韓国の大型書店は日本の本を取り寄せられる?

スポンサードリンク

先日、韓国の永豊文庫 鍾路本店という大きな本屋に立ち寄った際、一つ気になったことがありました。

IMG_4650

韓国は大型書店になると、日本の書籍のコーナーがあります。

IMG_4649

そこにはない日本の本を注文したら、取り寄せてくれるのでしょうか?これは聞いてしまった方が早いと思い、店員さんに聞いてみました。

すると、答えはOKとのこと。

ちなみに、注文をする際は、来店してお願いすることも出来ますし、電話やメールでもお願いをすることが出来るそうです。

手数料もそれほど掛からないとは言われていました。

確かに定期的に日本か本を取り寄せていれば、それに合わせて、一緒に送ってもらえればいいだけなので、安く済むかもしれません。

アマゾンから直接、送ってもらうのとどちらがお得なのか、今度、機会がある時に試してみようと思います^^

永豊文庫 鍾路本店 情報

住所:서울특별시 종로구 서린동 33, 영풍빌딩 B1F,B2F
ソウル特別市 鍾路区 瑞麟洞 33, 永豊ビル B1F、B2F
電話番号:02-399-5614

→日本の本を注文する際は、ここへ連絡するよう言われました。


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



合わせて読みたい記事

ハンメール(Hanmail)が届かない場合の対応策... 韓国へ来て、知り合いの方とメールのやり取りをする際、ハンメール(Hanmail)を使っている人が多いことに気が付きます。 私は、Yahooのメルアドを持っ...
韓国から日本へ送金する際に感じた日本と韓国の銀行の違い... 今回は、韓国から日本へ送金する方法をお伝えいたします。 海外送金する際のオススメ銀行 私は、いくつかの銀行で口座を持っているのですが、海外取引に一番便利だと...
在留届をしに韓国の日本領事館へ@大使館との違いにビックリ... 先日、在留届をしに日本領事館へ行ってきました。 実は、私、韓国に移住して、3年近く経つのですが、まだ在留届をしてませんでした。 ただ、最近、北朝鮮と...
猛暑と恐怖の電気代@累進税がエグすぎる・・・... 先日、韓国には電気代で累進税というものがあり、電気を使えば使うほど電気代が跳ね上がるというお話をしました。 韓国人を悩ます電気代の累進税 記録的な猛...
日韓カップルが幸せな結婚生活を送るための5つのポイント... 私は韓国在住の日韓夫婦ですが、こういうブログを書いていると日韓カップルの方から連絡を頂くことが時々あります。 実際、日韓カップルって普通の日本人同士の...
次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

4 Responses to “韓国の大型書店は日本の本を取り寄せられる?”

  1. マザー より:

    日本の本(雑誌?)の品ぞろえ
    結構充実してる感じですね。
    これだけ日本のを仕入れてるなら
    手数料必要ないんじゃない?
    なんて思ってしまいました。

  2. ケン より:

    マザーさん
    コメントありがとうございます。
    そうですよねー
    ただ、こういった本屋で販売している日本の書籍は、日本での販売価格よりもちょっと上乗せしているので、その点が少し気になるところです。
    今度、気になる本があったら、ここで注文して、また報告させて頂きます^^

  3. 福本誠二郎 より:

    韓国の
    パンはいまいちだと
    あんぱんだけは別です。
    日本から伝わった
    あんぱんは、
    日本のものより皮が薄めで、
    あんこも甘すぎず、
    とても美味しいと思います。
    LOTTE WORLD MALLに入っている
    「イソンダン」のあんぱんは
    結構、リピしています。

  4. ケン より:

    福本誠二郎さん
    コメントありがとうございます!
    韓国のパンは大分美味しくなりましたよね(日本に比べてかなり高くなりましたけど・・・)
    ヨンシンネにもマンモスパンという日本人のブログで結構話題になったおいしいパンがありますよ!
    どちらかといえば、高級パンというよりは、庶民の味方的なパンですけど^^;

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