこと。

あと、路上で販売する分、場所代がほとんど掛からないので、安くなっているところもあるようです。

さすがの妻も半信半疑だったところがあり、おじさんにいろいろ質問していましたが、結局、購入することになりました。

最初は車で運んでくれるのかなあと思っていたのですが、おじさんはキャリーカートを持ち出してきて「これで運びますよ」と言います。

私も、路上販売されているテーブルを買うなんて夢にも思っていなかったので、キャリーカードでテーブルをゴロゴロ押しているおじさんにいろいろ聞いてしまいました。

私「この机は社長(お店のおじさん)が作ったんですか?」

おじさん「いや、そんなことないよ」

ゴロゴロゴロ・・・

私「雨が降ったらどうするんですか?」

おじさん「雨が降ったら、売るのはやめるよ」

ゴロゴロゴロ・・・

いまいち会話がはずまないなーと思いながら家に到着

リビングに大きなテーブルをドーンと置いてもらいましたが、重量感もあって、やはりなかなか雰囲気があります。

韓国の大きなテーブルを購入した理由

今回、安くテーブルを購入できたといっても、かなり高い買い物になったことは間違いありません。

実際、私自身は、それまで使っていた簡易的な折りたたみ式のテーブルでも別にいいかなあと思っていました。

しかし妻は、

「ここにドーンと大きなテーブルがあれば子供達が勉強する雰囲気ができるわ」

というのです。

まあ、いわゆる教育の投資というやつですね。

果たしてその効果は・・・

それまでスマホに夢中になっていた子供達が、なんと立派なテーブルで勉強を始めたのです

まあ、最初だけかもしれませんが、今のところ費用対効果はそれなりにいいかもしれません。

>>韓国の家具屋で家具を安い値段で買うために行ったある作戦とは?

韓国のテーブルのデメリット

ただ、この韓国ならではの大きなテーブル(座卓)には、一つデメリットがあります。

それは、掃除する時に動かすのが大変ということ

妻「あなた、このテーブルちょっと動かして~」

私「はい、はい。オッ、ムムム・・・」

いざ、動かしてみようとすると、かなり重たいので、か弱い女性だと動かすのは無理だと思います。

幸い私は、先日購入した懸垂マシーンで体を鍛えていたので、事なきを得ました。

考えてみれば懸垂マシーンの購入はまさにグッドタイミングでした。

世の中って、不思議と繋がっていますよね~

合わせて読みたい記事