ブルダック炒め麺 作り方

こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

韓国の人達は、基本的に辛い物が大好きですが、そういった人達にとってたまらないインスタントラーメンがあります。

それがブルダック炒め麺(불닭볶음면)です。

そこで、今回は、ブルダック炒め麺の人気の種類や作り方について分かりやすく解説をしていきます。

ブルダック炒め麺とは?

ブルダック炒め麺は、韓国語で“불닭볶음면(プルダックポックンミョン)”と言います。

ブルダック炒め麺のメーカーは、韓国で初めてのインスタントラーメンである三養ラーメンを作った三養食品です。

実は、三養ラーメンは、一時期、全盛期を誇ったものの、その後、オットゥギのジンラーメンや、農心の辛ラーメンの台頭でジリジリ人気を落としていたんですね。

そのような危機感を迎えていた中で、三養食品は、2012年4月16日に、ブルダック炒め麺をリリースしました。

そして、ブルダック炒め麺シリーズは、8年間の累計売上が1兆2,000億ウォンを超える大ヒットし、三養食品の第二の全盛期を作ったと言われています

とにかく、辛さという点では、ものすごくエッジを効かせているので、韓国だけでなく、海外でも超激辛ラーメンとして、話題になっていますよね。

人気の種類と作り方

そんな伝説的な人気を誇るブルダック炒め麺は、現在、8種類あります。

ただ、我が家の近所のスーパーには、その内の3種類しか売っていなかったので、まずは、その分だけを詳しくごご紹介していきます。

また、パッケージの裏には作り方が書いてあるのですが、韓国語なので、その日本語訳も一緒に書いておきますね、

オリジナル(黒いパッケージ)


ブルダック炒め麺のオリジナルは、黒いパッケージのもです。

作り方については以下のように書かれています。

  1. 沸騰したお湯600ml(3カップ)に麺を入れて、さらに約5分間ゆでます。
  2. お湯を8スプーンほど残して、捨てた後、液状スープを入れて弱火で約30秒間、炒めて下さい。
  3. 火を消して炒めゴマと焼き海苔フレークをふりかけてよく混ぜて下さい。

カルボブルダック炒め麺(ピンクのパッケージ)


我が家の子供達が、一番好きなのは、ピンクのパッケージが目印のカルボブルダック炒め麺です。

こちらは、カルボナーラ味となっています。

作り方に関しては、液状スープと混ぜる際に粉末スープも一緒に入れるという点がオリジナルと違います。

  1. 沸騰したお湯600ml(3カップ)に麺を入れて、さらに約5分間ゆでます。
  2. お湯を8スプーンほど残して、捨てた後、液状スープと粉末スープを入れて、よく混ぜて下さい。

チーズブルダック炒め麺(黄色のパッケージ)


インスタントラーメンにチーズは欠かせないという方には、黄色のパッケージのチーズ味はいかがでしょうか。

作り方に関しては、途中までは、オリジナルのブルダック炒め麺とまったく同じですが、最後にふりかけるものだけが違います。

  1. 沸騰したお湯600ml(3カップ)に麺を入れて、さらに約5分間ゆでます。
  2. お湯を8スプーンほど残して、捨てた後、液状スープを入れて弱火で約30秒間、炒めて下さい。
  3. 火を消してモッツァレラチーズの粉末をふりかけてよく混ぜて下さい。

ブルダック炒め麺の人気の種類は?

では、韓国の中で、人気の種類は一体どれなのでしょうか。

この点に関しては、韓国のモッパン研究所というところが、136名の韓国人の方にアンケートを行った結果をネット上で発表しています。

そして、その結果は以下のようになったとのことです。

  • 1位:カルボブルダック炒め麺(57名)
  • 2位:ブルダック炒め麺(34名)
  • 3位:チャジャンブルダック炒め麺(14名)
  • 4位:ヘクブルダック炒め麺(辛さが2倍)(9名)
  • 5位:カレーブルダック炒め麺(8名)
  • 6位:チーズブルダック炒め麺(7名)
  • 7位:ブルダック炒め湯麺(5名)

(※あと、これ以外にキムチブルダック炒め麺というものがあるので、アンケートが行われた時に販売されていなかったので、入っていませんでした。)

普通、人気商品が、様々なバリエーションを出し始めても、何だかかんだ言ってもオリジナルの商品が一番人気であったりするものですよね。

しかし、このアンケート結果では、意外にもカルボブルダック炒め麺がダントツの人気でした

チャジャンブルダック炒め麺が上位に食い込んでいるのは、チャジャンとの相性が良いことの裏付けなんでしょうね。

また、個人的には、チーズブルダック炒め麺の人気が低かったのですが、予想外でした。

あと、ブルダック炒め湯麺が最下位になっているのは、お湯を入れるのが邪道に思われたのかもしれません・・・

ブルダック炒め麺の作り方を画像付きで解説

では、ブルダック炒め麺を実際に作ってみましょう。

お湯を沸かす


まずは、麺を茹でるためのお湯を沸かします。

一つあたり、600mlが目安ですが、どっちみち、お湯は、後でほとんど捨てるので、麺が浸かる量であればOKです

麺を茹でる


お湯が湧いたら麺を入れます。

今回は、オリジナル、カルボナーラ味、そしてチーズ味をまとめて作ることにしたのですが、麺を茹でるところまでは同じなので、3つまとめて入れました。

ちなみに、麺も同じだろうと思っていたところ、カルボブルダック炒め麺の麺の形だけが、なぜか、丸くなっていたことに気が付きました^^;

