韓国 食パン

こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

韓国のパンは最近、どんどんおいしくなっているなあと感じています。

そんな中、韓国で食パンが美味しいお店として話題となっている食パン工房というチェーン店が私の住んでいるソウル・ヨンシンネにも出店して話題になっています。

今回は、食パン工房の食パンが、なぜ人気なのかレポートしていきます。

行列が出来る食パン工房

食パン工房は、名前の通り、食パンを専門的に販売しているパン屋さんです。

ちなみに、食パンは韓国語で、식빵(シクパン)と言います。

こちらのお店は、韓国でも行列のできるパン屋さんとして、非常に人気なんだそうです。

食パン工房の人気の秘密は、新鮮さ、安さ、そしておいしさです!

健康的な食パンを販売している

普通のパン屋さんは、朝、まとめて作って、棚に並べておくというパターンが多いかと思います。

しかし、食パン工房は、焼きたてのパンを提供したいというコンセプトから1時間に1回ずつ、パンを焼いて提供しています

値段が安い

食パン工房は、食パンに特化して販売しているせいか、値段が非常に安く、パン一斤で、2,900ウォンとなっています。

2,900ウォン(約290円)と聞くと、少し高めに感じる人もいるかもしれません。

ただ、食パンといっても、チョコやチーズなどいろいろな味付けのパンがあり、付加価値はしっかりついています

韓国の別の有名なパンのチェーン店、パリバケットで同じようなパンを販売したら、多分、値段は4,000ウォン~5,000ウォンぐらいすると思います。

オーガニックだから美味しい

食パン工房では、有機穀物を使っている、オーガニックパンを販売しています。

そして、実際にパンを買ってみると、すごくモチモチ感があります

韓国 食パン

チョコのパンの中を見てみると、チョコが、程よい感じで入っていて、とても美味しいんです。

韓国 食パン

パリバケットとの競争が激化中!?

私が、住んでいるソウルのヨンシンネでは、パリバケットが独占状態にあるような感じでした

>>韓国のパリバケットは有名で人気のパン屋!でも・・・

その理由は、他のパン屋さんは、味がイマイチだったからです。

しかし、パリバケットのパンは非常に高いため、「もっと、それなりにおいしくて安いパン屋は出来ないのかなあ」と思っていました。

そんな時に現れたのが、食パン工房です。

食パン工房は毎日にように行列が出来ていますが、私のようにパリバケットにちょっと不満を感じている顧客層が食パン工房に流れているのかもしれません

と思いながら、先日、たまたま、パリバケットで食パンを買ったところ、店員さんから、スタンプカードを渡され、

「5個、食パンを買うと、食パンを1つ無料で差し上げます。」

と言われました。

食パン工房は、食パンに特化しているので、パリバケットは客を取られないように早速対策を打って来ているんですね

食パンだけじゃくて、他のパンでもスタンプが貯まるようにしてくれたらいいのに~と思いつつ^^;

韓国のパン屋さんは、もっとお互いに競争をして、安くておいしいパンがたくさん出てくればなあと思っています!

今回は、ヨンシンネでのお話でしたけど、食パン工房は、チェーン店で韓国でもいろいろなところにお店を展開しています。

韓国旅行で見かける機会があれば、是非、召し上がってみて下さい^^

合わせて読みたい記事