韓国のインスタントラーメンは全部辛いわけではないことを発見^^

スポンサードリンク

我が家の子供たちはおやつにインスタントラーメンを食べるのが大好きです。

韓国のインスタントラーメンと言えば、辛ラーメンとかノグリラーメンが有名ですけど、基本的に、辛いというイメージが強いですいよね。

実は、私、辛いのが苦手なので、「辛くないラーメンはないかなあ」とスーパーへ行くたび、しょっちゅうチェックしているのですが、実際は、ほとんど見かけません(T-T)

あー、日本のサッポロ一番の塩ラーメンが懐かしいなあ・・・

と思っていたのですが、そんな時、妻が、こんなインスタントラーメンを買って来ました。

IMG_2639

名前は、진라면(ジンラーメン)
진というのは、濃いという意味だそうです。

イメージキャラクターになっているのは、류현진(リュヒョンジン)というアメリカのロサンゼルス・ドジャースに所属しているメジャーリーガーです。

そして、今回、妻が買ってきたのは、ジンラーメンの中でも、순한 맛(やさしい味)という種類でした。

正直、いくら”やさしい味”と言われても、「やっぱり韓国のインスタントラーメンだからちょっとぐらいは辛いんでしょ」と信じませんでした。

今まで、「これは辛くないから~」と言われて、食べたら、実際はそれなりに辛かった経験が、たくさんあったからです。

でも、食べてみてびっくり!

全然辛くないんです。

しかもコクがあって、なかなかの美味さ!

我が家では、娘も辛いのが苦手なので、このラーメンは、我が家の定番ラーメンになるかなと思ったりしています^^

ソバだったらこんなのがあります

ちなみに同じ麺類だと、ソバがありますが、韓国の場合、日本のような長細い袋に入った形では
売られていません。

だから麺つゆもほとんど売っていないですし、たまーに見かけても、無茶苦茶高かったりします。
韓国のソバは、こんな形で売られています。

IMG_0988

名前は、메밀 소바(メミルソバ)

作っているメーカーは、辛ラーメンやノグリラーメンを売っている農心(농심)です。

値段は、3個で2600ウォン(260円)とちょっと高めです。

ちなみに普通のスーパーでは売っていないので、まだあまり認知度は低いのだと思います。

でも、なぜか、食感はチキンラーメンみたいな感じです。

まあ、私はチキンラーメンは好きなので、いいんですけど^^

韓国で、「あー、辛くない麺類が食べたいなあ」と思ったら、こういったラーメンやソバを食べてみてはいかがでしょうか。

ただ、いずれは、日本の本格的なラーメン文化も韓国に浸透してくれないかなと個人的は密かに期待しているんですけどね!


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

9 Responses to “韓国のインスタントラーメンは全部辛いわけではないことを発見^^”

  1. クウちゃんママ より:

    初めまして~!(^^)!
    いつも、ブログup楽しみにして読まして頂いてまーす!
    私も韓国好きで大阪のコリアンタウンへ行くのですが、そこでインスタント物をよく買いどれが美味しいか研究中(笑)ラーメン類はおいしいのが多いですよね!?そしてパッケージも韓流スターなどの写真入りでとても思わず買いたくなります(*^_^*)

  2. りんくん より:

    初めまして
    ドジャースの韓国人選手、ダルビッシュとよく比べられてると書かれてますが、アメリカで比較されてるのでしょうか?
    聞いたことないんですが…
    気になったのでコメしました。

  3. ケン より:

    クウちゃんママさん
    コメントありがとうございます。
    やっぱりパッケージの写真って
    重要ですよね^^
    今回のご紹介したラーメンは
    結構おいしかったので、
    オススメですよ。
    またおいしいラーメンあったら
    紹介させて頂きます!

