2020年のご挨拶~韓国ブログ&韓国生活が8年目に突入して感じること



明けましておめでとうございます!

そして、セヘボンマニパドゥセヨ!

韓国在住日本人のケンです。

いつも、韓国ブログbyケンを読んで頂き、本当にありがとうございます。

私の韓国ブログ、そして韓国生活は、遂に8年目に突入しました。

今回は、1月1日ということもあるので、近況や皆様にお伝えしたいことについて書いていきます。

ちなみに韓国の年末年始の様子は以前、こちらので記事でまとめたので、気になる方は、ご覧ください。

>>韓国の年末年始の休みは元旦のみ!?旅行には良い時期かも!

海外から送る年賀状

普段は、皆様のお役に立てる韓国情報をお伝えすることを第一優先にしているのですが、今回は、ちょっと趣向を変えています。

なぜなら、友人や親せきの方々に対して、去年の12月、久しぶりに年賀状をたくさん送ったからです

最近は、海外からでもネットで簡単に年賀状を送れるようになったので、本当にありがたいなあと思っています。

ただ、一つ大きな問題がありまして・・・

それは、返事をもらえる確率が限りなくゼロに近いということです。

だって、こちらの住所が海外ですから(笑)

ちなみに、あて先が不明だった時も、海外までは年賀状が戻って来ないので、実際にちゃんと届いているかどうかも不明だという課題もあります。

ですので、その代わりに年賀状には、私のメールアドレスを書いておきました。

(といってもメールで連絡をくれる方も皆無ですが・・・)

あと、「私の詳しい近況はこちらを見て下さい。」ということで、このブログのURLを貼り付けておいたのですね。

なので、今回は、友人や親せきの中で何人かの方が、この記事を見て下さっているはずです。

(というか、見てもらわないと困ります^^; )

ちなみに、「喪中なのに年賀状を送りやがって」という方がいらっしゃったら、本当にすみません。。。

海外に住んでいると、何も情報が入って来ないですし、喪中はがきをもらえる可能性も限りなくゼロに近いので・・・

韓国生活8年目を迎えて感じること

韓国に移住してから、7年の歳月が流れたということですが、正直言うと、日本のことが、かなり分からなくなって来ました

移住して間もない頃は、韓国でもNHKは見られるので、懐かしい気持ちで紅白を観ていましたが、最近は、ほとんど興味が湧きません。

なぜなら、出場歌手の半分ぐらいは知らない人達になってしまったからです。

この間、たまたま、お忍びで日本へ行って来たのですが、友達と話している時、

「橋本カンナ可愛いよね~」

と言われても、「誰それ?」って感じです。

あと、たまたまテレビを観ていたら、最近は、Foorinという子供達のユニットが活躍しているそうなんですね。

ただ、子供達の踊りを観ても「へぇ~・・・・・!?」と思うだけで、何故、流行っているのかまったく理解が出来ませんでした

正直、浦島太郎になってきた感覚です。

また、日本の街を歩きながら、

「もし、何かのきっかけで、再び、日本に住むようになったら・・・」

といろいろシミュレーションしてみたのですが、ちょっとした恐怖感を覚えるようになって来ました

実際、私の妻も、日本に10年住んだ後、韓国に戻って来ましたが、韓国での生活に順応するまでかなり時間が掛かりました。

私も、それだけ、韓国生活にどっぷりハマりつつあるということで・・・

やはり時間の流れというのは怖いですよね^^;

韓国ブログという媒体の強み

しかし、だからこそ、こうやって韓国ブログを書きながら、日本の皆さんと交流が出来ることは、自分にとって最高に幸せなことだと思います

もし、ブログを書いていなかったら、今頃、完全に韓国に土着化していたと思いますから(汗)

それにブログをやっていると毎年面白いことがいろいろ起こります。

2019年は、遂に念願の書籍出版を行うことが出来ました。

といっても、ペラッペラの電子書籍で、打ち上げ花火で終わりましたけど・・・

あと、日韓問題が、いろいろあった際、日本の週刊誌からの取材を2回ほど受けました

ただ、その時、ちょっと大変なことがありまして。

最初、記者の方から、「最初に雑誌に載せて、その後、WEB版でも出しますけど、ケンさんの実名出しますか?」と聞かれたんですね。

その時、雑誌とか読んでも、そこまで読む人は多くないだろうし、WEB版でも週刊誌のサイトだったら、そんなに見ないかなあと思いまして・・・

「別に実名出してもいいんじゃないですか。」と気軽に答えてしまったんですね。

そしたら、何と、WEB版の記事がヤフーニュースに載ってしまい・・・(*_*;

コメント欄で、ヤフコメ住民の方から、そりゃあまあ、好き勝手に書いて頂き、正直「ひぇ~」という感じでした(笑)

