果物や野菜が安い韓国のお店のカラクリ!?

スポンサードリンク

韓国のスーパーや市場で買い物をしていると、果物や野菜の値段が、お店によって、ものすごく違うケースが多いことに気が付きます。

一般的にロッテスーパーやホームプラスなど、大型のチェーン店では、高く売られている傾向があります。

しかし、その一方で、市場(シジャン)は、お店によって、破格の価格で売られている時がよくあります。

ただ、その安さだけに釣られて買うと痛い目に遭うことがあります

市場で激安の果物や野菜を買ったところ

先日、妻と外を歩いていた時に、普段、あまり通らない市場のお店の前を通ったのですが、そこで

「パプリカ1個500ウォン! 1個500ウォンだよ~!」

というお店の人の威勢の良い声に引かれて商品を見てみると、

  • スイカは1玉で5,000ウォン
  • キウイは4個で1,000ウォン
  • アボガドは1個1,000ウォン※韓国のアボガドは通常1個、3,000ウォンぐらいで売られています。
  • バナナは1房で1,000ウォン(韓国での相場は2,000~4,000ウォン)

という感じで、果物や野菜がムチャクチャ安く売られていました。

「こんなお店があったんだあ。こんなお店があったら、ロッテスーパーとか行く必要がないわね~」

と妻と話しながら、バナナ、アボガド、キウイを購入。

お得な買い物をしたなあと思いながら、家に帰って来たのですが、バナナを口にした妻は、一言、

「すっぱい・・・」

いや、すっぱいバナナってあり得ないでしょうって思って、私も一口に食べてみると・・・

確かに酸っぱい。

酸っぱいバナナって初めて食べましたあ(*´▽`*)

その後、おそるおそるキウイも食べてみると、やっぱり固くてムチャクチャ酸っぱい・・・

アボガドは、ちょっと怖くて食べる気になれませんでした。

(後で妻から、聞いた話では、一応、まあまあの味だったそうです。)

市場の果物や野菜が安い理由

以前、果物と野菜の値段の違いについて、近所のスーパーで親しくさせてもらっている店長さんに聞いたことがありました。

そのお店は、元々生活用品店で、売上げが伸びなかったので、スーパーに切り替えたのですが、まだスーパーとしてオープンして間もなかったので、店長さんに

「あそこのお店では、果物や野菜がすごく安く売られているんですよね~」

とちょっと意地悪な質問をしたところ、

「お店で売られている果物や野菜には等級があるんですよ。

ああいった、ものすごく安い値段で売られているお店は、等級が一番低くて、普段は、飲食店とかに出している果物や野菜を売っているんです。

と解説をしてくれました。

やっぱり、安いものには、カラクリがあったんですね~

あたるも八卦当たらぬも八卦

確かにそう言われてみると、安い果物を買って、後悔した思い出はいろいろあります。

いちごが1パック3,000ウォン(相場は5,000ウォン)で売られていて、喜んで買ったら、全然甘くなかったり・・・

秋にみかんがトラック販売で安く売られていて、売主のおじさんが、「甘~くて本当に美味しいよ~」と言っていたので、思わず2袋買って、家に戻ってから食べたら、メチャクチャ酸っぱくて甘味のひとかけらもなかったり・・・

安いものにはワケがあると分かっていながらも、ついつい買ってしまうのは、私の悪い癖なのかもしれません。

ただ、うまくお店を探していけば、韓国にも安くておいしい果物や野菜を売っているお店は見つかることも事実です。

今回行った市場にある別のお店も、かなり安く果物や野菜を売っているのですが、そこは、結構、おいしいです。

理由を聞いたら、産地から直送しているので安いとのこと。

また、先日も、4個で2,000ウォンという相場価格の半分のチャメという果物を一か八かで買ってみたのですが、意外においしかったです^^

ただ、ここら辺は実際に買って食べてみないと分からないので、市場の果物や野菜に関しては判断が難しいところです。

当たった時はラッキーですが、外れた時のショックは大きいので、結構、博打みたいな要素があります。

まさに、あたるも八卦当たらぬも八卦です。

ですから、もし、より確実に美味しい果物を食べたい時は、ロッテスーパーなど信頼できるチェーン店で購入されることをお勧めいたします!


