最近、私の妻の体調があまりよろしくなく二人でどうすればいいかなーと話ていたのですが、妻がポツリとこんなことをつぶやきました。

「日本でアレを飲んでいた時は、体の調子がすぐ良くなって元気が出ていたのよねー。
アレがあれば、いいんだけど・・・」

「えっ、アレって何?」

「ほら、あのお酒のやつ」

「あーーーーーーー養命酒ね。
でも養命酒って瓶で割れやすいからなかなか海外発送って難しいんじゃないかな・・・」

と思いながら、私はスマホで”養命酒 海外発送”とダメ元で検索をし始めました。

すると、クラブジャパンというサイトを見つけることが出来たのです。

海外発送の専門サイトのようですが、養命酒も厳重梱包して送りますと、書いてあるではありませんか^^

おー、すごいと思いながら、早速注文してみました。

クラブジャパン(CLUB JAPAN)の注文方法

まずは会員登録をする必要があるようです。

以前、転送コムという海外発送サービスを利用した際は、本人確認の書類を送ったりしてすごく時間が掛かって面倒だったので、今回もそうなのかなあと思っていました。

しかし、クラブジャパンは、そんな面倒な手続きもなく、15分ぐらいで会員登録が出来てしまったのです!

養命酒は絶対効果があることは分かっていたので、1,000mlのものを3本注文することにしました。

すると、送料がすぐに計算されて出て来るではありませんか。

商品代合計 : 6,600円
送料合計   : 2,110円
ご請求合計  : 8,710円

養命酒を3本買ったら5kgぐらいになるのですが、それでも送料が2千円ちょっととはかなり安いです!

海外発送だけをやっている会社だと、送料が分かるのは、商品を他の会社で注文してからなのですが、クラブジャパンではワンストップでやっているので、送料もすぐに分かり、その点では非常に便利です。

クラブジャパンの問題点

注文をした後、クラブジャパンでは他にもいろいろな商品を扱っていることが分かり、物色をしていたら、

マヨネーズ
インスタントラーメン
かつおぶし
お好み焼きソース
青のり
雑誌
なぜかニンテンドーDS

などなど、いろいろな商品があるのでかなり見入ってしまいました。

(ちなみに正月シーズンはおせちも送れるようです)

これはすごいサービスだと感動していたのですが、その後、発送をしたというメールがなかなか来ないことに気が付きました。

最初は、不思議に思って、会社に問い合わせをしようかと思ったぐらいだったのですがよくよくサイトを調べてみると、「商品の取り寄せには1~2週間掛かります」と書いてあるではありませんか。

つまり、在庫は持たずに、注文があった段階で取り寄せて発送をするというスタイルを取っていたんですね。

EMSですぐに送られてくればと思っていたのですが、ちょっと当てが外れましたが、ジャンルを問わずいろいろな商品を扱っているから、まあしょうがないですよね^^;

そして注文してからちょうど1週間後に商品を発送したという連絡が入りました!

その後、旧正月の休みとドンピシャ重なってしまって、韓国の税関で4日ほど立往生を食らってしまったのですが^^;

遂に養命酒が到着!

あれっ、随分箱が大きいなあ・・・

箱を空けてみると・・・

IMG_5014

IMG_5020

IMG_5021

IMG_5018

さすがに厳重梱包だと言っていることだけありますね^^

クラブジャパンのメリット・デメリット

実際に分かったクラブジャパンのメリットは

1. 販売と発送をワンストップでやってくれる
2. 送料がすぐに分かる
3. 会員登録が楽

ちなみにデメリットは

1. 商品の取り寄せに時間が掛かる
2. 扱っている商品の数は限られる

という感じです!

私は日本の商品を買うために無茶苦茶混んで死にそうになるコストコを利用するしかないかなあと思っていたのですが、クラブジャパンを利用すれば、お好み焼きを作る材料もまとめて買うことも出来そうです。

それにしても、海外発送で養命酒が送れるなんて本当に感動しました!

ちなみに、届いた養命酒を飲んだ妻の感想は・・・

「うわー、胃が『やっほー、やっほー』って喜んでいるみたい。目覚めも良くなったし、ふくらはぎが痛いのも、不思議と治っちゃった!」

と早速の効果絶大とのこと。

養命酒さん、しばらくご無沙汰してしまいましたが、これからは、末永いお付き合いをよろしくお願いいたします^^

合わせて読みたい記事