先日、私の韓国ブログを読んで下さっているTさんからお誘いを受けて、別の韓国ブロガーのAさんを交えて、食事をご一緒っせて頂きました。

その時、行ったところが、江南のアクバリ(악바리)というお店でした。

このアクバリというお店は居酒屋さんなのですが、Tさんのお話によると、ここには巨大ケランマリという名物の卵料理があるとのこと。

ちなみにケランマリ(계란마리)とは韓国語で「卵焼き」という意味です。

ケランマリ、でか!

お店の中に入って、早速、メニューを見てみると

69cm ケランマリ:20,000ウォン(約2,000円)

というメニューがありました!

そして、その下には、

チーズ/マグロ/キムチ/牛肉/ハム・ソーセージの中から2種類をトッピングとして選択可能と書いてあります。

取り敢えず、今回は、チーズとマグロを選ぶことに。

そして、ケランマリとは別に、

석쇠 불고기 (焼き網の牛肉)20,000ウォン

というのも人気メニューだということでこちらも注文することにしました。

するとしばらくしてまずやってきたのが、巨大ケランマリ

でか!!!

ここまでデカイ卵焼きを見たのは生まれて初めてだったので、かなりのインパクトです^^

実は、その時は、韓国でちょうど卵の事件が起こっていた時期だったのですが、大騒ぎする直前だったので、そのことはまったく気になりませんでした^^

それどころか、今年は、鳥インフルエンザの影響で卵は相場の2倍の値段でスーパーで売られていたこともあり、まさに卵は高級品でした。

だから、巨大ケランマリを見て「なんて贅沢なんだ~」と驚嘆してしまいました^^

さらに、焼き網の牛肉というのも来ましたが、これもかなりのデカいです

巨大ケランマリと巨大牛肉で、なんだかテーブルの上はスゴイことになって来ました。

実はお店の壁が・・・

そしてTさんとAさんと話している時に、アレッと気が付いたことがあったのですが、

なんとアクバリのお店の壁は、至るところに卵の容器が貼り付けられているではありませんか?

実は、私達は知らない間に卵の世界に取り囲まれていたのでありました^^

韓国旅行者>韓国移住者

今回、お会いしたTさんは、私が韓国へ移住する遥か前から、韓国に何度も来られ、いろいろな芸能人の方ともお知り合いになっているというすごい方でした。

Tさんのお話を伺いながらAさんと一致した意見は、

「韓国によく旅行に来られる方は、韓国に移住した日本人よりもずっと韓国のことを知っている」

ということでした。

もちろん、私のような韓国に住んでいる人は、ゴミ袋がいくらだとか、ここのスーパーのおじさんは毎日17時間働いているとか、どうでも良い情報には詳しくなりますけどね^^;

ただ、韓国在住のブロガーAさんも、話を伺えば伺うほど、実は、すごいお仕事をいっぱいされていたことが分かってきて・・・

TさんやAさんとのお話を伺っているだけでも何だかお腹いっぱいになってきて、結局、巨大ケランマリも巨大牛肉も食べきれませんでした

ただ、私自身、普段、日本人の方々となかなか会えないですし、韓国の卵料理もほとんど食べらていなかったので、心も体も満たされた一日となりました^^

お店情報

お店の名前:악바리 (アクバリ)
住所:서울시 서초구 서초동 1308-6 (瑞草区瑞草洞1308-6)
電話番号:02-3482-3080
アクセス:地下鉄2号線の江南駅の9番出口から歩いて3分ぐらい

合わせて読みたい記事