マンモスパンという”幻のパン”を韓国で買ってみた


こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

皆さん、韓国にはマンモスパンという幻のパンがあるというのはご存知でしょうか?

あるブロガーの方が、紹介をされていたのですが、実は、私が住んでいるソウルのヨンシンネに、そのマンモスパンは売っています。

今回、そのマンモスパンを実際に買って、食べてみた感想をお伝えしていきます。

マンモスパンが売っている場所

ソウルのヨンシンネって日本人の方は、ほとんど来られない所なのですが、「普通の韓国には、もう飽きちゃったあ」という方にとっては、すごく魅力的な街です。

先日、来られた韓国通の先輩からマンモスパンの話を聞き、早速、ソウルのヨンシンネ駅に隣接しているヨンソ市場へ行ってきました。

ヨンソ市場の中に入り、真ん中ぐらいのところへ行くと、바로 굼빵(パロクムパン)というパン屋さんがあります。

そこに並んでいるパンを見ると見つけました、マンモスパン!

韓国 マンモスパン

正式には、パッマンモスパンという言うそうです。

(パッはあずきという意味です)

一袋3,000ウォン、二袋5,000ウォンで売っていました。

旅行者の方にとっては、なかなか手が入らない幻のマンモスパンなのですが、私は、ヨンシンネの住民です。

確実にゲットさせて頂きますよ^^

マンモスパンの気になるお味は?

でも、幻のパンってどんな味なんでしょうねえ。

早速、家に持って帰って食べてみることに。

切ってみると、いくつかの種類のアンとカスタードのパン生地が、交互に層を作っています。

マンモスパン

さっぱりとした甘味で、ちょっとした洋菓子みたいな食感です。

幻と言えるまでの味かは、分かりませんが、なかなか美味しかったですよ^^

昔は、韓国のパンは、日本のパンに比べると、圧倒的にマズイというイメージがありましたが、最近は、韓国のパンもどんどんおいしくなってきています。

>>韓国のパリバケットは有名で人気のパン屋!でも・・・

ちなみに先輩と、マンモスパンの味の感想を言い合ったのですが、先輩曰く、マンモスパンは、ウグイスアンにクリーム、レーズンと混ぜ合わせる韓国独自のパンなのだと

なるほど~

そう言われてみれば、このごちゃ混ぜ感がいかにも韓国風という感じがします。

ブログでは、結構話題になっているヨンシンネで幻のマンモスパンにあなたも挑戦してみませんか^^


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