韓国のトイレットペーパーは値段が高い!なんと日本のXX倍・・・


こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

韓国は、たまに日本より、かなり高いものがあります。

その代表的な例がトイレットペーパーです。

今回は、韓国のトイレットペーパーの値段や使い方に関する日本との違いについてお伝えしていきます。

韓国のトイレットペーパーはこんなに高い

先日、韓国のスーパーへ行ってトイレットペーパーを買おうとしたのですが、値段を見てびっくりました。

24ロール16,900ウォン(約1,400円)で売っていたからです。

日本だと12ロールで300~400円でしたから、約2倍の値段です。

韓国のトイレットペーパーは流せない?

ちなみに韓国のトイレットペーパーはトイレで流すことが出来ないことが多いです。

トイレットペーパーが流せないトイレでは、必ずゴミ箱が設置されているので、そこに捨てるようになります。

その理由は、韓国のトイレは下水道の管が細いという説もありますが、もう一つの理由として、韓国のトイレットペーパーは水に溶けないからという説もあります。

確かに、日本のトイレットペーパーは水に付けると、ふにゃふにゃになるのですが、韓国のトイレットペーパーを水につけてもただ濡れるだけです。

韓国のトイレットペーパーはティッシュ代わり

それが理由かどうかは分かりませんが、韓国の日常生活ではトイレットペーパーをティッシュペーパーのように使います

韓国ではティッシュペーパーも売ってはいあるのですが、我が家では購入したことがありません。

食堂に行ってもティッシュがわりにトイレットペーパーがどかんと置かれているのを見かけたりしますよね。

日本の感覚から見ると、違和感を覚えてしまうかもしれません。

ただ、韓国のトイレットペーパーは日本のトイレットペーパーと違うものだと考えた方が良いのかもしれません^^;

高いトイレットペーパーは大切に使わないと・・・

韓国でトイレットペーパーが高い理由は、はっきり分からないですが、こんなに高いのであれば、とにかく紙は大切に使わないといけません

といつも思ってはいるのですが・・・

そんな心配をよそに、我が家の娘は、トイレットペーパーを使った遊びが大好きで、毎日、ジョギ・ジョキ・ジョキ・・・

コラッ、トイレットペーパーで、お人形さんのパックなんか作って、どうすんの!?

と怒ろうかと思いながらも、娘はやっぱりかわいいから、ついつ許しちゃうんですよね*(^^)*

それにしても、韓国は昔に比べると、全体的に物価はかなり高くなっているのですが、特にトイレットペーパーの値段はぶっちきりで高いので本当に困ったものです・・・

>>韓国のトイレ事情!探し方からトイレットペーパー問題まで





次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