日本と韓国に時差はないけれども、ここが大きく違います!

スポンサードリンク

ちょうど、日本から来られた先輩と一緒に食事をしている時のことでした。

「あれっ、まだこんなに明るいんだ~」

その時、時刻は夜の7時50分はい、そうなんです。

韓国は、6月~7月に掛けての時期は、ものすごーく日の入りの時刻が遅いのです。

ソウルの日の入りが、夜の8時近くなので、東京より1時間ぐらい遅れてという感じになります。

夜の8時近くでも、こんな感じです^^

IMG_2738

ソウルは、東京よりも西に位置しているため、東から来た太陽を、より遅くまで見届けているという訳です。

その分、日の出は、東京より少し遅くなりますが、この時期は、あまり気になりません。

でも、その代わり、冬はなかなか明るくなってくれませんから、ちょと困っていますけどね^^;

スポンサード リンク

日本と韓国に時差はないけれど

日本と韓国に、時差はありませんが、本当は、韓国の時間を1時間ぐらい早くした方が、感覚的には、ちょうど良いという感じになります。

実際、韓国では、昔から、標準時間を日本よりも、30分ずらそうという議論があったそうです。

日本が、+9.0なので、+8.5にしようという感じです。

ただ、
コストの問題がある
30分は半端だ
南北統一してからにしよう

という感じで実現には至っていないということです。

ということで、韓国に来られる際は、今の所、時差を気にしなくて大丈夫ということになります^^

今の韓国は、旅行するのにはちょうど良い季節!?

日の入りが遅いと、

「じゃあ、遅くまで遊んでも大丈夫じゃん」

という話になって、この時期、韓国へ旅行するのには、良いのかもしれません。

ただ、この時期、気を付けなければならないのは、6月下旬~7月下旬にかけて、韓国では、梅雨の季節になるということです。

ちなみに去年は歴史的な梅雨の長さで本当に大変でした(T-T)

大雨の被害も大きかったですし、スイカも、4分の1サイズで、10,000ウォン(1,000円)を軽く超えていたりと、もうムチャクチでしたから・・・

でも、今年は、梅雨には入っていますが、今の所、ほとんど雨が降っていません。

ちょっと空梅雨っぽいかなあという感じではあります。

という感じで、今回は、この時期に韓国への旅行を検討されている方向けに記事を書いてみました。

肝心の日韓関係は、どんよりとした天気が続いていますが、もしよろしかったら韓国に遊びに来て下さいね~^^


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



あわせて読みたい関連記事

One Response to “日本と韓国に時差はないけれども、ここが大きく違います!”

  1. 素通りもの より:

    韓国に遊びに来てくださいか~
    韓国にいると今の日本人の韓国に対する
    気持ちがわからないのかな
    どんよりどころか、もうどうでもよい国になりつつあります。
    円安のため日本人観光客が減ってるなんて
    のんきな事言ってるような韓国
    これだけ反日にくれてる国に、普通の日本人は
    行きません。行ってるのは韓国からの無料の招待を受けてるブロガーくらいです。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

このページの先頭へ