韓国の休日・祝日はに日本に比べてこんなに少ない!

スポンサードリンク

韓国の休日・祝日は、実は日本に比べると結構少ないです。

ただ、それだけ言われてもピンと来ない方も多いかと思いますので、実際に比べてみました。

さらに単純比較では見えない韓国の祝日・休日の厳しい現実まで、ご紹介していきます!

韓国と日本の祝日(休日)を比較

まず、韓国と日本の祝日(休日)を一覧表にして比較してみました。

※旧正月や秋夕に関しては、別途説明します。

韓国 日本
1月 元旦(1月1日) 元旦(1月1日)
成人の日(1月第二月曜日)
2月 なし 建国記念日(2月11日)
3月 三一節(3月1日) 春分の日(3月20日)
4月 なし 昭和の日(4月29日)
5月 仏誕節(5月3日)
こどもの日(5月5日)
憲法記念日(5月3日)
みどりの日(5月4日)
こどもの日(5月5日)
6月 顕忠日(6月6日) なし
7月 なし 海の日(7月第3月曜日)
8月 光復節(8月15日) 山の日(8月11日)
9月 なし 敬老の日(9月第3月曜日)
秋分の日(9月23日)
10月 開天節(10月3日)
ハングルの日(10月9日)
体育の日(10月第2月曜日)
11月 なし 文化の日(11月3日)
12月 聖誕節(12月25日) 天皇誕生日(12月23日)
合計 10日 15日

これだけ見ると、韓国の祝日がいかにスカスカであることがよくお分かり頂けると思います。

あと、もう一つ問題になってくるのは、韓国には基本的に振替休日がないということです。

※ただし、以下の場合のみ振替休日が適用されるとのことです。

  1. 旧正月や秋夕の連休が日曜日や他の祝祭日と重なった場合
  2. 5月5日の子供の日が土曜日や日曜日と重なった場合

一応、振替休日をもっと作ろうという話が、韓国内でも出て来ているそうですが、なかなか実現しないというのが現状のようです。

韓国の旧正月と秋夕

また、韓国の旧正月と祝日は、2017年は以下のようになっています。

陽暦(2017年) 旧暦
旧正月(ソルラル) 1月27日~30日 12月30日~1月3日(旧暦で12月31日はありません)
秋夕(チュソク) 10月3日~6日 8月14日~17日

お休みの日数は、合計8日間となりますね。

日本でも正月休みと盆休みも同じぐらいの期間、お休みになりますから、ここら辺は同じぐらいだと言って良いかと思います。

ちなみに、韓国では、この期間、お店も閉まっているところも多いですし、旅行する韓国人が増えるため、飛行機代もムチャクチャ高くなります。

ですから、この時期の韓国旅行は避けた方が良いかと思います。

スポンサード リンク

韓国の会社の意外なルール

実は、私の妻が今、通っている韓国の会社では、祝日でのお休みがさらに少なくなっています。

その会社では、旧正月、秋夕以外は、“節”が付く祝日の時だけ、会社が休みになるというのです。

“節”が付く休日は、国にとって重要な祝日だからだそうですが、もし、その日に仕事をすると給料を上乗せしなければいけないと韓国の法律で決められているとのこと。

ですから、ちゃんと休めるのは三一節、仏誕節、光復節、開天節、聖誕節の5日間のみということになります。

もちろん、この日のいずれかが土日になると、普通の週末と変わらなくなってしまいます。

いやあ、なかなか厳しいですなあ^^;

韓国から見たら、日本の会社は天国に見えるかもしれないですよね~


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

20 Responses to “韓国の休日・祝日はに日本に比べてこんなに少ない!”

  1. タケ より:

    僕の会社は韓国の休日を反映してないですね!社長の一存で決まり、一応の目あすはカレンダー通りですが、5月の飛び石になる連休も出社予定です。が土日は基本休みになります。

    で、韓国ではお盆休み正月休みの他に夏休みというのが基本的にあり、これも小さな会社では社長の一存で決まります。

    日本に里帰りする時は、前後の日を休みにしてくれるのですが、前後の週の土曜出勤はしなくてはなりません。

    韓国は、ブラックですが昔の日本もブラックでしたから最近大騒ぎして日本もヤマトの問題とかあるのですが、韓国の
    中小企業では、ブラックは当たり前だと思って働かないと
    ピロオプソ!です。

    月末は、僕の場合は、6時出社の9時退勤ですが、残業手当は付きません。昼ご飯と夜ご飯は会社持ちですが、パートのアズンマは帰して社員は残って働くというのは、ごく普通な事です。

    • ケン より:

      タケさん

      そんない働いていらっしゃるんですか?
      本当にお疲れ様ですm(__)m
      韓国は残業時間が多い会社も多いようなので、大変ですよね。。。

      • タケ より:

        韓国人と同じ環境なので特別に多いとか少ないとか不満はないです。韓国に住んでいるので、韓国の会社のやり方に合わせるのが基本です。
        日本でも、当社カレンダーによるという休日の会社はいっぱいあるんで、韓国だけが特別だとは思っていません。

        土日とか合わせると年間では100日以上休めるので、そこらへんは誤解がないように。

        ただ、ヘッソヨ、アネッソヨ精神はあり、よく言われるケンチャナ精神は、工業業界には無いですね。

        • ケン より:

          タケさん

          コメントありがとうございます。
          確かに工業業界でケンチャナ精神を導入したら大変ですよね。
          タケさんの前向きな姿勢を応援していますし、私もがんばります!

