韓国のミセモンジ(微細粉塵)や黄砂をナメてました・・・

スポンサードリンク

韓国には花粉症はありませんが、ミセモンジ(微細粉塵)や黄砂があります。

ただ、直に感じる影響という点を考えると、花粉症に比べたらずっとマシだと、ちょっとナメていたところがありました。

でも、今年の5月の初め、結構、痛い目に遭ったので、自戒の意味を込めて、その時の様子を少しお伝えしていきます。

なぜかアレルギー症状が・・・

5月初めは、日本でも韓国でもお休みの日が続いていましたが、我が家でもその間、家族で山や公園に行ったりして、外で遊びまくっていました。

すると、家に帰ってから、なぜか、目が痒くなったり、鼻がグズググして、くしゃみが止まらなくなったりするなど、アレルギー症状が出て来たのです。

私は、最初、自然の豊かなところを歩き回ったので、花粉が体の中に入ってしまったのかなって思っていました。

突然の緊急速報

すると、次の日の朝、私のスマホにウイーンと音がして、緊急速報が入って来たのです

(正直、最初は、北朝鮮からミサイルが飛んで来たのかと勘違いしてしまいました^^;)

そこには以下のような内容が書いてありました。

[京畿道庁]
今日、2時から京畿道区域でミセモンジ(微細粉塵)警報発令、子供、老弱者(お年寄りや体の不自由な方)は、屋外での活動禁止、マスクを着用してください。

屋外での活動禁止って、かなり強烈なメッセージです。

そこで、私も初めて、ミセモンジがかなり深刻であることに気が付きました。

(気付くのが遅いって^^;)

そして、家に帰ってから、ミセモンジ情報を提供しているサイトを見てみたのですが・・・

真っ赤っ赤じゃありませんか?

どうりで私の目と鼻がおかしくなるはずです(笑)

スポンサード リンク

ミセモンジや黄砂が酷い日に外出してみると・・・

しかし、その日も外出の予定があったので、出かけたのですが、車のボンネットを見て、ちょっとびっくりしました。

黄砂がうっすらと積もっています

「こんな日に外出かあ」と思いつつも、ここまでミセモンジと黄砂が酷い時、韓国ではどれくらいの人がマスクをするのだろうかという好奇心も湧いてきました。

そして、実際にチェックしてみたところ・・・

なんと10人に1人ぐらいの人達がマスクをしていたのです!

日本人の感覚からすれば、「少な!」って思うかもしれません。

でも、マスクを着用することはほとんどない韓国の文化に慣れきっていた私から見ると、10%ぐらいの人達がマスクをしていたというのは、ものすごーく画期的なことでした。

ミセモンジ(微細粉塵)や黄砂はどれくらい気を付けるべきか?

ただ、それでも日本でずっと花粉症で苦しんできた妻は、

「韓国のミセモンジや黄砂も日本の花粉症の酷さに比べたら、全然平気!」

と言っていました。

確かに、ミセモンジや黄砂は、日本の花粉症のように鼻が完全に詰まったり、夜眠れなくなるほど苦しくなったりするようなことはありません。

でも、特にミセモンジは、日本語でいうとPM2.5に近いもの(PM2.5は、チョミセモンジと言います)です。

また、地理的な関係から見て、日本に届くPM2.5よりも濃度は高くなっているので、用心するのに越したことはないと思います

私のようにミセモンジや黄砂をナメていると、結構、痛い目に遭うので、特に春先はご注意下さい^^

ミセモンジ対策に有効なのは?

今回、私はミセモンジのせいで、体の調子が少し変になってしまいました。

しかし、妻から、

「サムギョプサルを食べたら、体の毒素が排出されるんだって。」

と聞き、夕食の時に食べてみたところ・・・

あら、まあ、不思議

見事に完全復活しました(´・ω・`)

あと、大気中に飛散しているミセモンジや黄砂が収まるためには、やっぱり雨が降るのが一番有効みたいです。

ということで、最近、私は雨が降る日を心待ちにする日々が続いております・・・


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

18 Responses to “韓国のミセモンジ(微細粉塵)や黄砂をナメてました・・・”

  1. aya より:

    こんにちは。
    毎日更新ありがとうございます!楽しみにしています。

    我が家でもミセモンジのせいで皮膚が痒くなったり目が痒くなったりで子供と皮膚科や眼科にかかっています。

    先日はお尻に抗生物質の注射を打ってきました、、、(笑)

    サムギョプサルは知らなかったですね!ぜひ試してみます!

