チュソクの贈り物で冷蔵庫がすごいことに

スポンサードリンク

韓国では2014年9月7日~9日が、秋夕(チュソク)でお休みとなります。

日本だと、お中元とお歳暮に贈り物を贈る習慣がありますが、韓国だと、秋のチュソクと冬のソルラルに贈り物を贈る習慣があります。

私の妻は、いろいろな会社の社長さんと交流することが多い仕事をしているという事情もあり、社長さん達から、ものすごい量のチュソクの贈り物をもらって来ました。

韓国では、こんなのものをチュソクで贈っているんですよ~という意味で、ザーッとご紹介していきます。

韓菓(ハングァ)

IMG_3109

韓国の伝統的なお菓子です。

これは結構、定番という感じですね。

キノコセット

IMG_3111
林産物と箱には書いてありましたが、韓国のキノコセットです。

特に京畿道の加平(カピョン)郡というところが、
キノコの有名な産地なのだそうです。

ミヨクなどの海産物セット

IMG_3113

ミヨクはワカメという意味です。

ワカメは、巨済島(コジェド)というところが有名なのだそうですが、そこの海産物のセットを頂きました。

クルビ(굴비)

IMG_3116

いしもちの干物という意味だそうですが、韓国の高級なお魚だそうです。

身がプリプリしていてすごくおいしいですよ。

牛肉のセット

IMG_3118

高級なお肉も頂きました。

育ち盛りの子供たちがいる我が家には本当に助かります。

梨セット

IMG_3119

大きな梨もたくさん頂いてしまいました。

やっぱりこの季節は梨がおいしいですよね。

先日、引っ越しをした際、大きな冷蔵庫を買ったのですが、その冷蔵庫が一気にいっぱいになってしまいました。

「冷蔵庫はその家の経済力を表すから、良い冷蔵庫を買ったら、経済の運勢も良くなるのよ~」

と妻は話していましたが、いやいやそれ以上にチュソクと社長さん達のお陰でしょう^^;

今年は、もらってばかりになってしまいましたが、私も早く韓国で立派になって、今度は、たくさんの方々へ、いろいろな贈り物を贈れる立場に立っていこうと密かに決心しております!


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

4 Responses to “チュソクの贈り物で冷蔵庫がすごいことに”

  1. 匿名 より:

    色々いただいたようですね
    松の実とか、干し肉とか・・・ってどのくらいの価値とか、お気持ちと見るのが適当なのでしょうか?
    だんだん、韓国になじんできた方のお考えをお伺いしたいのですが・・・

  2. ケン より:

    コメントありがとうございます!
    松の実と干ししいたけでよろしかったでしょうか。
    私より、韓国人の妻に聞いた方が手っ取り早いので聞いて来ましたが、今回頂いたものは、とても高価なものだそうで、あとは主婦としては、料理に使えるので、すごくうれしかったそうです^^

  3. クウちゃん ママ より:

    今日もチュソクで祝日中ですね!(^^)!
    日本も年賀・中元・歳暮など贈り物のやり取りが大変と思っていましたが韓国でもこの秋の季節の贈り物があるのですね!?
    韓国ドラマでも視たことのある「ハングァ」という定番のお菓子ですが、ナッツ類を水あめななどで固めたような感じですか?それとも豆入りお餅?みたいな感じですか?一度食べてみたいです(~_~)

  4. ケン より:

    クウちゃんさん
    コメントありがとうございます!
    ハングァはいろいろ種類がありますが、おっしゃる通り、ナッツ類やゴマを水あめで固めたようなものが多いですね。あとは、もち米をふんわりとさせたお菓子もあります。
    中には、子供たちが、「これ、ドーナッツと同じ味だ」と言っているお菓子があったので、食べてみたら、確かにそんな感じでした^^
    ハングァは、全体的にはすごく軽いですし、
    柔らかい感じのお菓子が多いので、どちからと言えば、やっぱりご年配の方がよろこばれるかなあと思います。
    お茶とは、すごく合うと思いますよ!
    やっぱり、言葉で説明するのはいろいろ難しいのですが・・・ 機会があれば、是非、召し上がって下さいね^^

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

応援コーナー

皆さんの応援が励みになります!

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

このページの先頭へ