  2. 匿名 より:

    韓国の法定祝日は16日ではないのですか?

    • ケン より:

      匿名さん

      法定祝日のカウント方法はよく分かりませんが、この記事の表ではチュソクやソルラルの分は外しています。

  3. いぐみ より:

    少ない上に有給は無いのでしょうか?私の好きなドイツはガッツリ有給が取れるそうです。取らせないと罰があるとか。

    • ケン より:

      いぐみさん

      コメントありがとうございます!
      確かに日本ではヨーロッパに比べて休める日が少ないってよく言われますよね~
      上には上がいるということで^^;

      • いぐみ より:

        そっかー。てことは、休みも取りづらいってことなのですね?韓国人は頑張り屋さんが多いのかな。
        凄くパワフルな印象なんです。

        • ケン より:

          いぐみさん

          うん、韓国にはニンニクとか人参茶とかパワーが出る食品が多く、インスタント食品も少ないですからね!

  4. cda より:

    日本では祝日も休日もあまり違いがないので、休みの延長なんですよね。韓国も同じようなものでしょうか。

     日本が祝日を多く設け過ぎている気がします。そのくせサービス業は土日祝日返上で従業員を働かせまくるブラック体質企業が多い。昔の様に社員に残業させれば、企業が残業代をちゃんと払わせるようにしてほしいです。企業の規模に関係なく。

     話をかえます。今年6月に在韓米人の韓国退避訓練が行われるそうです。ケン様はじめ在韓邦人の皆様、このお話を既に知っておられるとは思います。退避に向て6月以降が要注意だと思う次第です。お目汚し失礼しました。

    • ケン より:

      cdaさん

      コメントありがとうございます。
      やぱりブラックな企業は国に関係なくどこにでもあるというワケですね。
      また、情報ありがとうございます。
      6月とは結構先の話ですね・・・
      私も韓国に住む日本人として、出来るだけのことはやっておこうと思いながら準備はしています。

  5. ひょの より:

    今年の秋夕の連休、開店節が連なり、飛び石の10連休になりますね。
    去年の5月の連休みたいに連休の間の平日を臨時祝日にしたら日本のゴールデンウィークの二倍になるかもしれませんね。でも日本のカレンダーで仕事をされているケンさんにとっては邪魔なだけかもしれません(苦笑)

    • ケン より:

      ひょのさん

      いえいえ、私の妻は韓国のカレンダーで仕事をしているので、大変ありがたい情報です!
      いつも私の方がたくさん休んでばかりで、妻には申し訳ない気持ちになっていますから^^

  6. 在韓10年以上 より:

    振替休日はありますよ。
    ・旧正月や秋夕の連休が日曜日や他の祝祭日と重なった場合
    ・5月5日の子供の日が土曜日や日曜日と重なった場合
    現行ではこのふたつの場合のみです。
    今年の旧正月がそうでしたね。

  7. 在韓10年以上 より:

    今年の秋夕連休も、
    10月3〜5日(火、水、木)で、10月3日の開店節と重なるので6日(金)は振替休日。
    土日の次の9日(月)はハングルの日で休み。
    きちんと休めれば3日〜9日が連休です。
    10月2日(月)も休暇を取って9月30日(土)からの連休にする人もいるでしょうね。

  8. 在韓10年以上 より:

    コメント連投で失礼します。
    この振替休日(韓国語だと代替休日)の制度、2014年の秋夕から始まりました。
    とはいえ、カレンダー通りに休めない人もいるのが事実です。

    • ケン より:

      在韓10年以上さん

      修正しておきました!
      いつも細かーくチェックして頂き、ありがとうございまーす。

  9. おばあさん より:

    ケンさん、こんにちは
    連休前にソウル行ってきました。
    日本人はほとんどキャンセルしたということで、添乗員の方が嘆いていました。
    たびレジに登録して、マスク持っていきました。仁寺洞ではおいしい柚子茶とかぼちゃ茶と連れのスィーツ半分食べました。南大門の前のホテルだったので、おいしい中華料理屋「洪福」で食べて、前日明洞だったので足が棒 新世界のスタバでコーヒー飲んで
    韓国のセレブな人たち見てきました。

    ゴールデンウィークは結構日本人韓国に行くようです。

    • ケン より:

      おばあさん様

      コメントありがとうございます!
      韓国旅行を楽しんで下さったようでとてもうれしく思っております^^
      添乗員の方も、こういった時に来てくれた日本人の方に対してはすごく感謝する気持ちがあったんじゃないかと思います。
      今の状況が今後どうなるか分かりませんが、また落ち着いて来た頃、遊びに来て頂けるとうれしいです!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

応援コーナー

皆さんの応援が励みになります!

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

このページの先頭へ