韓国の税関でカレー粉が持ち込み禁止で没収されたのはなぜ?

スポンサードリンク

韓国の税関で持ち込み禁止になった意外なもの

先日、日本の友達にお願いをして小さな電化製品をEMSで送ってもらったのですが、その時、友達が気を利かせて、韓国では入手できないふりかけやお茶漬けを送ってくれました

友達の優しさを心遣いに心から感謝しながら、荷物の写真を撮ってLINEで感謝のメッセージと一緒に送りました。

すると友達から意外な返事が返ってきたのです。

「あとカレーを入れたはずなのですが・・・」

スポンサード リンク

カレー粉はなぜ持ち込み禁止になった?

そのメッセージを見て、改めて荷物の中を見てみると、気になる書類が一枚入っていました。

img_6104

よく見てみると韓国語で“郵便物検疫一部不合格通知書”と書いてあります。

そして税関で持ち込み禁止で引っ掛かったものは、不合格と判定された日から、動物関連のものは30日以内、植物関連のものは20日以内に返送の手続き(着払い)をしなければ処分すると書いてありました。

でも、なんでカレー粉が持ち込み禁止になったんでしょう?

ちょっと狐に包まれたような気持ちになっている時、友達が気になるメッセージを送ってきました。

「今回送ったのは、韓国には売っていないプレミアムなカレーだったんですけどね・・・」

あっ、もしかして・・・

荷物の中には、韓国の税関の持ち込み禁止品について日本語で詳細を説明した書類が入っていました。

img_6225

そして、その中に、

食肉および食肉加工品:牛肉、豚肉、鶏肉、ソーセージ、ハム、ビーフジャーキー、缶詰、ゆでた肉、牛肉・牛脂加工品(カレー)など

と最後に牛脂加工品(カレー)と書かれているではありませんか?

恐らく、韓国のスーパーでよく売られている日本のバーモンドカレーやゴールデンカレーであれば問題なかったのだと思います。

でも、少しでも肉成分が入っているような上等なカレー粉であればアウトという感じなのでしょう。

持ち込み禁止になったカレー粉はいずこへ?

実際、どう転んでもカレー粉を受け取ることは出来そうになかったので、日本へ着払いで送ってもらうか、処分してもらうか、友達に確認をしました。

ただ、着払いの料金も結構掛かりそうだったので、結局、処分してもらうことに。

うーん、でも処分と言っても、韓国の税関職員の方々のお口の中で丁寧に処分されるんでしょうね。

韓国でも売られている庶民的な日本のカレーはスルーして、高級カレーはしっかりゲットするとは・・・

ルールはルールなのでしょうがないとは言え、思わず「韓国の税関職員さん、お主も悪よのう」と心の中で負け惜しみの言葉を呟いてしまいました^^;


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

12 Responses to “韓国の税関でカレー粉が持ち込み禁止で没収されたのはなぜ?”

  1. 柴犬さん より:

    こんにちは!初めまして!
    毎週水・土の更新を楽しみにしています。
    今回初めて書き込みさせて頂きます。
    私も先日、韓国に住む友人に韓国人が好きなお土産Best10に入るというバーモントカレーをEMS郵便で送ったところ、没収された状態で届きました。カレーは重いのでEMS送料も返して欲しい気持ちになりました。(T . T)
    韓国のマートで売られているバーモントカレーには牛脂は使われていないのでしょうか?それとも韓国製??

    これからも頑張ってください!応援しています。

    • ケン より:

      柴犬さん

      コメントありがとうございます!
      楽しみに頂いて本当に光栄です*(^^)*
      バーモンドカレーもダメだったんですか。
      せっかくのおいしいバーモンドカレーが没収されてしまうなんて本当に残念ですよね・・・
      韓国のスーパーでもバーモンドカレーを見かける機会は増えて来ましたし、我が家も近所の輸入雑貨屋さんでいつも買っていますが、中身は日本のカレーなので成分は変わらないと思います。
      商用だと大丈夫なのでしょうかね・・・!?
      それとも税関の人がバーモンドカレーのファンだったとか・・・!?