まあ、韓国ブログをやっていると、本当にいろいろなことが起こります^^;

2020年の韓国ブログと韓国生活の抱負

韓国生活も8年目を迎え、最近は、韓国に住んでいる日本人という立場を、もっと生かすことは出来ないかと考えています

自分をもっとプロデュース出来ればいいなって漠然と考えいます。

もちろん、今の日韓関係が悪化し、韓国がこれからどうなってしまうか本当に分からなくなって来た中で、果たしていつまで韓国に住み続けられるのかという問題もあるのですが・・・

それでも韓国に住んでいる限りは、精一杯、皆様の役に立つ韓国情報をお伝えしていきたいと思っています!

最後にお伝えしたいこと

今回、超私的な記事を書いてしまいましたが、この場を借りて、改めて皆様にお伝えしたいことがあります。

それは、ブログを読んで頂いたり、コメントを下さったりして下さる方への感謝の気持ちです。

時々、ブログに「いつも読んでいますよ。」とか「楽しみにしていますよ。」というコメントを書いて頂けると、正直、とてもうれしく、そして大変ありがたく思っています。

ですから、そういった皆さんのお気持ちを大切に出来るよう、コメントを頂いた際は、48時間以内に100%返信することを心がけています

(ただ、ビジネスのお誘いや悪質なコメントやに関しては、丁寧な無視をさせて頂く場合があるので、その際は、ご了承下さいm(__)m)

実は、去年、ブログを読んで下さっている方にヨンシンネでお会いした際、その方が私を見て、

「何だか芸能人に出会ったみたーい」

とおっしゃってビックリしたことがあります。

私のブログに何か近づき難いオーラがあれば、申し訳ないのですが、私は韓国のソウルに住んでいる気さくなおじさん、じゃなかったお兄さんです^^

逆に、ハードルを上げられてしまうと、実際にお会いした際、がっかりさせると申し訳ないので、そこら辺は気軽に考えて頂けるとうれしいです。

基本的に私は、ちょっとおせっかいで、淋しがりな屋なので、ソウルで日本人の方を見かけると、

「実は、私、韓国に住んでいる日本人なんですけど、何か困ったことあったら、聞いて下さいね。」

と話しかけたくて、うずうずしてしまうタイプです^^;

ですから、もし、ソウルのヨンシンネを訪問される機会があれば、気軽にお声を掛けて下さい。

ということで、2020年もどうぞよろしくお願いいたします!

↓いつも応援して頂き、本当にありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

合わせて読みたい記事





次の記事: »

前の記事:«

26 Responses to “2020年のご挨拶~韓国ブログ&韓国生活が8年目に突入して感じること”

  1. 田中 利博 より:

    喪中なのに年賀状を送りやがって、と言うより、私の場合は、ごく親しい親戚だけにしか親父の喪中はがきを送らなかったので、年賀状を頂いた方々には、後日、寒中見舞いのはがきを郵送します。

    少なくても、今年一年は、親父関係の処理が続くと思います。

    • ケン より:

      田中利博さん

      昨年はいろいろとお疲れ様でした。
      今年は、田中さんにとっても良い年になることを願っております。

  2. dadao より:

    ケンさん(本当は苗字で呼びたいのですが)年賀状ありがとう!
    芸能人・著名人から年賀状頂き”まことにコーエイ”です(笑)
    最近どうされているか少し心配してました。
    立派に新境地を開拓されていて尊敬します。

    Yahooニュース読みましたよ。日本ではLiteraとならんで極左で有名なところからの記事なので、あのコメントはケンさんにではなく、記事元に対してだと思ってやり過ごしたらいいと思います。

    いろいろ大変な局面もこれからあるでしょうが、身体大切に頑張ってください。

    また気が向いたらコメントしますね。

    • ケン より:

      おおおおお~ dadaoさん

      ご無沙汰しています!
      本当に懐かしいですね~
      年賀状も無事に届いて本当に良かったです^^

      Yahoo!ニュースは意外に知り合いの方が読んでいて、
      正直、ビビっています(笑)

      まあ、コメント欄は、最初にチラッと見て依頼、
      一切見ていないですけどね^^

      dadaoさんも韓国へ来られる機会があれば、
      是非、声を掛けて下さいね!

  3. GWINJI より:

    ケンさ~ん( ´ ▽ ` )ノ
    새해 복 많이 많이 받으세요~~.
    올해도 잘 부탁드립니다~┏○ペコッ

    ヨンシンネ近くに伺う時は、機会があればヨンシンネの親切な아저씨…じゃなくて、오빠にお会いできたら嬉しいです^^*

    • ケン より:

      GWINJIさん

      明けましておめでとうございます^^
      새해 복 많이 많이 받으세요!

