韓国 マクドナルド

韓国へ旅行に来られた方の中には、食事をする時に、レストランを見渡してみて、

「やっぱり、マクドナルドで簡単に済まそうか!」

と思われる方は多いんじゃないかと思います。

かくいう私も辛い物が苦手なので、レストラン(韓国では基本的にシクタン(食堂)といいますが・・・)をいろいろ探すのが面倒になって、マクドナルドに走る傾向があります^^;

ただ、韓国のマックも段々と高くなっていると感じるんですよね~

韓国マクドナルドのメニューと値段

韓国のマクドナルドは最近、タッチパネルを使って注文をするのが主流になってきているので、メニューの全体像が分かりづらいかなって思うことがあります。

参考記事:韓国のマクドナルドの注文方法と店員の態度が変わった!?

ただ、カウンターにまで近寄れば、主要なメニューを見ることが出来るので、お伝えすると・・・

(こちらは2018年のメニューです。値段は今後、さらに上がる可能性が高いと思います)

単品 セット
1955バーガー 5,500ウォン 6,900ウォン
シュビバーガー 5,500ウォン 6,900ウォン
クリスピーオリエンタルチキンバーガー 5,300ウォン 6,300ウォン
ダブルプルコギバーガー 4,500ウォン 5,500ウォン
ベーコントマトデラックス 5,100ウォン 6,700ウォン
クォーターパウンダーチーズ 5,000ウォン 6,500ウォン
ダブルチーズバーガー 4,500ウォン 5,500ウォン
プルコギバーガー 2,000ウォン 4,500ウォン

日本のマクドナルドも最近は値段が高くなっていると思いますが、韓国のマクドナルドの値段もセットであれば6,000ウォン以上が相場になってきます。

ただ、その横には、お得なメニューということで、4,900ウォンのセットがあります。

対象商品は、ビックマック、マックスパイシーサンハバーガー、シュシュバーガーの3種類です。

安いのはやっぱりプルコギバーガー

それでも全体的に見ると、値段が高い韓国のマクドナルドですが、その中で、ひときわ安さが際立つハンバーガーがあります。

それがプルコギバーガーです。

日本だと100円マックとかがあると思うのですが、韓国のマクドナルドでは、プルコギバーガー、ハムバクバーガー、チーズバーガーの3種類が2,000ウォンと最安値になっています。

ですから、お金を節約したい時は、プルコギバーガーがオススメということになります^^

韓国のマクドナルドの公式ホームページ

ちなみに、韓国マクドナルドの公式ホームページでのハンバーガーのメニューはこちらから見ることが出来ます。

また、韓国のマクドナルドでは、ピザ屋さんみたいにデリバリーもしてくれます。

その時のメニューはこちらに書いてありますが、セットメニューは店頭で購入する場合と比べて900ウォン(100円弱)アップします

実際に、ソウルの街を歩いていると、マクドナルドのオートバイを見る機会は多いですし、韓国は本当に出前天国だなあと思います。

ハッピーセットはちょっとしょぼい!?

また、マクドナルドと言えば、やっぱりハッピーセットが気になるところだと思いますが・・・

実は、韓国のマクドナルドのハッピーメニューは、日本に比べると、今一つパッとしないところがあります

テレビのCMを見ていても、ハッピーセットの宣伝はあまりやっていないですし、そもそも、韓国は子供向けの商品が少ないですからね~

韓国のマクドナルドはお得なのか?

今回は、韓国へ旅行に行かれた人が、マクドナルドに入る前、値段がどれくらいのか、把握しておきたい方のために参考になればと思い記事を書いてみました。

(値段は時期によっても違いますし、観光地では高くなっているかもしれないので、その点はご了承ください)

ここでご紹介したメニューや値段を見ると、韓国のマクドナルドも高くなったなあと思われる方も多いかもしれません。

ただ、韓国は物価自体が、どんどん高くなって来ていますので、その中で、マックはまだマシなのかなと個人的には思ったりしています^^

合わせて読みたい記事