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

14 Responses to “果物や野菜が安い韓国のお店のカラクリ!?”

  1. matiken より:

    ケンさん こんにちは。こちらは暴風雨です。本日の幼稚園の行事《夕涼み会》も昨日早々に中止となり ご父兄さんは とても残念がってました。
    韓国旅行行く度に 果物安いなぁと思いますね。韓国は一年中梨が売られてますよね。こちらでは 梨のシーズンだけですのに。韓国の梨も とても美味しかったです。チャメ5キロ近く今回の渡韓で持ち帰ってきたかいがありました。美味しいこと。美味しいこと。空港で検疫検査の方が 笑っておられました。《참외 좋아요?》と。道端で売ってるのは すごく おやすかったですね。とびつきそうになりましたが やめて、ホテル近くの中部市場とeマートで買いました。すぐに食べるんだったら 道端のお安いのでもよかったかもしれませんが やはり持ち帰るとなると、、、お安いなりの理由もあるんですね。ケンさんのブログから学ぶこと沢山あります。いつも 楽しみにしてますから。

    • ケン より:

      matikenさん

      コメントありがとうございます。
      今回の日本での大雨はちょっと異常ですね・・・
      雨が早く止んで、被害が最小限になることを願っております。
      チャメが美味しくて本当に良かったです!
      外れたチャメを買ってしまうと、甘味がなくてキュウリみたいな感覚になってしまうので^^;
      チャメはメロンの味に似ていますが、メロンよりも気軽に食べられるので、いいですよね~
      梨は、出来れば夏が過ぎたぐらいからのものが一番おいしいですし、韓国ではチュソクという旧盆の贈答用として、購入される方も多いので、梨のおいしい季節に是非、韓国に遊びにいらして下さい^^

  2. emikojl より:

    ケンさん 안녕~
    私はよく 大阪の鶴橋に韓国料理を食べに行きます✨その際 韓国食材を買いだめするのですが この時期 食べたいのが マクワウリです。
    4コで1,000円 です。
    ん~ もっと食べたいな~ と思うのですが 4コで我慢してます。
    そのうち 自分で栽培するかも…ㅋㅋㅋ

    • ケン より:

      emikojlさん

      コメントありがとうございます。
      4個で1,000ウォンということは韓国の倍以上の値段で売られているんですねㅜㅜ
      (逆に、韓国では納豆が日本の3倍ぐらいの価格で売られているので^^;)
      マクラウリ(チャメ)は韓国でも人気ですし、日本でも絶対人気が出ると思うので、emikojlさんも栽培に成功したら、結構売れると思いますよ^^

  3. Meg より:

    韓国の不思議な事は、日本は生鮮食品以外の値段って大抵一定していますが、韓国では小売店、コンビニによっても値段が違いますよね?何故だろう?
    生鮮食品も市場では安いけれど、他は1パックの量が多いので高く感じます。(ソウル中心部でしか見てないからかもしれませんが)
    果物が好きなので滞在中少しだけ買おうと思っても少量買いができなくていつも残念に思います。
    家の近所に激安スーパーがあって、賞味期限間近のお菓子とか激安なんですが、たまに果物も激安で、美味しいのもありますが、ついこの間桃を買ったら、全く美味しくなくて失敗したところです。きっと韓国と同じくB級品を安く仕入れてるのでしょうね。

    • ケン より:

