オー!サムグァンビラのあらすじ、キャスト、そして感想!



出典:KBS

こんにちは。海外在住のケンです。

韓国では、KBSの新しい週末ドラマ「オー!サムグァンビラ(原題:오! 삼광빌라!」が始まっています。

まだ、始まって間もないのですが、何となく面白くなっていきそうな予感はしています。

ただ、このドラマの展開、どっかで見たような・・・

今回は、オー!サムグァンビラのあらすじや感想についてお伝えしていきます。

オー!サムグァンビラのあらすじ

物語は、25年前、赤ちゃんを抱えたイ・スンジョン(チョン・インファ)が、夜道を走り続けるシーンから始まります。

後ろから男性が追いかけて来ますが、スンジョンは身を隠しながら何とか逃げ切るのでした。

そして、25年の歳月が流れ、スンジョンは、家政婦の仕事をしながら、サムグァンビラの大家となっていました。

(※ビラ(ヴィラ)とは、韓国語で빌라と書きますが、韓国の低層階のマンションを意味します。)

スンジョンは、ビッチェウン、ヘドゥン、ラフンの3人の子供と、サムグァンビラで一緒に住んでいます。

サムグァンビラには、他にも個性的な人達が住んでおり、スンジョンは、騒がしくも心の休まらない日々を過ごしています。

ただ、スンジョンの家族には、ある重大な秘密が隠されていました。

それは、子供達はみんなスンジョンと血が繋がっていないのです

それでも、スンジョンは、子供達を心から愛し、子供達もスンジョンを心から慕っています。

そして、サムグァンビラには、次々と新しい住人がやって来て、一つ屋根の下で様々なストーリーが始まっていくのでした。

オー!サムグァンビラのキャスト

次に、オー!サムグァンビラのキャストを紹介していきます。

イ・スンジョン役(チョン・インファ)

出典:KBS

30年の経歴を持つ家政婦として働きながら、サムグァンビラの管理人もしています。

気品があって優しく、いつも笑顔で前向きに生きながら、家族やサムグァンビラの住人の面倒をしっかり見ています。

ちなみに、スンジョンを演じるチョン・インファさんは、旦那さんが、韓国の名俳優であるユ・ドングンさんです。

イ・ビッチェウン役(チン・ギジュ)

出典:KBS

スンジョンの長女であり、インテリア設置技師として働きながら、ファッションデザイナーになることを夢見ている女性です。

ビッチェウンは、スンジョンの実の娘ではないことを既に知っているます。

スンジョンからたくさんの愛情を受けていることを自覚し、申し訳く思いながらも、実の母を探し続けているのでした。

やがて、ビッチェウンは、紆余曲折を経ながらも、遂にLXファッションという有名な会社で働くという念願が叶うのですが・・・

ビッチェウン役を演じるチン・ギジュさんは、元々、サムスンの社員だったという異色の経歴の持ち主です。

最近、段々と頭角を現し、今回、遂に週末ドラマの主要キャストを掴みました。

イ・ヘドゥン役(ボナ)

出典:KBS

スンジョンの次女であり、アイドルになる道が途中で絶たれながらも、夢を諦めきれずに芸能事務所で働いています。

アイドルを目指していることもあり、愛嬌たっぷりで明るい性格です。

ドラマの中でヘドゥンは、アイドルを目指す途中で、脱落してしまいましたが、ヘドゥンを演じるボナは、宇宙少女というアイドルのメンバーです。

イ・ラフン役(リョウン)

出典:KBS

スンジョンの長男ですが、志望大学に落ちてしまったことを家族に言えず、配達代行の仕事をしています。

ヘドゥンがピンチの時には、身を挺して守って上げたり、ビッチェウンとヘドゥンがケンカをした時は、一生懸命仲裁をしたりと、家族思いの青年です。

ただ、落ちてしまった大学に、通っていることを偽るため、ある講義の教室に潜りこんだところで、ある女性に一目惚れされてしまい・・・

キム・ファクセ役(イン・ギョジン)

出典:KBS

サムグァンビラの住人で、真のトロット(韓国演歌)の歌手になるべく、クラブでキャリアを磨いています。

役を演じるイン・ギョジンさんは、悪役で出ることが多い印象があるのですが、今回は、個性的だけど、憎めないおじさんを演じています。

イ・マンジョン役(キム・ソニョン)

出典:KBS

スンジョンの妹で、医者でありながら、付き合っていた恋人に心も財産も捧げた挙句、借金まで作り、家を失っため、姉を頼ってサムグァンビラに住み込むようになります。

もう、男なんてコリゴリと思いながらも、ファクセに惹かれていきます。

ウ・ジェヒ役:イ・ジャンウ

出典:KBS

JHグループの社長を父に持ちますが、独善的で、ドケチな性格である父と対立し、家を飛び出してしまいます。

建築事務所では、ビッチェウンもインテリア設置技師として働いていますが、気が強い決して引き下がらないビッチェウンに惹かれていきます。

また、仕事をしていた時、スンジョンの料理を食べる機会があり、そこで、美味しい料理にも惹かれて、サムグァンビラに住み始めるのでした。

イ・ジャンウさんと言えば、「たった一人の私の味方」でユイと共演した俳優さんでもあります。

「たった一人の私の味方」では、2.5枚目のキャラを演じていましたが、今回も、そんな感じです。

イケメン俳優さんなんですが、性格が大らかなところがあるので、そういう役が似合ってしまうのでしょうね^^;