      ヨンシンネは、昔ながらの韓国の雰囲気が残っている
      面白い街なので、是非、遊びに来て下さい!
      コーヒーご馳走しますので^^

  4. 佐藤 より:

    はじめまして!京畿道、富川市に住んでいます。観光に来て2年が経ちました、妻は韓国人です。韓国ではまだあまり友人が居なくて、ブログを通して生活の知恵をお借りしたいです!よろしくお願いします

    • ケン より:

      佐藤さん

      はじめまして!
      私のように男性が日本人で、奥さんが韓国人でいらっしゃるという
      珍しいパターンですね^^
      いろいろと大変なことも多いかと思いますが、
      お互い励まし合いながらがんばっていければ幸いです。
      こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします!

  5. haeri より:

    はじめまして!在韓4年目、富川に住んでいる日本人です。私はケンさんの半分ほどしか日本を離れていませんが、既に日本のことが分かりません…笑 つい共感してしまいコメントさせて頂きました。ブログ更新楽しみにしています!よろしくお願いします。

    • ケン より:

      haeriさん

      はじめまして!
      最近は、時代の流れが速いですからねえ^^;
      今後とも、韓国に住む日本人同士ということで、どうぞよろしくお願いいたします!
      (P.S. 昨日コメントを下さった方も富川の方ということで、少し不思議な縁も感じました^^)

  6. なみ より:

    セ へ ポク マニ パドゥセヨー!
    ケンさん、今年もブログを楽しみにしていますっ!
    いつかヨンシンネに遊びに行きたいです!

    • ケン より:

      なみさん

      새해 복 많이 많이 받으세요~
      いつもブログを読んで頂いてありがとうございます!
      ヨンシンネでお待ちしていますね^^

  7. ゆめこ より:

    韓国は学歴社会で、小学生のころから習い事や塾に行かされるそうですが、ケンさんのお子さんたちも、やはり通ってらっしゃるんでしょうか?
    あと、英語教育熱がすごくて、小さいころから英語を習わせる、また留学させるというのも本当か教えてほしいです。
    ちなみに韓国で高卒だと、就職は難しいのでしょうか。

    • ケン より:

      ゆめこさん

      韓国は、部活動とかほとんどなく、子供を評価する物差しが学歴ぐらいしかないので、
      自然と塾へ行かざるを得なくなります。
      我が家の子供達も、英語、数学、公文という感じで塾に通っているので、やっぱり塾代はハンパないですよね(涙)
      英語に関しては、小学校は4年生から習い始め、それ以前に英語の塾に通い始める子供達も多いです。
      あとは、休みの期間を利用して、フィリピンへ英語留学する子達も多いですよ。
      最後に高卒の場合だと、就職は相当厳しくなります。
      大卒でも厳しいのが現状なので・・・

  8. ゆり より:

    何度かブログ拝見してましたが、今年もブログ楽しみにしてますね〜

    と、コメント残しますが私も来週娘と渡韓します^^
    人生初の渡韓!大丈夫かしら?(笑)
    ちなみに、娘は何度か渡韓してるから付いて歩こうと思ったら私もそんなに韓国語分からないと今頃言ってきて母娘大丈夫か心配ですが、頑張って行きます(^^;;
    ケンさんSOSするかも(笑)

    • ケン より:

      ゆりさん

      ブログを読んで頂き、ありがとうございます!
      初韓国ドキドキですね(*-*)
      韓国は、観光地であれば、日本語の話せる韓国人の方がたくさんいるので、
      結構、何とかなるものですよ^^
      (ただし、空港で日本語で話しかけてくるおじさんとかは無視して下さいね)
      あと、ケンさんSOS窓口はこちらになりますので、保険みたいな感じでご利用下さい^^
      https://bridgetokorea.net/contact

  9. たく より:

    アケオメコトヨロ~(ってもう死語か)
    ヨンシネに行く機会はなかなかないとは思うが
    というか、韓国になかなかいく機会がない。

    Foorinのパプリカ流行っていますね。
    2020年応援ソングということでNHKが力入れて
    放送していますからね、流行りますね。
    本当は2020年オリンピック応援ソングとしたかったのでしょうが、商標権他いろいろあって、オリンピックって入れられなかったのでしょうね。
    米津玄師さんが作詞作曲されましたが、日本人というか東洋人の好きな、ヨナ抜きで作られているのが受け入れられる要素のようです。
    童謡とかでよくみられる音形ですよね。
    ファ(4番目)とシ(7番目)がないの。
    ピアノで言うと黒鍵だけで奏でられる。
    アリランもそうではなかったかな。
    ただいま、3月のフルートアンサンブル発表会で演奏するため、練習中。