      Megさん

      コメントありがとうございます。
      日本だとサービスや価格はどこへ行っても一律という傾向が強いですが、韓国では、その常識が覆されます。
      病院に行っても、受診するところによって診断結果が全然違うことがしょっちゅうですし、役所に行っても必要書類が担当区域や担当者によっていろいろ変わります。
      そういった意味で、お店での商品の価格が全然違うことはすごく自然なことだと思います。
      逆に、韓国に長く住んでいると、何で日本は一律のサービスと価格が可能なのかって不思議に思うくらいです^^
      日本でも韓国でも安い物にはワケがあるという意識は、心の片隅に持っておく必要があるのかもしれませんね^^

      • Meg より:

        物の値段が違うのはまだ良しとして、診断結果が違うのは困りますね・・セカンドオピニオンどころか数件は行かないといけませんね。確かに日本に住んでいるとサービスが行き届いていて何でも当たり前の様にサービスを受けていますが、これを当たり前と思っていると大きな間違いですね。
        最近自然災害が多いので、全てにおいてこの生活が当たり前って思ってしまうのも危険かなと考えてしまいます。
        当たり前の事に感謝しないといけませんね。
        賞味期限間際の商品を激安に売って頂けるのは本当に助かっています。間際と言っても半年先とかで、ジュースやお菓子類ですから。(たまに当日期限だと1ℓパック10円とかになります)廃棄するよりは有効利用だと思います。なのでたまに買った果物が外れでも、まぁ安いし、仕方ないかと思いながら食べています(^-^)

        • ケン より:

          Megさん

          コメントありがとうございます。
          賞味期限間際で安くなるのは本当に助かりますね~
          我が家も5人家族で消費スピードが一人暮らしの方の5倍なので本当にウェルカムです^^
          韓国の病院は、本当に当たり外れがあるので、ママ友人脈を駆使しながら、病院を選んだりしています^^;

  4. cda より:

    やはり安いのは訳有りと言うことですね。日本でも安いものは当たればラッキーですが、大抵は安かろう悪かろうですね。

    • ケン より:

      cdaさん

      コメントありがとうございます。
      安かろう悪かろうは世界標準の価値観ですね!
      韓国では、悪かろうの時、そっちの方向へ針が振り切る時があるので私も気を付けようと思います^^

  5. ヤス より:

    ケンさん 初めてコメント致します。
    ソウルに滞在し4年になる老人です。たまたまブログを見つけ楽しく読ませて頂いています。
    自分もスーパーへ買物へ行ったり、時々訪韓する家内も同意見ですが、日本と比べ野菜の価格は高く、個々の野菜の本来の味が無いように感じます。卵も出来るだけ高い物を買う様に努めていますが、希望する物に出会えません。 日本とは料理の仕方が違うので仕方がないのでしょうね。韓国の方が日本の野菜を食べたらどう感じられるのでしょうか? これからも韓国の色んな話題を楽しみにしています。

    • ケン より:

      ヤスさん

      コメントありがとうございます。
      卵に関しては、韓国の卵は日本の卵は味や新鮮さがどうしても落ちてしまいますよね。
      個人的には韓国では生卵を食べられないことが結構残念です^^;
      韓国人の妻も日本に住んでいた頃の野菜の方がおいしかったと話していました。
      ブログを読んで頂いて大変感謝しております!
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  6. たく より:

    チャメは種ごと食べるんですよね。
    元々はタキイ種苗が開発した品種、プリンスメロンにすぐに
    取って代わられましたが、日本では。
    すっぱいバナナ、50℃のお湯につけるというのはどうでしょうか。
    日持ちもよくなり、糖度も増すといいます。
    キウイは、追熟させれば、やわらかくなり甘くなりそうです。
    キウイはもともと、硬いうちにとって、追熟させて出荷しています。
    その追熟の手間がない分、安いんでしょうね。
    バナナも、昔は室に入れて、追熟させていました。
    しかし、今は、エチレンガスで追熟しているようです。
    安いバナナは、追熟させていないのでしょうね。

    • ケン より:

      たくさん

      コメントありがとうございます。
      なるほど、キーワードは追熟ですね!
      取り敢えず、今後、すっぱいバナナがあったら、しばらく放っておいて様子を見てみようと思います^^

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