歌手のキム・ヨングン(김영근)君を無性に応援したくなる訳


韓国の歌番組には、昔の日本で言う”スター誕生”みたいなオーディション番組が結構あります。

その中の一つ”SUPERSTAR K”という番組があるのですが、そこで審査員に衝撃を与えて優勝した子がいます。

それがキム・ヨングン(김영근)君です。

(FC東京にも在籍していたサッカー選手のキムヨングンでありません^^;)

キムヨングン君が衝撃的に登場した時の記事は以前こちらでまとめました。

韓国人は歌がうまい@キムヨングン君はスターになれるか?

あれから、1年の歳月が過ぎ・・・

キムヨングン君は、いつデビューするのかなあと気になっていたのですが、2017年12月に遂にプロ歌手としての第一歩を踏み出しました

そのデビュー曲がこちらです。

正直、キムヨングン君が”SUPERSTAR K”で初めてその歌声を披露した時に比べると、彼の魅力を十分に引き出しきれていない感じもします。

しかし、それでも何度か聞いている内にジワジワと心に響いてくるものがあります^^

キムヨングン君を無性に応援したくなる訳

動画を見て頂くと分かると思うのですが、キムヨングン君は、

決してイケメンではありません。

背も高くはありません。

ただ、その素晴らしい歌唱力のみで、ここまでやってきた青年です。

実は、キムヨングン君がデビューをした番組で、その前後に歌っていたのは、男性のイケメンアイドルグループでした。

アイドルグループが歌っている時は、会場にいた若い女の子達が「キャー・キャー」と黄色い声援を飛ばしていたのですが・・・

キムヨングン君が歌うと、黄色い声援がピタリと止みました。

もちろん、彼の歌はバラード系なので、周りが騒ぎたてるものではないのですが・・・・

しかし、そんな中でも健気に一生懸命歌っているキムヨングン君を見ていると何だか無性に応援したくなってくるのです。

韓国の歌手は歌唱力重視だけれども

もちろん、韓国では、歌唱力重視なので、歌さえうまければ、何とかやっていける世界があります。

ただ、それでも韓国には、びっくりするぐらい歌が上手い歌手が星の数ほどいます

というか、素人の中でもプロ顔負けの実力を持つ人はたくさんいます。

韓国の歌番組を見ていると、そのレベルの高さに鳥肌が立つほど驚くことが本当に多いです

なので、キムヨングン君がその中で、輝いていけるか心配になってしまう気持ちもあります。

でも、キムヨングン君には、華やかなK-POPとは一線を画しながら、キムヨングン君らしく、その個性を活かして堂々とがんばって欲しいと強く思っています。

がんばれ!キム・ヨングン君!


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



合わせて読みたい記事

キム・ヨヌの魅力と代表曲(韓国バラードの実力派シンガー)... 今回は私が韓国に移住してから大好きになったバラードの実力派シンガー、キム・ヨヌ(김연우)をご紹介していきます。 キム・ヨヌの魅力 キム・ヨヌの魅力は何といっ...
韓国の流行ソング、去年はカンナムスタイル、今年はパパパ(빠빠빠)... 昨年、私が韓国へ来たばかりの頃は、psy(サイ)のカンナムスタイルが大流行していました。 (ちなみに、今、カンナムスタイルを歌ったり踊ったりする人は誰もい...
韓国の演歌にハマった小五の息子 我が家の子供たちは、最近、韓国の歌をよく口ずさむようになってきました。 それは、それで別に構わないのですが、問題は、その選曲です。 一時期、中三の息...
防弾少年団(BTS)のジミンのプロフィールや性格を調査!... 今回は、防弾少年団(방탄소년단 バンタンソニョダン 通称BTS)という韓国の人気アイドルグループ(7人組)のメンバーであるジミンの情報を調査した結果をレポートし...
クレヨンポップの曲とルパン三世とテーマのイントロがそっくり... 我が家の子供達は、普段、妻のスマートフォンを使って、韓国のいろいろな動画を見たり、音楽を聴いたりしています。 冬休みなので、一日中、スマートフォンにハマっ...
次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

10 Responses to “歌手のキム・ヨングン(김영근)君を無性に応援したくなる訳”

  1. 駐在おやじ より:

    こんにちは 韓国のテレビ見られてるんですね
    僕ぜんぜん見ないので まったく知らない子でした
    家に帰って 歌声聴いてみます

      駐在おやじ

    • ケン より:

      駐在おやじさん

      コメントありがとうございます。
      はい、家族が韓国のテレビをバンバン見ているので、それにつられてという感じです。
      年末も日本の紅白は、知らない人が増えて、見ていてもあまり面白くなく、逆に演技大賞の方が知っている人がたくさん出て来るので、ついついそっちを見てしまいました^^;
      キム・ヨングン君をテレビで見かける機会があれば、是非、応援して上げて下さい!

