チュソクをソウルで過ごす~韓国のお店の様子は?

スポンサードリンク

韓国では10月3日~5日までチュソク(秋夕)でした。

2017年は

  • 曜日のタイミングが良かった
  • 10月2日は臨時公休日になった
  • 10月9日はハングルの日

ということで最大10連休となっています

ただ、私は日本の会社のカレンダーで仕事をしているので、妻の実家へは行かず、チュソクはソウルで過ごすことになりました。

そんな立場から見た韓国ソウルでのチュソクの様子について、少しお伝えしていきます。

ニュースはチョゴリだらけ

チュソクにテレビを見ていると、いろいろと面白いことに気が付きます。

まず、ニュースキャスターがみんなチョゴリを着るようになります

韓国のニュースは日本に比べると、かなり真面目で地味なので、時にはこういうのもいいかなって思います。

そしてテレビショッピングを見ても、チョゴリを着ながら販売をしています。

ただ、その一方で、妻は、テレビを見ながら、

「チュソクは再放送が増えるから面白くないのよねえ~」

と少し残念そうにつぶやいていました^^;

北朝鮮のチュソク

そして、韓国のニュースを見ていると、北朝鮮のチュソクの様子が紹介されていました。

北朝鮮では人民服を着てお墓参りやお祝いをする人達が多いようです。

そして、北朝鮮ではチュソクになるとシルムという相撲みたいな競技が行なわれるとのこと。

やっぱり韓国の人から見ると、北朝鮮は同じ民族なので、その動向が何かと気になるようです。

スポンサード リンク

チュソクのお店の様子は?

では、チュソクの時期はソウルのお店はどうなるのでしょうか?

夜に街を歩いてみると・・・

感覚としては、4割ぐらいが閉まって、6割ぐらいは営業をしているという感じです。

(写真だと暗く写るので、閉まっているお店が多く見える感じになってしまってすみませんm(__)m)

傾向としては、マクドナルドやスターバックス、ホームプラスなど、チェーン店系のお店はほとんど営業しています

でも、個人経営のお店(食堂や小売店)は、ほとんど閉まっているという感じでした。

また、化粧品を扱っているお店は、ほとんど営業していました。

妻の話では、チュソクはお土産に化粧品を購入する人も多いので、どのお店も空いているのだとか。

ちなみに、我が家の近くにあるヨンシンネの街は、普段、夜遅くまで、明かりが煌々とついているところです。

この日はメインの通りは、まだそれなりに明るかったのですが、メインの通りを一歩離れて、個人商店が多い路地に入ると、結構、暗かったです。

観光地になると、もっと営業しているお店は増えるのかもしれませんが、観光地ではない普通のソウルの街はこんな感じです。

今年のチュソクの時期は最大10連休となるので、日本人の私としてはちょっとうらましく感じる気持ちもあります。

でも、韓国の人達は普段、あまり祝日がないので、そういった意味では良かったんじゃないのかなって思っています^^

韓国の休日・祝日はに日本に比べてこんなに少ない!


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

12 Responses to “チュソクをソウルで過ごす~韓国のお店の様子は?”

  1. タケ より:

    今年はチュソク連休が長いので、航空券も定価で販売してるので、釜山~成田が普段5万円位が7万円前後となり、2人分では交通費で14万円!中学生から大人料金なので、去年までは、毎年チュソクには、帰っていたのですが、今年からは隔年でということにしました。休みが長いので韓国人は日本へ旅行に行くのが手っ取り早く簡単に安全に行けるので殺到するみたいです。なので、休みが短い方が僕としては助かりますね。JALは、荷物が多く積めるのが良いので何時も使ってます。エアプサンに一回乗って超過料金1万5千円とられてから、二度と利用しません!