約5分ゆでるとこのような感じになります。

お湯を捨てる


約5分間、茹でた後、お湯を捨てますが、パッケージにも書いてあるように、少しお湯を残すようにして下さい。

そうしないと、後で、液状スープがうまく混ざらなくなってしまうからです。

液状スープと混ぜる


今回は、3種類同時に作ろうとしたので、別の器に移してから液状スープと混ぜることになりました。

でも、本来であれば、鍋の中で、そのまま調理を続けた方が良いです

ここで、種類ごとに少し作り方が変わります。

  • ブルダック炒め麺とチーズブルダック炒め麺:弱火にしながら、液状スープと混ぜて炒める
  • カルボブルダック炒め麺:火はつけずに、液状スープと粉末スープを一緒に混ぜる

本当は、オリジナルのブルダック炒め麺とチーズブルダック炒め麺は炒めた方が良かったのですが、今回は、都合上、炒めることが出来ませんでした。

ただ、炒めない場合でも、美味しいですよ^^

カルボブルダック炒め麺は、ここで完成です。

最後の仕上げ

ブルダック炒め麺とチーズブルダック炒め麺に関しては、それぞれ最後のトッピングを加えて、よく混ぜたら完成となります。

(器の中で混ぜたので、容器の縁が汚くなってしまって、すみませんm(__)m)

写真を撮ると、画面の左下がオリジナルのブルダック炒め麺、画面の上がチーズブルダック炒め麺、そして右下がカルボブルダック炒め麺です。

見た感じは、全部同じに見えますね^^;

ブルダック炒め麺のオススメアレンジは?

ブルダック炒め麺のアレンジに関しては、今回は、簡単なものだけをお伝えしておきます。

我が家の息子たちのオススメは、なんといってもチーズです

チーズを乗せると、多少はまろやかにはなるという感じです^^

そして、もう一つのアレンジは、チャパゲティと一緒に混ぜて食べるというやり方です。

以前、韓国では、チャパゲティとノグリラーメンを混ぜるチャパグリという食べ方が流行りましたが、ノグリラーメンの代わりに、ブルダック炒め麺を混ぜても良いですし、むしろこっちの方が美味しいかもしれません。

チャパゲティとブルダック炒め麺を混ぜるアレンジのやり方については、以下の記事でご紹介しています。

ブルダック炒め麺の味は?

ブルダック炒め麺は、美味しいですし、最初食べた時は、少し、甘味を感じるぐらいです。

しかし、しばらく時間が経つと、一気にものすごい辛さが舌を襲って来ます

私は、辛い物が苦手なので、それぞれの種類をほんの少しずつ食べましたが、それでも舌がヒリヒリしてきます。

食べ比べてみると?

チーズブルダック炒め麺とカルボブルダック炒め麺だと、一見、甘味が少し抑えられるようなイメージを持つ人もいらっしゃるかと思います。

しかし、実際に食べ比べてみると、辛さという点では、まったく変わらないことが分かります(汗汗)

チーズブルダック炒め麺とカルボブルダック炒め麺は、ほんのりと味が付くぐらいだと思って頂ければ良いでしょう。

というか、激辛だと、他のすべての味が薄れていく感じがするんですよねえ・・・

(ただ、もしかしたら、私が辛い物が苦手なので、激辛の中の微妙な味の違いが分からない状態になっているのかもしれませんm(__)m)

この食べ方を知らないと恐ろしいことが・・・

ブルダック炒め麺は、韓国のナムウィキでもいろいろ解説されているのですが、そこには、ブルダック炒め麺を食べる際の重要な注意点が書かれています。

具体的にお伝えすると、以下のような感じです。

  • 空腹時に食べることは絶対にお勧めしない
  • 空腹時に食べる時は、おにぎり、チーズ、シーチキン、ミルクのように辛さを中和してくれるものと一緒に食べると良い
  • お酒を飲みながら食べるのは危険
  • 食べた後、すぐに眠ることも絶対禁物

はっきり言って、ブルダック炒め麺の辛さは、ちょっと危険なレベルです

私みたいに辛いのが苦手な方や、胃腸が弱い方は、食べるのを控えられることをお勧めいたしますm(__)m

実際、辛い物が大好きな我が家の息子達も、ブルダック炒め麺は大好きですが、たくさん食べた後は、お腹が痛くなって、トイレへ頻繁に行くことも多いですから・・・

ただ、それでもやっぱり食べたくなるのが、ブルダック炒め麺の魔性の魅力なんでしょうねえ。

まとめ

ブルダック炒め麺は、韓国で大人気の激辛インスタントラーメンです。

その中でも、人気の種類は、カルボブルダック炒め麺です。

ただ、元々、激辛なので、味の違いがちょっと分かりづらいかもしれませんね。

韓国のインスタントラーメンは、基本的に辛いのですが、特に激辛のものを食べたいという方には、ブルダック炒め麺が是非お勧めです。

ただし、空腹時に食べたり、夜遅くに食べたりすると、数時間後、お腹で雷が鳴る可能性が高いので、くれぐれも注意して召し上がって下さいね。

↓いつも応援して頂き、本当にありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

合わせて読みたい記事