    • ケン より:

      たくさん

      あけおめ~
      って死語なんですか?(*_*)
      実は、最近、有名だと聞いている米津玄師さんのことも
      よく分からないんです・・・
      韓国のKポップもすごいものがあるのですが、
      日本の歌謡界は、また別の角度からいろいろ切り込んでいるのかなって思います。
      たくさんもいろいろがんばっていらっしゃいますよね!
      よい発表会になることを願っております。

  10. ムクゲ より:

    最近、忙しいのでこのブログをたまに見ています。韓国の文化や社会に対して偏見を持たずに自分が経験した事、感じたことを素直に書くのがこのブログの魅力だと思います。では、2020年にもよろしくお願いします。^^

    • ケン より:

      ムクゲさん

      お忙しい中、ブログを読んで頂き本当にありがとうございます!
      私も事実や体験に基づいて客観的に記事を書いていくことを心がけているので、ムクゲさんにそう言って頂けると大変うれしく思います^^
      2020年も是非、よろしくお願いいたします!

  11. なっち より:

    ケンさん!明けましておめでとうございます!
    楽しみにブログしてますよ!!
    寒さが厳しいので、お体ご家族共に大事になさってください!

    ふーりん、私も良さわからずです

    • ケン より:

      なっちさん

      明けましておめでとうございます!
      いつもブログを読んで頂いて、本当にありがとうございます。
      ソウルは確かに寒い日が続いていますが、
      家の中は、オンドルで暖かいので、お陰様で
      元気に過ごさせて頂いております^^
      なっちさんも、お体に気を付けてがんばって下さいね。
      今年もどうぞよろしくお願いいたします!

  12. DAR より:

    正月明け帰国して紅白の録画を流してみていたら結局数十分で見終わりました(笑)島津亜矢、TWICE、氷川きよし、聖子、MISIAだけです(笑)録画で良かったです。

    yahooに転載されたんですね…
    最悪ですね。私もyahooメールをずっと利用してるので仕方なく見ていますが偏りすぎですから。

    ケンさんや奥様達の貴重な体験なり考え方を僕たちに情報として教えて頂けるだけでも大事なサイトです。
    ケンさん家のこれまでの環境の変化に色々な葛藤や傷心や克服があったと想像されます。
    僕ももうすぐ韓国LOVEになって6年になりますが、この6年でも韓国も日本も変わりましたもんね!

    渡韓予定がある度ケンさんの情報を復習します、勉強になりますのでこれからも皆さん応援されているので頑張ってくださいね(^^)/

    • ケン より:

      DARさん

      いろいろと心遣いをして頂き本当にありがとうございます!
      DARさんのような方が日本にたくさんいらっしゃったらいいなって素直に思います^^
      確かにDARさんのおっしゃる通り、日韓関係はこの数年間で激変してしまいましたよね。。。
      実際、日本人から見た韓国人は理解できないことが多いですし、逆も然りだと思います。
      ただ、そういった中でも違いを客観的に理解していけば、感情的な対立が生まれる確率は
      多少、少なくなるのではないかと信じています。
      ただ、私自身、偉そうな大義名分を持ってブログを書いている訳ではなく、
      自分自身が韓国で実際に生活して経験したことや感じたことを皆さんと共有しながら、
      一緒に楽しんでいきたいなと思っているだけです。
      こうやってブログを通じてDARさんのような優しい方と交流出来るのも、
      私にとっては、大きな喜びの一つとなっていますので、
      是非、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

  13. cda より:

    日本のアイドル、乃木坂とか橋本環奈にしろ数が多くてインフレ気味です。

    世のおじさんたちは全て把握出来ないのではないでしょうか。昔のアイドル像ではなくて、クラスのちょっとカワイイ子がコンセプトになっているようです。

    日本での生活は辛いです。そんなもの辛いの内に入らないよと言われそうですが、閉塞感があるというか。どんより雲が空を覆う感じですね。

    2020年は干支で言うと庚子。子年は何かを始めるのに良いと言われていますので、明日を信じてはじめましょう。

    • ケン より:

      cdaさん

      昔のアイドルは、松田聖子、中森明菜、小泉今日子という感じで絶対的な存在がいましたが、最近は、数で勝負という感じなんですかねえ^^
      韓国も閉塞感はハンパないですよ~
      入って来る情報を聞く限りでは、どこの企業も真っ赤っかという感じで・・・
      今は、日本や韓国だけでなく世界的にそんな感じなんだと思います。
      2020年は日本も韓国もいろいろありそうですが、そこを乗り越えて、また希望の未来を作っていきたいですよね!
      今年もどうぞよろししくお願いいたします!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