こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

韓国に住んでいると登山をする機会がグンと増えます。

韓国には高い山から低い山まで、いろいろな山が身近にあることもあり、登山人口は本当に多いです。

ちなみに私が住んでいるソウル・ヨンシンネの近くには、北漢山という標高836mの有名な山があります。

北漢山はソウルを代表する人気の山で週末にはたくさんの登山客が集まって来ます。

今回はそんな韓国の登山事情についてお伝えしていきます。

統計から見た韓国の登山人口は?

韓国のMOUNTAINというサイトによると韓国の登山事情に関して、2014年の統計データは以下のようになったそうです。

19歳~59歳の国民2873万6622名の内、1ヶ月に1回以上、山へ行く人達は718万7858名で、全体の25.01%

その内の25.87%はソウル在住の人で一番割合が多く、次に多かったのが京畿道で13.25%

つまり韓国の登山人口の40%は首都圏(ソウル・京畿道)の人達で占められているのだそうです。

実際、この数値を見るだけでも、韓国ではいかに登山が人気なのかがお分かり頂けるかと思います。

我が家の登山事情

実は、最近、我が家から歩いて北漢山へ行くコースを見つけまして。

私と妻は、週末に、時々、いつもスマホばかりやって深刻な運動不足に陥っている子供達を半強制的に連れ出して、一緒に登山をするようにしています。

韓国の山の特徴は何といっても、岩が多いということです。

我が家はソウルという韓国で一番の都会に住んでいるのですが・・・

北漢山は自宅から歩いて行ける距離にあるくせに、急斜面の岩がたくさんあります。

登山に出かける時は、ハイキング気分なのですが、こういった岩にぶち当たると突然、リポビタンDばりの冒険モードに切り替わります。

韓国 登山

ファイト~~、イッパ~~ツ(´・ω・`)

実際、韓国の人達は、登山慣れしているところがあって、すれ違う人達は、みんなビシッと登山服をビシッと着ています。

その理由の一つとして、韓国はそれなりに危険な場所が多いので、装備をしっかりしなければいけないという発想があるのかしれません

(ただ、我が家の家族はみんな普段着の延長で登山してますけど・・・)

あと、実は私は高所恐怖症なんですけど、そういう人はあまり韓国では登山するべきではないなって思っています。

こんなところに登ったり・・・

韓国 登山

こんなところでくつろいだり・・・

韓国 登山

こんなところで談笑したり・・・

韓国 登山

もう、見てるだけで、心臓がバクバクするんですけど~(´Д`;)

冗談半分で妻に、

「時々、山から落ちて死ぬ人いるんじゃないの?」

と聞いたら、妻は真顔で、

「うん、時々、いるよ」

とあっさり答えていました。

やっぱ、死んどるやんかーい(ToT)

韓国で登山をしている人達の目的は?

ちなみに妻の話では韓国で登山を楽しんでいる人達にはいくつかのパターンがあるそうです。

会社の接待

実は、韓国には接待ゴルフならぬ接待登山を行なう会社があります。

私の妻が以前、勤めていた会社でも理事長が大の登山好きで、毎月のように部下の人達を連れて、登山をしていました。

お陰でその会社に勤めている間、妻は大分、健康になることができました。

登山サークル

韓国には登山サークルみたいなものがあるらしく、妻の友達もそういうところに所属して仲間と登山を楽しんでいるそうです。

ただ、妻曰く、実際の目的は、登山というよりは、男女の出会いを目的としている人たちも多いとのことです。

その妻の友達も登山サークルで彼氏をゲットしていましたので^^

愛人と一緒に登山!?

あと、男女二人で登山をしている人たちの中には、恋人や夫婦で登山を楽しんでいる人たちも多いですが、愛人と一緒に登山を楽しんでいる人たちも結構いるそうです。

愛人とのデートの場所が山というのも登山好きな韓国ならではなのかもしれません。

登山で健康増進

特に朝方に登山をすると、一人で黙々と山に登る方もいらっしゃいます。

そういう方は、健康増進であったり、体の鍛錬のために登山をしているという感じです。

実際、韓国では、毎日、登山をしてダイエットに成功したという話もよく聞きます。

日本だと、登山は休日に時々楽しむ感覚ですが、韓国の人達にとって、山はとても身近なので、生活の一部にして活用している方が多いのです。

登山はやっぱり素晴らしい?

最後に登山の素晴らしさって、やっぱり自然や景色の美しさを堪能できることだと思います。

我が街のヨンシンネも山から見れば、こんな感じに見えます。

もちろん、山の景色も本当に素晴らしいです。

私が住んでいるヨンシンネは、日本人観光客はまず来ない場所なのですが、北漢山が近くにあるという点では地の利があります

ですから、韓国で登山を楽しみたいという方は、是非、ヨンシンネへお越し下さい^^

合わせて読みたい記事