韓国では辛いものから逃れられない!?

スポンサードリンク

私のブログを読んで下さったいる方は、ご存知なのかもしれませんが、実は、私、辛いのが苦手なんです。

「なのに、よく韓国へ移住したね」

と言われたら身も蓋もないのですが・・・

トマトソースが、アレッ!?

先日、妻とEマートへ行った時に、トマトソースが安く売っていました。

早速、家でミートソースを作ろうとしたのですが、味見をした妻が、

「アレッ・・・」

私も気になって、味見をしてみると、

「あれっ・・・」

辛いじゃありませんか。

良く見ると、ソースの瓶に”HOT(辛い)“という
文字がありました。

IMG_2754

思わず涙目(T-T)

“トマトソース=甘い”と思い込んでいたので、すっかり油断していました。

トホホ・・・

スポンサード リンク

辛い物が苦手な娘の話

実は、我が家で辛い物が苦手な人は、もう一人おりまして、それは小2の娘です。

でも、韓国は、学校給食で、しょっちゅう辛いものが出るんですよね。

辛い物が苦手な娘は、どうしているのか、気になって聞いてみました。

「ねえ、学校の給食で辛い物が出たらどうしているの?」

「私が辛いの苦手なことを友達は知っているから、(給食当番の人達は)キムチとか、少なく入れてくれるよ。
辛い物を食べる時もあるけれども、お水がない時は、食べられないの」

お水と聞いて、「あっ、そうか」と思いました。

娘は、毎朝、水筒に水を入れて、学校へ持って行きます。

暑くて汗をかいた時などに飲むものだと思いこんでいましたが、実は、辛い物を食べる時に、欠かせないものだったんですね。

娘は、時々、水筒を持って行くのを忘れてしまうことがあるので、その日は、給食の時、苦労していたということに、その時、初めて気が付きました。

学校で苦労しながら、辛い物を食べている娘の姿を見ながら、何だかウルウル・・・

早く辛い物が食べられるようになったらいいよね!

その一方、私は、年齢的に体が辛いものに適応できるか、かなり疑問なのですが・・・


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

2 Responses to “韓国では辛いものから逃れられない!?”

  1. Kyo より:

    アラビアータソースはもともと辛いパスタのソースですよ~。
    辛さとの戦い、大変ですね。。。

  2. ケン より:

    Kyoさん
    コメントありがとうございます!
    勉強不足ですみません^^;
    時間はかかるかもしれませんが、
    体質改善、がんばりたいと思いますp(^^)q

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

応援コーナー

皆さんの応援が励みになります!

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

このページの先頭へ