    • ケン より:

      タケさん

      コメントありがとうございます。
      確かにLLC(格安航空会社)は料金が安いですけど、機内サービスが思いっきり簡略化されていたり、荷物の重量制限がかなり厳しかったり、変更やキャンセルに対するペナルティが重かったりと、いろいろなところで調整されていますよね^^;
      あと、日本から韓国へ行っていた時は大韓航空やアシアナ航空など韓国系の航空会社が安くなりますが、韓国から日本へ行く時は、日本航空や全日空など日系の航空会社の方が安くなるので、私も日本航空をよく利用しています!
      JALは機内食もおいしいですしね^^

      • タケ より:

        釜山も最近はチュソクで休んでる店は少なくなっています。市場や個人の店は休んでる店は多かったです。チュソクを僕は妻の実家でやりましたが、韓国は男と女立場が違うので、お嫁さんの立場だと相当な負担があるそうです。妻は実家ですので、男の兄弟と同等で動きませんが、お嫁さん達は、前の日から準備して早朝から配膳と後始末のかなりの重労働で、会社に出勤したほうが楽と出勤するひともおおいのだとか。因に僕はチュソクと元旦は10万wをソンムルとして包みます。金額や品物は各自バラバラです。

        • ケン より:

          タケさん

          確かにチュソクで行事をやる時は男の兄弟が中心でお嫁さんが支えるという感じになるから大変ですよね。
          逆に私の妻は姉妹なので、実家からは別に無理して来なくてもいいからという感じです^^;

  2. はな より:

    記事と関係ないのですみませんが
    初めて子供2人と韓国旅行に行くのでちょっと不安でお聞きしたい事があります(´;Д;`)
    広蔵市場や南大門市場などをベビーカーで行くと嫌がられますでしょうか(/ _ ; )?
    あと、仁川空港でT- money(チャージできるタイプ)を買う事はできますか??
    後、小1(7歳)の子供のT- money(チャージできるタイプ)はありますか??
    お返事頂けると嬉しいです( ;∀;)

    • ケン より:

      はなさん

      コメントありがとごうざいます。
      市場にベビーカーで行っても問題ありませんよ。
      韓国人は良い意味でも悪い意味でも周りのことを気にしないので、「迷惑じゃないかなあ」と考えるだけ損です^^;
      T-Moneyはコンビニでも購入できるので、仁川空港のコンビニで購入できると思います。
      でも、子供用のT-Moneyは、空港鉄道の駅まで行かないと購入できないかもしれません。
      また、子供用のT-Moneyは通常、韓国在住者しか持てない身分証証明書を提示しないと購入できないのですが、1週間であれば、身分証明書なしでも問題ないみたいです。
      T-Moneyカード(チャージ式)の購入方法~子供用は?
      お子さんを連れての韓国旅行は大変かもしれませんが、とっても楽しい旅行になることを願っています^^

      • はな より:

        お早いお返事ありがとうございます(*´꒳`*)
        なら、気にせずベビーカー押して行っちゃいますね(๑>◡<๑)
        T- moneyの件、了解しました♫
        旅先でも、何か困ったらケンさんのブログを参考にさせて頂きます♡
        本当にありがとうございました(о´∀`о)

  3. たく より:

    チュソクになると벌초をするそうですね。
    今年は連休が長くて、良かったですね、韓国の人にとっては。
    チュソクの時期はニュースキャスターがチョゴリを着るのは初めて知りました。
    でも北韓は違うのですね。

    • ケン より:

      たくさん

      コメントありがとうございます。
      はい、韓国ではチュソクにお墓の草刈りをするそうです。
      北朝鮮のニュースは見なかったのでチョゴリを着ていたのか分かりませんが、日本のニュースでよく見かける北朝鮮の女性アナウンサーはいつもチョゴリを着ていますよね^^

  4. ぽむ より:

    明らかに男性アナウンサーも化粧してますよね…?これもチュソク….?

    • ケン より:

      ぽむさん

      コメントありがとございます。
      いえ、化粧はいつもです^^;
      テレビ映えするためにやっているんだと思います。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

応援コーナー

皆さんの応援が励みになります!

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

このページの先頭へ