こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

今回は、韓国で大人気の庶民的食べ物であるスンデについてご紹介していきます。

日本では見慣れない形をしているので、日本人の中では賛否両論に分かれるイメージがありますが、実際、スンデは、どんな味だと思いますか?

ここでは、スンデの中身や美味しい食べ方など、その魅力についてお伝えしていきます!

スンデとは?韓国語での意味

スンデは韓国語で순대(スンデ)と言います。

スンデとは、豚の腸の皮に、唐麺(でんぷんで作った麺)やもち米、そして豚の血などを入れて蒸して作る韓国の庶民的な食品です。

韓国では屋台でもよく売られていますし、庶民的な食堂でも食べることが出来ます。

豚の腸と聞くと、それだけでちょっと拒絶反応をする人がいるかもしれませんね。

でもよくよく考えてみれば、ソーセージにも羊や豚の腸を使っているので、韓国式のソーセージだと思って頂ければ、もっと親しみが湧いて来るのではないかと思います。

(それでもダメな人はダメみたいですが・・・)

スンデの味はどんな感じ?

スンデは、どんな味なのかというと、基本的には、辛くもなく甘くもない、でも美味しいという味です

唐麺を腸の皮の中に、ギュッと詰め込んでいるので、ちょっとモチモチした食感があります。

豚の腸を使っているので、ちょっとツーンとした臭いもしますが、だからといって生臭い感じではありません。

また、スンデは、脂っこくはないですが、さっぱりとした味でもないので、少し食べるだけでも結構お腹いっぱいになります。

とにかく、最初の見栄えに物おじせず、食べてみれば、意外に美味しくて、ハマる人も出て来るというのがスンデの味だと言えます!

スンデの美味しい食べ方

スンデは、そのまま食べても良いのですが、基本的には、ちょっと辛めの塩を付けて食べると断然おいしくなります

辛めの塩は、スンデを買うと必ず付いてきます。

また、我が家ではスンデとトッポッキをセットで買うことが多いのですが、子供達は、スンデをトッポッキの汁に付けて、食べたりしています

子供達は、とにかく辛くないと気が済まないみたいなので・・・(-_-;)

あと、スンデの美味しい食べ方で最も大切な事。

それは、温かい内に食べるということです。

スンデは冷めてしまうと、味がかなり落ちますし、冷蔵庫に入れると、さらに固くなって不味くなります。

ですので、屋台で買ったら、温かい内に全部食べ切ることが一番の美味しい食べ方です。

一般家庭では冷えたスンデも電子レンジで温めたら大丈夫なのですが、旅行中はそういう訳にもいかないので、一気に食べてしまいましょう!

スンデは韓国では大人気

日本人が見ると、スンデはちょっとグロテスクなイメージがあったりして、賛否両論に分かれるかもしれません。

でも、韓国でスンデ、老若男女を問わず、圧倒的な人気を誇る庶民派の食べ物です

値段も一人分で2,000~3,000ウォンと非常に安いのも魅力的!

我が家でも、晩ごはんのおかずがちょっと足りないなという時は、スンデを買って来たりします。

あとはトッポッキとセットで買えば、子供達はかなりの確率で納得してくれます^^

もちろん、スンデは、お酒のおつまみとしても人気です

また、韓国の女性の中には、妊娠をすると、スンデが食べたくなる人がいっぱいいると言われています。

それだけ、スンデは韓国生活に欠かせない食べ物なんですね~

スンデは実は栄養が豊富!

スンデは安くて庶民的な食べ物ですが、かつ栄養価が高いという特徴も持っています。

スンデは赤黒い色をしていますが、あれは、豚の血の色から来ているんです

(おっと、そこで引かないでください^^;)

豚の血液を使っているので、タンパク質、鉄分、亜鉛、セレン、無機質のビタミンなどが豊富に入っていると言われています。

スンデはカロリーが高め?

しかし、その一方で、スンデにぎっしり詰まった唐麺は、炭水化物でカロリーは高い傾向があります。

こちらのサイトでは、スンデのカロリーは一人分で、510kcalだと言われています。

(もちろん、中にどんな具を入れるかによってもカロリーは変わります)

また、スンデを食べる時は、スンデだけというよりは、トッポッキやレバーと一緒に食べることも多いので、ダイエットをしている人にとっては、ちょっと要注意です。

まとめ

スンデは、日本人にとっては、見慣れないですし、ちょっとグロテスクな感じもするので、食わず嫌いの人も多いかと思います。

でも、実際に食べてみると、癖がなくて、パクパク食べてしまう美味しい食べ物でもあります

私の日本人の友達でもスンデにハマって「韓国旅行に行ったら、絶対にスンデだけは食べる!」と宣言している人もいるぐらいです。

スンデは韓国の屋台でよく売っているので、

순대 일인분 주세요.(スンデ イリンブン ジュセヨ)
スンデ一人分下さい。

と言って注文してみてはいかがでしょうか?

もちろん、スンデは、日本のネット通販でも購入することは可能です。

ただ、やっぱり、韓国の屋台で作ったスンデを食べるのは、また違った格別の美味しさがあります

それに何といっても韓国で買った方が断然安いですから、韓国へ来られた際は、是非、スンデにチャレンジしてみて下さいね^^

合わせて読みたい記事