  4. ケン より:

    りんくんさん
    コメントありがとうございました。
    アメリカでは詳しくは分かりませんが、
    そんな比較はされていないと思います。
    あくまでも韓国での話で、
    二人は同時期にMLBへ行ったので^^

  5. 下手の横好き より:

     私も40代で韓国に移住してきた日本のオッサンです。
     辛いものはもともと好きだったのですが、長年の暴飲暴食が祟って胃を壊し、以来、韓国の辛い食事にはホトホト困り果てております。しかし、ないんですよね、インスタント・ラーメンで辛くないものが……。記事にもお書かきになられているツユが甘ったるくてネチャネチャした蕎麦とかうどん類、韓国の国民食チャジャンミョン(これも中には辛いものがあるので要注意ですが)、唯一辛くないラーメン類と言えるサリコムタン、スパゲッティなどは食べられますが、他には辛くない麺類はほとんど皆無と言っていい状況です。
     しかし上の記事で「ジン・ラーミョン(スナン・マッ)」は辛くないということを知り、早速買って試してみました。が……、が……やはり辛いです(涙)。粉スープの色からして赤いため「本当に大丈夫かな……」と心配になったのですが、ズルズルとスープをすすった途端、「か、辛い……」とあいなりました。
     おそらく韓国料理にすっかり慣れていらっしゃるので、多くの韓国人と同じく、これくらいの辛さは辛さとは認識されていらっしゃらないのかと存じますが(笑)、確かに控えめな辛さではあるものの、辛さに敏感な私には十分に辛いです。
     上記、念のためのご報告まで。ちなみに残りの麺は辛いもの好きな家人に食べてもらいました(笑)。

    • ケン より:

      下手の横好きさん

      コメントありがとうございます!
      ジン・ラーメンのスナン・マッでもダメでしたか>_< (メウンマッという赤めのパッケージではなかったですよね・・・) ちなみに、我が家の近くでは、日本のラーメン屋さんが出来たり、日本のインスタトラーメンが売られているお店が出て来たりしているのですが、下手の横好きさんのご近所にはないですか? 私も、基本的には韓国では辛い物から逃げられないと半分諦めているのですが、最近、日本食を扱うお店が韓国でも増えて来ている感覚があるので、時々、そういったところを利用して安堵しています^^ 辛い物苦手な物同士、お互いにがんばりましょう!

      • 下手の横好き より:

         コメントありがとうございました!
         辛いものが駄目なので、外食するにも基本的には日本食か、辛くない外国料理が主体です。しかししょっちゅうそういう外食をするのは経済的にも難しいですし、自宅で料理をするにもたまには手を抜きたい時もあるので、やはり辛くないインスタントラーメンが食べたいですね……(ため息)。
         お書きになられているように大きめのEマートなどでは日本のインスタント麺もあるにはありますが、なにせ高いですしね(涙)。最近韓国でも日本のラーメンは人気なので、そのうち辛くない韓国のインスタント麺も登場してほしいものです。インスタントの「長崎チャンポン」などは名前は一緒ですが全く別物のやたらと辛い麺ですし……。
         辛いものが苦手な者同士、頑張りましょう!

        • ケン より:

          下手の横好きさん

          確かに韓国で辛くない料理の割合を増やそうとすると食費がグンと上がっちゃいますよね^^;
          先ほどのコメントに補足という形になりますが、最近は韓国のコンビニで牛丼が販売されたり、スーパーでは日本の焼きそばにかなり近いインスタント焼きそばが販売され始めたりしています。
          多分、日本へ旅行に行く韓国人観光客が増えていく中で、日本食が好きになる人が増えているからなんだと思っています。
          これから、その流れは加速していくと私は確信しているので、希望を持ってがんばっていければいいですよね^-^

  6. 下手の横好き より:

     追加情報ありがとうございました。コンビニはあまり行かないのですが、今度探してみます。焼きそばもこれまで韓国ではほとんど見かけなかったので楽しみです。
     旧正月の連休、良い時間をお過ごしください。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