韓国ではスパムが大人気!美味しい食べ方もご紹介!


こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

韓国に住んでいると、スパムを食べる機会がすごく多いです。

あっ、スパムといっても、メールやツイッターでやってくる迷惑なスパムじゃないですよ~^^

我が家の子供達も大好きな美味しいスパムの方です。

今回、韓国でのスパム事情や、スパムの美味しい食べ方についてお伝えしていきます。

スパムの韓国語はちょっと紛らわしい

スパムは、韓国語で、스팸と書きます。

ですから、韓国語的に発音すると「スペム」の方がより近いです。

ちなみに、迷惑メールも、스팸메일(スペムメイル)と言い、まったく同じ表記です。

英語表記も同じなので、しょうがないと言えばしょうがないのですが、やっぱりちょっと紛らわしいですよね^^;

韓国のスパム事情がすごい

スパムは、元々、1937年にアメリカで誕生したハムですが、韓国では、朝鮮戦争(1950年~1953年)の時期に米軍を通じて、広く知られるようになりました。

さらに、1987年5月からは、韓国のCJがアメリカの会社と技術提携をし、ライセンスも得て、韓国内での生産も開始され、スパムの普及は、さらに加速していきます。

1987年には、年間売上げが、70億ウォンだったが、年々、売上げが拡大し、2018年は4100億ウォンの売上げを記録しました

国民一人あたりの消費量に換算すると、韓国の人達は、年間で24個のスパムを食べていることになるのだとか。

そして、累積売上げは、4超ウォンを超え、ダシダ、辛ラーメン、ロッテガム、オリオンのチョコパイと肩を並べるほどに市場は成長しています。

私も日本にいる頃から、スパムの存在は何となく知っていましたが、まさか、ここまで普及しているとはという感じです。

また、スパムは贈答用として購入されることも多く、名節(秋夕や旧正月)での売上げは、年間売上げの60%の占めるほとになっています。

そのような韓国のスパム事情について、イギリスのBBCは、2013年に韓国がアメリカに続き、2番目にスパムを消費する国だと紹介しています。

海外の人達が見ると

「韓国の人達は、どんだけ、スパムが好きなんじゃーい!」

という感じになるのでしょうね~

スパムの値段は高い?


韓国のスーパーに行くと、スパムが販売さているコーナーでは、類似品みたいな缶詰状のハムも、一緒に並んでいます。

ただ、その中でも、やはり、スパムが最も値段が高いです

ちなみに私の近所のスーパーでは、

  • 200gのスパム:2,950ウォン(約295円)
  • 340gのスパム:4,250ウォン(約425円)

となっていました。

他のハムに比べると、20~30%ぐらいの割高料金です。

私も、お使いでハムを買う時は、価格面で妥協して類似品のハムを買うか、正統派の美味しいスパムを買うか、いつも悩みます^^;

スパムの美味しい食べ方(韓国編)

では、そんなスパムは韓国でどのような食べ方が人気なのでしょうか。

ここでは、我が家での人気順に並べてみます。

プデチゲ

スパムを使う代表的な料理と言ったら、やはりプデチゲではないでしょうか。

プデチゲは、スパムなどのハムやソーセージをキムチ、野菜、そしてインスタントラーメンと一緒にグツグツ煮込んで食べる料理です。

プデチゲも、在韓米軍から、ハムやソーセージを譲り受けて、キムチと一緒に鍋で煮込んだところから始まったので、歴史的背景はスパムと似ています。

>>プデチゲとは?キムチチゲとの違いや由来

キムチチャーハン


キムチチャーハン(韓国語では、キムチポックムパプ)もスパムとは相性がバッチリです。

ちなみに、妻から聞いた美味しいキムチチャーハンの作り方は、以下の通りです。

  1. キムチを細かく切って、ごま油と一緒に炒める
  2. さらに細かく切ったスパムを入れて一緒に炒める
  3. ご飯を入れて、一緒に炒める
  4. 醤油で味付けをする
  5. マヨネーズを追加して、まろやかな味にする
  6. 最後にチーズを入れると、さらに美味しさアップ
  7. 目玉焼きと一緒に食べるのもグッド

我が家の子供達は、朝、母親がキムチチャーハンを作ってくれると大喜びです。

辛い物が苦手な私は、肩身の狭い思いをしていますけど・・・

恐らく、私が家にいなければ、我が家の朝食は、きっと、毎日、キムチチャーハンだったことでしょう(´・ω・`)

そのまま焼いて食べる!