    釜山では昨日から雨が降ってようやく家の窓を開けられるようになりました、、、

    • ケン より:

      ayaさん

      コメントありがとうございます!
      さすがに毎日は更新できていないのですが^^;
      お子さん達は皮膚科や眼科に行かれるほどなんですね。。。
      サムギョプサルは半分気のせいかもしれませんか、本当にすっきりしたので!
      韓国では、工事現場で働いている方が粉塵を吸い込んでしまうのでよくサムギョプサルプサルを食べているそうです^^

  2. cda より:

    お体ご自愛下さい。
    韓国でも日本と同じく石炭による火力発電が主流という話を聞きました。

    ただ、脱硫装置の設置がない等環境への配慮が足りない事例もあるとのこと。中国からの黄砂やPMばかりに責めを帰すわけにはいかないようですね。

    何にせよ、気管支系の弱い方にとっては辛い状態ですね。海を越えた西日本の環境の為にも、文在寅大統領には経済政策だけでなく環境対策にも力を入れてほしい。

    • ケン より:

      cdaさん

      コメントありがとうございます!
      そういう事情もあったんですね~
      そういえば、韓国の大統領から、環境対策という話は聞いたことがありませんが、とにかく韓国の人達の関心は経済対策に集中しているので、当面はそれどころではないかもしれません。
      あと、日本の政治家の方には、是非、花粉症対策を何とかして頂きたいものですね。。。

  3. 昨日韓国人の友達とPM2.5の話をしていたので、
    まさにリアルタイムな話題です(笑)
    ミセモンジの事は知らなかったんですが、
    韓国の地下鉄で、電光掲示板のようなものがあって、
    PM10とあった気がしたんですが、
    これの事だったんですね~(謎が解けた)

    4月頭の旅行の時は、韓国には花粉が無いと聞いて、
    思い切ってマスクを外して行動していたんですが、
    気のせいか外出時は喉がイガイガして、
    空気中の物質を少なからず感知していたみたい。
    アレルギーって一旦酷くなると、
    何にでも感受性が高くなるみたいで、
    我が家ではマスクの買い置きが欠かせないのですが、
    韓国の若い人って、布製黒マスクの人が多いと思うので、
    日本から安い使い捨てマスクを輸入したら、
    良い商売になるかもなどと、
    環境問題は中々良い方に向けるのは大変なので、
    ケンさん&ご家族もくれぐれも身体には注意を払ってお過ごし下さい!!

    • ケン より:

      かえるくんVGさん

      コメントありがとうございます!
      すみません。先回、韓国は花粉症ないから大丈夫だ!とか言ってしまって。。。
      もちろん、花粉症ほどひどくはないのですが、油断大敵ですね。
      確かに韓国って安くてそれなりの質のマスクがなかなか見当たりません。
      これから、韓国でもマスクの需要が高まってくるのであれば、ビジネスチャンスありかもです^^

  4. マザー より:

    サムギョプサルで状態が良くなってよかったですね。
    でも医学的にアレルギーは何かを食べて治るものではないと思います。なので、軽快したのはたまたまタイミングが合ったか、含まれるビタミンが粘膜にいい作用をしたのか、そんなところだと思います。
    スギ花粉アレルギーも黄砂によるアレルギーも、(人によって違う)許容量をオーバーすると発症すると言われていますよね。なので、いまは奥様は黄砂がOKでもずっと体に取り込み続けるとよくないと思います。お気を付けくださいませ

    • ケン より:

      マザーさん

      コメントありがとうございます。
      そうですね~
      まあ、おいしいサムギョプサルを食べて元気になったのは事実なので、あまり深く考えないようにしています^^;
      韓国には、日本のようにひどいアレルギーが長期化している人はほとんど見かけないのですが、これからも飛来するミセモンジの量が増え続けたら、ある時から、アレルギー患者が激増するかもしれないね。
      それまでに、私達も出来るだけ誇り黄砂を吸わないようにして、かつ体の免疫力をしっかりつけていこうと思います!

  5. タケ より:

    ミセモンジと黄砂の指数毎朝の天気予報で確認してます。
    基本的には、バス通勤ですが、マスクは僕と一人二人くらいでしょうか。メルスの時は大多数でしたが、喉元すぎればという感じです。

    僕は、コスパを考えて、5千wくらいのマスクを3種類くらい持ってます。韓国はドラックストアが無いので薬局で買います。黒、赤、青と日本ではなかなか見れないカラーです。

    高いのは洗濯しても型くずれしませんが安いのは一回使ったらダメです。

    サンギョプサルの話は聞いた事があります。が、根拠は無いと思いますね。豚肉はビタミンBが豊富でニンニクと合わせると相乗効果があり、吸収率が高くなります。その為疲労回復には最適な食品だからではないでしょうか。

    免疫力を高めるには、根菜類や海藻、ブロッコリ、セロリなどがいいと言われています。牛肉は主に油を食べるので栄養的には脂肪分だけという感じです。

    鋭気を養う為に牛肉の焼肉というのは、全くのナンセンスという事になります。やはり、サンギョプサルでしょ!

