韓国でいろいろなコーヒーショップを利用してみて分かることがあります。

それは、韓国のコーヒーショップは、基本的にどこもスターバックス級に高いということです。

私も、「韓国は、なんでこんなにコーヒーが高いんだろう・・・」と嘆いてみましたが、最近、やっと安いコーヒーショップのチェーン店を見つけることが出来ました。

韓国のコーヒーショップの相場

普通のコーヒーショップだと、5,000ウォン(約500円)ぐらいが相場です。

そして、さらにケーキを付けたりして、カロスキルにあるようなおしゃれなカフェに行くと、食事代に匹敵する料金になります。

カロスキルのおすすめカフェC27でチーズケーキを堪能!

韓国では、食事代よりもカフェ代の方が高くなってしまうことが時々起こります

そういった事情もあり、日本にいる時は、スターバックスに入るのは、その値段故に、少し抵抗があったのですが、韓国に来てから、気軽に行くようになってしまいました。

値段的には、他のコーヒーショップと変わらないですから、だったらスタバ行きますよね^^;

やっと見つけた安いコーヒーショップチェーン店

ただ、最近やっと、安いコーヒーショップのチェーン店を見つけました。

それが・・・

EDIYA COFFEEです。

ここでは、3,000ウォン前後の価格帯のコーヒーからありますから、韓国の高いコーヒーに慣れた私にとっては破格の料金です。

実は、EDIYA COFFEEはヨンシンネ駅の周辺には当初ありませんでした。

しかし、ヨンシンネ駅のすぐ近くにあった信じられないくらいサービスが悪かったコーヒーショップが潰れて、その代わりにEDIYA COFFEEが出来てくれました。

韓国有名コーヒーショップ店員さんの衝撃の対応

EDIYA COFFEEは、サービスも良いので、私にとっては願ったり叶ったりです。

私自身、韓国に来てから、「韓国にドトールみたいなコーヒーショップがあればなあ・・・」とずっと思っていたのですが、EDIYA COFFEEは、まさにドトールのような位置付けのコーヒーショップです。

ペッタバン(PAIK’S COFFEE)も安いけど・・・

ちなみに韓国には、ペッタバン(PAIK’S COFFEE)という、もう一つ安いコーヒーショップのチェーン店があります。

ここも、アメリカーノが1,500ウォンをかなり安い価格になっています。

ただ、ペッタバン(PAIK’S COFFEE)は、店舗スペースが小さいところが多く、ゆっくり話が出来るような雰囲気のお店ではありません

また、以前、一度だけ、ペッタバンでコーヒーを買ったことがあるのですが、ただ単にコーヒーを水で薄めて多くしただけのような感じで、とてもおいしいとは言えなかったので、それ以来、利用していません。

(あくまでも個人の感想ですm(__)m)

その点、EDIYA COFFEEは、店舗スペースもしっかり取っているところが多いので、友達とリーゾナブルなコーヒーを飲みながら、じっくりと話をしたいという方にもお勧めです。

EDIYA COFFEEはコーヒー戦争の勝者になれる!?

先回、韓国のコーヒーショプはすごい勢いで増えているという記事を書きました。

韓国にコーヒーショップ(カフェ)が多い理由は?

今や韓国のコーヒーショップ業界は飽和状態になっているので、これから、コーヒーショップの生き残り戦争が始まっていくのかもしれません。

個人的には、やはりEDIYA COFFEEを応援していまいます。

もちろん、あくまでも一人の消費者からの観点ですが^^;

合わせて読みたい記事