韓国の寿司は、まずいと思いますか?美味しいと思いますか?

ここら辺は韓国へ旅行した人の中でも意見が分かれる部分がもしれません。

私自身、韓国に住む日本人の観点からお伝えすると二極化しているかなと感じています。

ここでは、それぞれの寿司屋のタイプの特徴や、韓国ならではの寿司事情についてお伝えしていきます。

韓国の寿司屋は二極化している

韓国の寿司屋は、大きく分けると、

  • 日本の寿司を再現したお店
  • 韓国文化が混ざったお店

のどちらかに分類されると思っています。

日本の寿司を再現したお寿司屋

最近は、韓国でも日本の寿司を見事に再現しているような寿司屋がたくさん出来ています。

日本へ旅行に行く韓国人が増えて、寿司に対する関心が高まっているせいか、私が住んでいるソウルのヨンシンネでもこういった本格的な日本のお寿司を手軽に食べられるお店は結構あります。

ちなみに、韓国に来て一番おいしかったお寿司屋はやっぱり”がってん寿司”です。

>>がってん寿司明洞店!韓国で美味い寿司を堪能

韓国文化が混ざった寿司屋

そして、もう一方のタイプは、韓国文化がとことん混ざった寿司屋です。

以前、韓国のイルサンにあるスシオーに行った時は、まさしくそんな感じでした。

>>韓国の回転寿司スシオーの日本と違う点

韓国文化が混ざった寿司屋は、韓国の人にとっては美味しいのかどうかは分かりませんが、日本人の私から見ると、どちらかといえば・・・

まずいです^^;

そして、先日、行ったQoo Qooという韓国の寿司食べ放題のお店も、まさしくコリアナイズされたお寿司屋さんでした。

韓国の寿司食べ放題のお店Qoo Qoo

我が家では、娘も寿司が大好きなので、先日、二人でヨンシンネのQoo Qooへ寿司を食べに行きました。

Qoo Qooの値段は、

  • 平日ランチ:17,900ウォン
  • 平日ディナー:21,900ウォン
  • 週末・祝祭日:22,900ウォン
  • 小学生:12,900ウォン
  • 幼児:8,000ウォン

と結構、高い感じがするのですが、まあ、娘のためということで~(*´▽`*)

それでも、週末の昼に行くと、大勢のお客さんが押しかけていて、待ち時間は20分でした

しかも、待ち時間が長かったので、中は狭いのかなと思ったら、とても広々としていました。

これだけ広くても満席になってしまう訳ですから、Qoo Qooは、韓国でもかなりの人気の寿司レストランであることがお分かり頂けるかと思います^^

韓国文化に染まった寿司

Qoo Qooは、寿司以外にも、肉、野菜、デザート、ピザ、中華など、いろいろあるのですが、やっぱりメインは寿司ということで。

実際、寿司コーナーへ行くと、韓国文化にかなり染まった寿司がたくさんあったので、話のネタに思わず、ピックアップしてしまいました。

  • ベーコン寿司
  • ユッケ寿司
  • チーズ寿司
  • エビフライ寿司

うーん、何ともユニークです(笑)

ただ、その後、普通のお寿司が恋しくなって、日本的な寿司を探したのですが・・・

いなり寿司にトウモロコシが乗っかっていたり、玉子の寿司に何かソースが掛けられていたり、やっぱり何となく日本の寿司と違います^^;

気になる娘の反応は?

ところ、今回、Qoo Qooへ来た理由は、娘が寿司を食べたいと熱望したからです。

特に娘はサーモンの寿司が大好きです。

だって、学校の宿題の絵日記で、こんな漫画を描くぐらいですから。

父親としては、お腹いっぱい寿司を食べさせたくなるのは当然の心理ですよね^^

ちなみに、以前、近所で、日本の寿司を再現するタイプの寿司屋へ行った時は、娘はサーモンのお寿司ばかりを食べていました。

でも、Qoo Qooへ来た時の娘の表情は、今一つで、サーモンの寿司も食べません。

「なんで、サーモンの寿司を食べないの?」

と聞いたら、

「だって、ここのお寿司はあまり美味しくないから」

とのこと・・・

うーん、確かにQoo Qooは、まずいとまでは言いませんが、そこまで美味しいとは言えないのも事実です^^;

娘は、小学校6年生ですが、それぐらいの年齢だと、食べ放題でごまかそうとしても、ダメみたいですね。

今度は、いつか日本へ連れて行って上げて、築地、いや豊洲で美味しいお寿司を食べさせて上げようかと思っている今日この頃です!

お店で販売しているお寿司は?

あと、最後に、スーパーなどで販売しているお寿司に関してお伝えしておくと、こちらに関しては、レベルは、まだまだです。

ただ、最近、スターフィールドへ行った際に、そこそこのレベルのお寿司を見かけました。

これだけの質と量で、19,800ウォン(約2,000円)

日本の皆さん、いかがでしょうか^^

合わせて読みたい記事