    • ケン より:

      タケさん

      コメントありがとうございます!
      日本だとマスクは使い捨てが当たり前のところがありますが、韓国だと洗わないとやっていけないころがあるのかもしれません。
      あと、ミセモンジやPM2.5に負けないようにするためには、しっかり栄養を付けて英気をしっかり養うことも大切なんだと思います。
      ミセモンジに気持ちで負けてしまうとマズイので、いろいろ対策を立てながらも、最後は気合いで乗り越えていければいいですね!

  6. 在韓10年以上 より:

    韓国の使い捨てのマスクは大手製紙メーカー製造で、大きめのスーパー(マート)に行けば売っていますよ。よく売れています。
    また、薬局によっては韓国のものだけでなく、日本からの輸入品も扱っています。自分が買ったのは3枚入りで5000ウォンです。
    10年ぐらい前はマスクを使う人はほとんど見ることはなかったです。環境が悪化してきたのと人々の健康への意識が変わってきたのでしょうね。

  7. 在韓10年以上 より:

    韓国の使い捨てマスクは大人用3枚入りで6000ウォンから7000ウォンぐらいの値段です。
    製造会社や種類にもよりますが、日本のものより鼻と顎部分をがっちりカバーするのもあります。慢性鼻炎持ちの友人(韓国人)が使ってます。

    • ケン より:

      在韓10年以上さん

      コメントありがとうございます。
      確かに韓国のマスクって高いですよね~
      今後、需要が増えてくれば安くなってくるのかもしれませんが、需要自体が増えないことを願うばかりです・・・

  8. 日本の場合 より:

    花粉症対策は日本はしていますよ。
    http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/1103/mf_news_03.html
    あなたが知らないだけです。

    • ケン より:

      日本の場合さん

      無花粉スギは聞いたことありますよ。
      ただ、時間がものすごく掛かるので、もっと速攻性のある方法はないかなあと思っているだけです^^

  9. タケ より:

    今日もミセモンジなのか?鼻づまりと鼻水、目やにが出てコッカルアレルギーか?イネ科のアレルギーがあると日本で言われたことがあるので、それかもしれないし、全部かもしれませんが、マスクと目薬はかかせません。

    TVやラジオでもミセモンジの話題が出るようになり、老朽化した火力発電の閉鎖など、ムンジェイ大統領には期待してなかったが、既得聖域を打破する変革は出来るんじゃないかと期待できそうだ。選挙戦では中国といち早く首脳会談・・・と言っていたが、北朝鮮のミサイル発射で考えが変わり、歴代で最速でミグと首脳会談するあたりは、彼らしい。

    今、韓国はエアコンでもミセモンジ対応のものや空気清浄機
    がTVショッピングで盛んに売り出されている。野外運動も指数が高いときは控えるように天気予報で報道したり、今年急に出てきた問題ではないのだが、政権交代により切り口が変わって来た様な感じがする。

    • ケン より:

      タケさん

      私も文在寅大統領の就任後は当初予想されたものと結構違っているなあと感じています。
      それは、今回の選挙で過半数が取れなかったので支持基盤が弱いからなのか、あるいは文在寅大統領が今の国際情勢に対して柔軟に対応できるからなのか、本性を隠しているのかまだ分かりませんが・・・
      私も韓国のミセモンジは中国から来ているものだけだと勘違いしていましたが、火力発電所の影響もかなり大きそうなので、この部分であれば、韓国自体が対策を打つことによってかなり効果を出せるかもしれませんね。
      取り敢えず、しばらくは様子見って感じです。

  10. 在韓10年以上 より:

    慢性鼻炎持ちの友人が言うには、黄砂やミセモンジ(PM10や2.5)侵入を防ぐマスクは、割高になっても使い捨ての良いものを使う方がいいそうです(対応の表示があります)。
    布製のは防寒や保湿には効果があっても、細かい粒子は通してしまうからとのこと。

    黄砂やミセモンジの状況はスマートフォンにアプリケーションをダウンロードして、外出前や家の中の用事をする際に窓を開けられるかチェックしています。
    日本の気象庁など韓国外のデータも表示するアプリケーションも多いですね。こちらの方が信頼性が高いからだとか。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

応援コーナー

皆さんの応援が励みになります!

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

このページの先頭へ