こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

先日、日本へ一時帰国した際、家族からお土産買って来て欲しいといろいろリクエストされました。

私自身、日本へ帰る機会は、なかなかないので、ここぞとばかり、いろいろ頼まれまして・・・^^;

そこで、今回は、韓国人が喜ぶ日本のお土産情報と合わせてご紹介させて頂きます!

ドラッグストアの商品は大人気

最初に一般的なところから。

行きのJALの飛行機で、“日本の達人”という面白い冊子を見つけました。

韓国人から見た日本ってどうなんだろうと思いながら、見ていましたが、買い物のところでメインになっていたのは・・・

ドラッグストアで売っている商品でした。

韓国には薬局はありますが、ドラッグストアはありません

だから韓国に住んでいる立場から、日本のドラッグストアを見ると、なんだかドキドキワクワクしてきます^^

それに日本の薬や日用品は質が高いので、そういった点でもお土産で買っていく韓国人が多いのは、韓国に住んでいてすご~く納得が出来ます。

実は、ドラックストアで売っている商品は、男性、女性と問わず韓国人に喜ばれるお土産なのです。

ちなみに、その冊子で紹介されていたドラッグストアの商品を少し紹介させて頂きますね。

商品名 コメント
龍角散 これは妻が日本に住んでいた時、「すごく効く~」とびっくりしていました。
太田胃散整腸薬 以前、韓国で日本のキャベジンを買ったのですが、やっぱり日本の胃腸薬や整腸薬って効果高いです!
 三次元高密着マスク 韓国はマスクをしている人がほとんどいないこともあり、マスクは高いですし、バリエーションも少ないです。
 イボコロリ  以前、韓国バージョンのイボコロリを使ったことがありましたが、ほとんど効果ありませんでした^^;
 肌ふわリッチ(生理用品) 日本の生理用品はやっぱり品質が良いそうです。ただ韓国のスーパーでも日本の生理用品は最近入手できるようになってきています。
 コッコアポ(ダイエット系サプリ) 韓国でもダイエットの番組はしょっちゅう見かけますし、ダイエットに対する関心はすごく高いと感じます。
 ベビーワセリン 日本はおむつも高品質で安いですし、赤ちゃん向けの商品が充実しているように感じます。

こういった日本のドラックストアの商品の素晴らしさは韓国でも大分浸透しつつあるので、男性にも女性にも喜んで頂けると思います。

もちろん、薬や日用品は、その人のニーズに合ったものでないと、喜ばれないのかもしれません。

でも、ニーズがバッチリ合えば下手なお菓子を持って行くよりは、お土産としてすごく喜ばれるのでご参考にして下さい^^

家族から頼まれたお土産

次に、我が家の家族から頼まれたお土産です。

まず韓国人の妻からは、緑茶をお願いされました

もちろん、韓国にも人参茶とか紅参茶とか柚子茶とか、健康的なお茶はたくさんあります。

でも、緑茶はやっぱり日本のものがダントツおいしいです。

そして、日本へ行く前、中1の次男が、つかつかと私に歩み寄って来て、

「ねえ、パパ、お土産にあれ買って来て」

とお願いしたのが・・・

UFOの焼きそばです。

実は、韓国にはインスタント焼きそばがありません

というか、焼きそば自体を食べる文化がありません。

そんなこともあり、次男にとって、インスタント焼きそばは、すごーく憧れていた商品だったみたいです。

そして、最後にお菓子大好きな小4の娘がお土産としてリクエストしたのは・・・

チョコレートでした。

さらに娘は、具体的な商品名まで指定してきました^^;

アポロ
森永チョコボール
コアラのマーチ

ただ、お菓子にはそれほど詳しくない私は、娘に

「でも、韓国にだって、おいしいチョコレートはいっぱいあるでしょう?」

と聞いてみたのですが・・・

娘は、はっきり首を横に振りながら、

「ううん、日本のチョコレートの方がずっとおいしい」

と断言していました。

お菓子通の娘が言うのですから、そういうことなんでしょう^^;

実際、娘にチョコレートを買って来て上げると、娘はかなり興奮していました。

これらのチョコレートは、1個100円ぐらいで買える格安料金なので、これで娘が大喜びさせることが出来るなら費用対効果絶大です^^

追伸

私はブログで、時々、お土産情報をアップするのですが、その情報を見て、私と会いに来て頂く際、実際に買って来て下さる方もいらっしゃいます。

でも、決してそれを狙って書いているワケではありません^^;

逆に、変に気を遣わせてしまうのは本当に申し訳ないので、絶対に我が家には買って来て来ないで下さい!

万が一、持って来られた場合は、お食事でおごって倍返ししちゃいますから(^O^)

というか、私にとっては、友達が日本から韓国へわざわざ来て頂くということ自体が最高のお土産なので。

あくまでも、我が家以外の一般的な韓国人や韓国在住の日本人の方へ持っていくお土産を検討される際、ご参考にして下さい

合わせて読みたい記事