韓国 家電量販店

日本で電化製品を買う時は、ビックカメラやヤマダ電機など家電量販店がたくさんありますよね。

しかし、韓国の場合はそれほど選択肢が多い訳ではありません。

時々、電化製品のお店が立ち並ぶ、龍山へ行くこともあるのですが、個人商品が多くて騙されたこともあります。

あと、結構、マニアックなお店も多いので、一般庶民にはちょっと・・・というところがあります^^;

ちなみに韓国の家電量販店の中では、ハイマートが有名です。

ただ、実際に利用してみると、「何かちょっと・・・」と思ってしまうことが多いんですよね^^;

ハイマートはサービスが悪い!?

ハイマートは、韓国の家電量販店で、携帯、家電製品、パソコンなどを全般的に売っています。

ただ、ハイマートで気になるのは、サービスです。

もちろん良いスタッフの方もいるのですが、時々、ぶっきらぼうなスタッフもいます。

元々、韓国のサービス業は、当たった時と外れた時の差が激しいのですが、ハイマートもそんな感じです。

先日、妻と一緒にソウルのハイマートへ掃除機を購入しに行った時、店員さんの対応が、「この人、本当に売る気あんのかなあ~」というぐらい悪かったので、結局、何も買わずに、出てしまいました。

他のハイマートのお店でも、すごく感じる悪い店員さんがいたので、正直、ハイマートにはあまり良いイメージがありません。

サムスンのサービスがすごかった

ただ、その日、ハイマートを出て、掃除機どうしようかな~と思っていた時に、妻が一つ提案をしたのです。

「隣にサムスンのお店があるんだけれども試しに行ってみる?サービスの質が全然違うわよ!」

実は、韓国の家電量販店は大きく2つに分けることが出来ます。

  • ハイマートのようにいろいろなメーカーの電化製品を扱っている家電量販店
  • サムスンやLGなど大手メーカーが自社商品を販売するための家電量販店

妻から提案された時も、「へ~、そうなの~?」と思いながら、半分、実験気分で、すぐ横に並んでいたサムスンのお店へ入ってみることにしたんです。

すると、お店の中に入ると、中にいた店員さん達が、一斉にこちらを向いて、「オソオセヨ~」とご挨拶をしてくれました。

妻はも店員さん達に分からないようにわざと日本語で「ほらほら、違うでしょ~」とつぶやきます^^

対応をして下さった店員さんも非常に紳士的で、とても良い印象を受けました。

結果的に予算よりも少し高い掃除機を買うことになったのですが、今のところ、快調にゴミを吸い取ってくれるので、とても満足しています。

妻曰く、サムスンは顧客サービスを徹底していて教育もしっかりしているとのことです。

あと、もし商品に問題があれば、サムスンのお店にはサービス窓口もあるので、気軽に相談が出来ます。

(正直、私は最近韓国製品が信じられなくなってきているので、商品を買う際は、アフターサービスを一番重要視しています。)

最近は、韓国の悪いところが、いろいろと見えるようになってきて、精神的にちょっと疲れてしまったところがあります。

なので、時々、サムスンショップへ行きながら、韓国の良いところを見つける習慣を付けられればなあと思ったりもしています^^

韓国で家電製品を買いたい場合は?

今回は、韓国の家電量販店について、いろいろお伝えしてきましたが、それでも家電量販店自体の数が韓国では少ないというのが現状です。

よく、明洞へ行った際に、家電量販店があればと思う方もいらっしゃいますが、残念ながら、明洞には家電量販店がありません

一応、Frisbeeというアップル製品を扱っている専門店を扱っているお店はあるのですが、アップル製品に限られてしまうので・・・

ですから、近くにハイマートがあれば、サービスが悪い可能性もありますが、利用されてみたら良いかと思います。

また、サムスンやLGの量販店がありますの方も、そのメーカーの商品で良いということであればお勧めです。

あとは、龍山の電子商街という選択肢もありますので、状況に応じて選んでみて下さい!

合わせて読みたい記事