こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

韓国には花粉症はありませんが、ミセモンジ(微細粉塵)や黄砂があります。

ただ、直に感じる影響という点を考えると、花粉症に比べたらずっとマシだと、ちょっとナメていたところがありました。

でも、今年の5月の初め、結構、痛い目に遭ったので、自戒の意味を込めて、その時の様子を少しお伝えしていきます。

なぜかアレルギー症状が・・・

5月初めは、日本でも韓国でもお休みの日が続いていましたが、ソウルに住んでいる私や家族もその間、家族で山や公園に行ったりして、外で遊びまくっていました。

すると、家に帰ってから、なぜか、目が痒くなったり、鼻がグズググして、くしゃみが止まらなくなったりするなど、アレルギー症状が出て来たのです。

私は、最初、自然の豊かなところを歩き回ったので、花粉が体の中に入ってしまったのかなって思っていました。

突然の緊急速報

すると、次の日の朝、私のスマホにウイーンと音がして、緊急速報が入って来たのです

(正直、最初は、北朝鮮からミサイルが飛んで来たのかと勘違いしてしまいました^^;)

そこには以下のような内容が書いてありました。

[京畿道庁]
今日、2時から京畿道区域でミセモンジ(微細粉塵)警報発令、子供、老弱者(お年寄りや体の不自由な方)は、屋外での活動禁止、マスクを着用してください。

屋外での活動禁止って、かなり強烈なメッセージです。

そこで、私も初めて、ミセモンジがかなり深刻であることに気が付きました。

(気付くのが遅いって^^;)

そして、家に帰ってから、ミセモンジ情報を提供しているサイトを見てみたのですが・・・

韓国 ミセモンジ

真っ赤っ赤じゃありませんか?

どうりで私の目と鼻がおかしくなるはずです(笑)

ミセモンジや黄砂が酷い日に外出してみると・・・

しかし、その日も外出の予定があったので、出かけたのですが、車のボンネットを見て、ちょっとびっくりしました。

黄砂がうっすらと積もっています

「こんな日に外出かあ」と思いつつも、ここまでミセモンジと黄砂が酷い時、韓国ではどれくらいの人がマスクをするのだろうかという好奇心も湧いてきました。

そして、実際にチェックしてみたところ・・・

なんと10人に1人ぐらいの人達がマスクをしていたのです!

日本人の感覚からすれば、「少な!」って思うかもしれません。

でも、マスクを着用することはほとんどない韓国の文化に慣れきっていた私から見ると、10%ぐらいの人達がマスクをしていたというのは、ものすごーく画期的なことでした。

ミセモンジ(微細粉塵)や黄砂はどれくらい気を付けるべきか?

ただ、それでも日本でずっと花粉症で苦しんできた妻は、

「韓国のミセモンジや黄砂も日本の花粉症の酷さに比べたら、全然平気!」

と言っていました。

確かに、ミセモンジや黄砂は、日本の花粉症のように鼻が完全に詰まったり、夜眠れなくなるほど苦しくなったりするようなことはありません。

でも、特にミセモンジは、日本語でいうとPM2.5に近いもの(PM2.5は、チョミセモンジと言います)です。

ハングルで書くと、ミセモンジ미세먼지、チョミセモンジは초미세먼지となります。

また、地理的な関係から見て、日本に届くPM2.5よりも濃度は高くなっているので、用心するのに越したことはないと思います

私のようにミセモンジや黄砂をナメていると、結構、痛い目に遭うので、特に春先はご注意下さい^^

ミセモンジ対策に有効なのは?

今回、私はミセモンジのせいで、体の調子が少し変になってしまいました。

しかし、妻から、

「サムギョプサルを食べたら、体の毒素が排出されるんだって。」

と聞き、夕食の時に食べてみたところ・・・

あら、まあ、不思議

見事に完全復活しました(´・ω・`)

あと、大気中に飛散しているミセモンジや黄砂が収まるためには、やっぱり雨が降るのが一番有効みたいです。

ということで、最近、私は雨が降る日を心待ちにする日々が続いております・・・

ソウルのミセモンジは年々深刻化(2019年3月追記)

この記事を書いたのは2年前ですが、それ以降、年々、ソウルのミセモンジはひどくなっている印象があります。

ソウルだけでなく韓国全土でミセモンジが蔓延しています。

天気予報でもミセモンジのことには必ず言及しますし、スマホへ来るミセモンジ注意報が来るペースもかなり上がって来ました。

夏場は大丈夫なのですが、10月終わりぐらいからミセモンジのニュースが出るようになって来ます。

そして、特に、3月~5月はミセモンジが深刻な時期なので、韓国へ旅行される方は、ご注意下さいね。

時々、テレビのニュースでソウルの上空を撮影した映像が紹介されますが、それを見ると以下に深刻であるかが分かります。


出典:http://www.hani.co.kr/arti/society/environment/828234.html

昔は、ソウルでマスクをする人なんて、皆無だったのですが、最近は、日本人に負けないぐらいマスクをしています

かくいう私も、マスクをしないで外を歩いていたら、それが原因か、せき込む症状が出て来たので、最近、外出をする時は、必ずマスクをして最低限の対策を取るようにしています。

ですから、韓国へ来られる際は、是非、マスクをお忘れなく!

合わせて読みたい記事