      柴犬さんの応援本当に力になります!
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  2. aya より:

    こんにちは

    私も以前にバーモントカレーを没収されました
    前回は友達が送ってくれた高級カレー粉は無事でした。

    EMSの中身って毎回検査されてるのではなくてランダムにされてるみたいなので没収されるときとされないときがありました。
    うちでも絶対係りのひとが持ってったよねって言い合ってました。

    運次第なんですかね。

    • ケン より:

      ayaさん

      コメントありがとうございます!
      ayaさんもバーモンドカレーでやられてしまいましたか(T-T)
      やっぱりランダムなのかもしれないですね。
      それにしてもこれだけ韓国に日本のバーモンドカレーが流通しているのに
      税関で没収されるということは、理由はやっぱりアレなんでしょうね・・・

  3. ひょの より:

    私も来月日本から新米を送ってもらう予定があるので、仁川空港の検疫所に確認しました。籾殻が付いていると種子とみなされるためダメで、精米されていれば問題ないそうです。kenさんのブログのおかげでブランド米を送ってもらうことができそうです。
    日本からカレールーは持ってくるのにかさばるので、イーマートで買って済ませています。

    • ケン より:

      ひょのさん

      コメントありがとうございます!
      無事においしいお米を韓国に持ってくることが出来ればいいですね^^
      そういえば、この間、近くのロッテスーパーで日本のコシヒカリを売っていました。
      ちょっと高めだったのでまだ買っていないですけど・・・
      私も日本のカレーは近所のスーパーや輸入雑貨屋で入手できるので、日本へ行った時は、韓国ではほとんど売っていないハヤシライスやシチューのルーを買ってきます。
      ただ、カレーのルーが危ないとなると、これから税関でちょっと緊張しそうです^^;

  4. 在韓10年以上 より:

    以前、在韓日本人@在住10年以上のHNでコメントした者です。(長いので「在韓10年以上」に変えます)

    カレーやシチューのルー、その他調味料など正規のルートで韓国内の輸入食品コーナーで売っているものは輸出仕様になっていて、同じ商品でも日本国内のものと成分や配合が違うそうです。
    ある日本のメーカーのドレッシングを買ったとき、そういう表示がありました。だから少し味が違うような…
    税関の方でもリストがあって、日本からの荷物をチェックしているのかもしれませんね。

    • ケン より:

      在韓10年以上さん

      コメントありがとうございます!
      実は私も先日韓国在住の日本人の方とその話になって、韓国で売られているバーモンドカレーは牛脂だじゃくて別の成分が入っているみたいだという話になったんですよね。
      そういうカラクリになっているとはいざ知らず大変失礼いたしました。
      やっぱりバーモンドカレーは厳密に言えば引っ掛かるみたいで後はランダムでチェックされるので運次第みたいですね。
      いろいろ勉強になりました!

  5. いぐみ より:

    牛脂などの何が行けないのでしょう?
    最初、輸入の際の検疫とかかな?と、思って読んでいましたが、韓国製のカレーも材料として入ってないとは?
    焼肉は食べてるよねー。
    何かよくわからない…??

    • ケン より:

      いぐみさん

      コメントありがとうございます。
      簡単に言うと、家畜の病気が拡がらないようにするためみたいですね。
      http://www.maff.go.jp/aqs/tetuzuki/product/aq1.html
      分かったようで分からないような気もしますが^^;
      私も牛脂がたっぷり入ったおいしいカレーが食べたいです!

      • いぐみ より:

        なるほど、分かったような分からんような(笑)
        役人が、没収したのをこっそり食べたら意味ないやんな。それにカレーで病気が広まるとは全く考えられないし。
        食べられないと思うと、ますます食べたくなるよね。
        日本に来る機会があったら、ここぞとばかりに食べてくだされ。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

応援コーナー

皆さんの応援が励みになります!

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

このページの先頭へ