スパムは、焼いて食べても美味しいです。

一応、焼かずに丸ごと食べることも可能ではありますが、やっぱり焼いた方が美味しいですよね。

スパムは、塩っけが強いので、何も加えず、そのままご飯と一緒に食べても美味しいです。

ただ、マヨネーズを付けて食べると、塩っけが少し中和されて、マイルドな味になり、さらに美味しくなります!

キムパプに使うことも

スパムは、キムパプに入れて食べるのも美味しいと言われています。

スパムをチーズやきゅうりと一緒に巻いて食べると、すごく美味しいのだとか。

ただ、そこまで、キムパプに予算をつぎ込むのは何となくもったいないということで、我が家ではあまり作っていないですけどm(__)m

まとめ

韓国ではスパムが大人気です。

私も、最初は「なんでこんなにスパムを頻繁に見かけるの?」と不思議に思っていましたがが、歴史を紐解いていくと、やはり、米軍と深い関わりがあるんですね。

スパムは、保存がききますし、そのまま焼いて、ご飯のお供にすることも出来るので、贈答品としてもピッタリです。

日本でも、普通に販売されているスパムですが、キムチチャーハンに混ぜてみたりして、ちょっと韓国気分を味わってみるのもいかがでしょうか^^

↓いつも応援して頂き、本当にありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

合わせて読みたい記事





次の記事: »

前の記事:«

11 Responses to “韓国ではスパムが大人気!美味しい食べ方もご紹介!”

  1. TAK より:

    韓国スパム安いんですよね~。
    渡韓するとよく買ってました。買い物しすぎるので1泊2日でもLサイズのスーツケース持って^^;
    数年前に金浦空港で真空パックの薄いスパムを割高ですが買ってみました。お弁当用に便利でした^^

    あ~韓国にスパム買いに(?)行きたいです~ㅠㅠㅠ

    • GWINJI より:

      名前間違えました~~
      GWINJIです~笑

    • ケン より:

      GWINJIさん

      コメントを頂いて、ちょっと調べたのですが、スパムは肉類だけれども、十分加熱調理された賞味期限が長い缶詰なので、
      日本への持ち込みが可能ということが分かり、勉強になりました^^

      真空の薄いスパムと伺って、思い出したのですが、近くのスーパーでは、一人用のスパムが売っていました。

      スパム

      この時は、セールで1,000ウォンでしたが、また、次回、韓国へ来られる機会があれば、
      是非、ご確認ください^^

  2. たく より:

    ブテチゲは部隊のチゲですもんね。
    なんか闇鍋みたいと思ってしまいます。
    カロリー高すぎて、あまり食べたいと思わない。
    コンビーフはたまには買いますが、スパムって何?
    って感じで買ったことはないです。
    いろんな意味で、アメリカから影響受けたんですね。

    当然、北ではブテチゲないんでしょうね。

    • ケン より:

      たくさん

      私も韓国に来た時は「スパムって何?」って感じでした。
      今は、当たり前のように買って食べていますけど^^;
      北朝鮮には、当然、プデチゲはないと思います。
      北朝鮮と言えば、やっぱり平壌冷麺でしょうか^^

  3. Meg より:

    スパムは沖縄でよく食べられていますね。ゴーヤチャンプルーやポークたまご等米軍の影響でしょうね。
    ハワイのスパムスも沖縄からの移民が作ったのかもしれませんね。実はアメリカ人はあまり食べないって聞いた事ありあります。
    ところで魚肉ソーセージはありますか?

    • ケン より:

      Megさん

      えっ、アメリカ人ってスパムをあまり食べないんですか。
      意外ですね^^;
      魚肉ソーセージも、韓国では普通に売っていますよ。

  4. cda より:

    スパムは確かに塩気が強いですね。スパムおにぎりというのを見たことがあります。ご飯の上に切ったスパムを乗せて海苔で巻いたものです。
    それから、スパムと言えば、イギリスのコメディアンのモンティ・パイソンを思い出します。

    • ケン より:

      cdaさん

      スパムおにぎりも何だか美味しそうに感じます^^
      モンティ・パイソンというお話を伺って、私もか確認してみたのですが、
      ここから、迷惑メールのことをスパムメールと呼ぶようになったという説も出て来たそうで、興味深いなって思いました。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