ウ・ジュンフ役:チョン・ボソク

出典:KBS

JHグループの社長で、ジュヒの父親です。

社長さんなんですけど、超ドケチで、節約生活を家族に徹底させています。

そういったケチで頑固な性格のため、息子のジュヒは家を出てしまっている状態です。

さらに、ずっと耐え続けた妻からも、遂に愛想をつかれてしまいます。

こんな感じで、とても性格が悪い社長だとも言えるのですが、実は、昔、スンジョンの恋人でもあったみたいです。

チョン・ミンジェ役:チン・ギョン

出典:KBS

ウ・ジュンフの妻で、ジュヒの母親です。

ドケチなジュンフに対しても、一生懸命、良妻賢母を演じてがんばって来ましたが、遂に我慢の限界に達し、夫との離婚を決意します。

ミンジェを演じるチン・ギョンさんも、「たった一人の私の味方」に出演しています。

「たった一人の私の味方」の時と同様に、今回のドラマでも、チャーミングな演技が光っています^^

キム・ジョンウォン役:ファン・シネ

出典:KBS

LXファッションの代表で、美貌と実力を兼ね備えながらも、ボランティア活動にも熱心な女性です。

そして、彼女には、娘がいたのですが、まだ赤ちゃんの時に生き別れてなってしまいます。

ドラマの最初の段階で、その子が、ビッチェウンであることはすぐ分かるのですが、これからどうやって二人が、その事実を知るようになるのかが、ドラマの一つのキーポイントになっていくのでしょう。

チョン・ソア役:ハン・ボルム

出典:KBS

ジョンウォンの娘で、LXファッションの部長です。

ただ、ソアはジョンウォンの実の娘ではありません。

また、ソアは、ビッチェウンの中学時代の同級生だったのですが、学校で、大きな問題が起こり、ビッチェウンを心底嫌っています。

しかし、LXファッションで、ビッチェウンが働くようになり、ソアは激しく動揺するのでした。

ファン・ナロ役:チョン・ソンウ

出典:KBS

ドラマの最初では、怪しい謎の人物として登場します。

実は、ナロは、詐欺師であり、どういう訳か、ビッチェウンがジョンウォンの実の娘であることを知っています。

そして、ジョンウォンの財産を狙うため、サムグァンビラに入居し、ビッチェウンに近づいていくのですが・・・

チャ・バルン役:キム・シウン

出典:KBS

ラフンが落ちてしまった大学に通う学生です。

そして、ラフンは、大学の講義室に紛れ込んで来たラフンに、一目惚れしてしまいます。

可愛らしい女性ですが、実は、格闘技もかなりの腕前。

戸惑うラフンに対しても積極的にアプローチし、遂には、サムグァンビラにも住むようになるのでした。

オー!サムグァンビラの感想

オー!サムグァンビラは、韓国で、まだ始まったばかりなので、まだ何とも言えないところがあるのですが、一つ感じるのは、謎や秘密がたくさんあるドラマだなあということです。

スンジョンの3人の子供達は、既に自分達が実の子ではないことが分かっていて、スンジョンに内緒で、実の親を探しています。

しかし、なぜ、スンジョンは、血が繋がっていない子達を3人も養っているのでしょうか。

そして、ジョンウォンとビッチェウンは、なぜ25年前に生き別れてしまったのでしょうか。

ただ、ドラマを観ていて、「このストーリー展開、どっかで観たことあるような展開だなあ。」と思っていたところ、分かりました!

オー!サムグァンビラは、2018年に放送された「たった一人の私の味方」の展開と非常によく似ているんですね。

  • 二十数年前にある事件が起こる
  • そこで親子が生き別れになってしまう
  • 主人公の若い女性を心から憎む女性が登場する
  • イ・ジャンウやチン・ギョンが登場する

という点では、同じです^^

少し調べてみると、「たった一人の私の味方」の制作に関わった人が、「オー!サムグァンビラ」にも関わっているようなんですね。

ということは、「オー!サムグァンビラ」は、ドラマの終盤で、凄まじい嵐が吹き荒れ、最後に、大ドンデン返しが起こるのでしょうか。

もし、「たった一人の私の味方」を観て面白かったと感じている人は、「オー!サムグァンビラ」を観ても、面白いと感じることが出来るのかもしれません。

まあ、同じようなドラマを観ているような感覚にとらわれてしまうかもしれませんが^^;

いずれにせよ、「オー!サムグァンビラ」は、少しずつ面白い展開になりつつあります。

週末ドラマは、長丁場なので、時々、感想を追記していく予定なので、気になったら、また、後でチェックしてみて下さい^^

↓いつも応援して頂き、本当にありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

合わせて読みたい記事





次の記事: »

前の記事:«

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