  2. cda より:

    韓国の俳優、女優、歌手さんたち芸能人の水準や質は客観的に視て高いですよね(上から目線で済みません)。

    ドラマの脚本や筋や時代考証は一寸疑問符が付くものも在りますが、演者の演技レベルが箸にも棒にもかからない程低いと云う事は有りませんし、友人知人で然う言う人は居ません。苛酷と謂れる競争の為せる結果だと思いますが、翻って我が国日本は如何か。

    ドラマ内容から考えて、此の配役はどうしたものかとか、何故こんな大根役者(失礼)を遣うのかとか、矢鱈演技過剰で鼻につくとか、真面に歌も唄えない人をアイドルグループやユニットに入れたりとか凡そ諸外国では通用しない事が罷り通っていますね。

    日本芸能界は、半ば色物扱いで韓流芸能人を取り上げて許りせず、謙虚に
    其の姿勢に学んだらと思います。

    • ケン より:

      cdaさん

      韓国は、歌やドラマのレベルが本当に高いですよね。
      cdaさんがおっしゃる通り、競争が成せる業だと思います。
      ただ、その一方で、同じ芸能界ではも、韓国はお笑いやバラエティはレベルが低いです。
      お笑いは学芸会に毛が生えたレベルですし、バラエティも芸能人の私生活をひたすら追いかけたり、対談形式のものが多かったりと低予算を追求していることがよく分かります。
      このような違いは何故生まれるのかなと考えていたのですが、やっぱり海外に輸出できるかどうかの差だと思います。
      K-Popや韓国ドラマは、海外でも受け入れられやすいですし、お金が儲かる仕組みがしっかり出来ているんだと思います。
      日本の文化もそういった観点から、システム作りをうまくやっていけば、歌やドラマも盛り上がっていくかもしれませんね^^

      • cda より:

        日本のバラエティーも酷いものですよ。低予算の極みです。

        視聴者には関係の無い色々と訳の分からない処に遣われるお金が沢山有るそうです。

        番組内容の質は必ずしも掛けるお金の多寡に比例するとは限りませんが、何かモヤモヤします。

        • ケン より:

          cdaさん

          テレビ自体はネットなどに押されて、世界的に見なくなって来ていますから、基本的に、どこの国の放送局も予算的が厳しいのかもしれませんね~

  3. Meg より:

    韓国は実力主義でいいですね。失礼ながらヨングン君のルックスだと日本では演歌歌手にされてしまいそうです。
    例えて申し訳ないけれど、ホ・ガクさんとかも実力で頑張ってらっしゃいますね。(ちなみにホ・ガクさんの事はフィリピン人から教えて頂きました。K-POPはグローバルに展開していてすごいですね。)
    以前も書きましたが、AbemaTVで配信されている覆面歌王のコメントには毎回、”韓国人は歌が上手いね~どうしてだろう?”、”日本でもこういうのやってくれないかな”、”日本では無理だね”と言ったコメントが寄せられます。K-POPはアイドルのイメージが強すぎて歌唱力まで日本人に伝わって来ないのが残念です。韓国の歌謡番組が地上波で放送されれば日本の歌謡界へ良い刺激になるような気がします。

    • ケン より:

      Megさん

      コメントありがとうございます。
      正直言っちゃうと、普段、韓国の歌番組を見ている立場から、日本の紅白を見ても、全然感動できないんですよね^^;
      日本の歌手もがんばっているとは思うのですが、韓国の歌手は本当に命かけている感じがします。
      国によって力を入れている分野は違うので、そこら辺はお互いの良さを認めつつ、Megさんのおっしゃるようにお互い良い刺激を与え合っていければいいなって思います^^

  4. なみ より:

    セヘボクマニパドゥセヨ!
    年末にゼロ(美しき日々の主題歌を歌ってた)のコンサートに行ってきました。
    小ホールでのこじんまりしたものでしたが、韓流ブームの頃は大ホールだったそうです。自虐ネタもありながら、トークも面白く、歌も素晴らしく、20年近く前のイビョンホンとチェジウとリュシウォンの姿が蘇りました。
    当時20代だった私はロケ地巡りなども楽しみ、本当にいい思い出です!!
    また前のように明るい日韓関係に戻ってほしいなぁ。(子どもが怖がって行くのを嫌がります…)何も知らなかっただけだったのかな。

    ヨンシンネへも行ってみたいです!!
    今年もブログを楽しみにしています!!

    • ケン より:

      なみさん

      セヘボクマニパドゥセヨ!
      美しき日々懐かしいですね~
      私自身、ドラマの方はチラッとしか見ていないのですが、主題歌はすごく切なくて美しいメロディーだったので気に入ってよく聞いていました^^
      今の政治情勢を考えると、すぐに昔のような関係を取り戻すのは難しいと思いますが、こういった文化交流をコツコツと続けていく中で日韓関係を改善していければいいですよね。
      ヨンシンネへも是非お越し下さい!
      こじんまりとした街ではありますが、活気がありますし、おいしいお店やカフェがいっぱいありますのでお勧めです^^
      今年もどうぞよろしくお願いいたします!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