こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

韓国に住んでいるとメガネをかける人達がやけに多いことが分かって来ます。

特に学校では、我が家の子供たちから聞いた情報だとクラスの約8~9割の子供たちが眼鏡をかけているそうです。

そういった中、遂に我が家の娘もメガネ女子の仲間入りを果たすことになってしまったのですが・・・(涙)

娘に眼鏡を買って上げたところ、かなり意外な反応をしていたので、その時の様子も含めて韓国のメガネ事情をお伝えしていきます。

韓国人は眼鏡を掛ける人が多い理由

実際、韓国の子供たちを見たり、その話を聞いていると、韓国には、

  1. 塾に行って勉強ばかりしている
  2. 小学生でもほとんどの子供たちがスマホを持っていて夜遅くまでやっている

といういずれかのパターンにハマっているケースが多いです。

日本だと、勉強だけでなく部活などでスポーツに励んでいる子達が多いですよね。

でも、韓国には部活がないですし、小学校高学年になれば、ほぼ全員がスマホを持っています

そういった環境で暮らしていると眼鏡を掛ける子供達が多くなるのも、ある意味当然だと思います。

韓国でメガネを作ることに

そして、我が家の娘は、勉強のし過ぎで眼が悪くなったと言いたいところなのですが・・・

スマホの見過ぎで眼が悪くなりました(涙)

ということで、韓国のメガネ屋さんへ妻と娘と一緒に行くことになりました。

正直、韓国には眼鏡を掛ける人達が本当に多いので、メガネ屋さんは、ものすごく儲かっているんじゃないかと感じることが多いです。

私が住んでいるヨンシンネというソウルの小さな街にもメガネ屋さんがありますが、奥行きも広く、とても豪華な印象を受けます。

メガネ屋さんに入ると、早速、視力検査です。

その結果、娘の視力は、0.4とのこと(涙)

その後、お店の人は、

「お子さんだと、こちらのメガネが安くてオススメですよ」

と、一つのメガネコーナーを勧めて下さいました。

あ~、こんなメガネしている韓国の子供は多いですよね~^^;

韓国人は基本的に大きい眼鏡を好む人が多いです。

日本人の私から見ると、のび太君メガネとか、アラレちゃんメガネ、という感じなのですが・・・

それでも、娘は興味津々でいろいろなメガネを試して、最終的に一つ決めることにしました。

韓国のメガネが安い理由

気になるお値段は・・・

なんと、39,000ウォン(約3,900円)

安い(*´▽`*)

以前、私は別のメガネ屋さんで、自分のメガネを買った時は、15万ウォン(約1万5千円)ぐらい掛かったので、それなりの出費を覚悟していたのですが、想定外に安くて本当に助かりました。

「まあ、お子さん用のメガネですからね~。ただ、お子さんの場合は6ヶ月毎に来て下さい。」

という店員さんのアドバイスを受けて、買物は無事に終了しました。

ちなみに、後で何で韓国ではこんなにメガネが安いのか考えてみたのですが・・・

それはやっぱり、メガネを掛ける人の需要が圧倒的に高いからだと思います。

需要が多い分、競争原理が働き、安くなっているのでしょう。

眼鏡をかけた娘の意外な反応

実は、私は娘が眼鏡を買うことになった時、

  • 眼鏡を掛けると可愛くないように見えて娘が落ち込まないか
  • 眼鏡を掛け始めたことでクラスの子達から冷やかされたり、いじめられたりしないか

という2つの点で心配をしていました。

しかし、そんな私の心配は杞憂であることに、すぐ気が付きました。

娘は眼鏡を掛けるようになってから、ニコニコ、いやニヤニヤしているのです

  • 食事をしながらニヤニヤ
  • 鏡を見ながらニヤニヤ

どうやら、娘はメガネを掛けた自分の顔をものすごく気に入ったみたいなんですね。

さらに友達からも「可愛い~」と言われて、益々、上機嫌になり、友達と一緒に記念写真を撮りまくっていました^^

韓国ではメガネが当たり前

そんな娘の意外な反応を見ながら、なんでかなあと、しばらく考えていたのですが、それは当たり前だと思うようになりました。

なぜなら、日本では学校でメガネを掛ける人は少数派ですが、韓国ではメガネを掛ける人が多数派だからです。

韓国では、メガネを掛けたからと言って「変だ」とか「ブスだ」とか冷やかされたり、バカにされたりする心配は一切ありません。

韓国の学校では、ほとんどの人達がメガネをかけているから、バカにしようがないのです。

それどころか、

「ようこそ、私達のメガネの世界へ。ウェルカ~ム!」

という感じになるんですね。

こういった環境だから、娘もメガネを眼が悪い時の道具としてではなく、おしゃれなファッションの一環ととしてとらえやすくなっているのだと思います。

ちなみに、娘のメガネは、客観的に見れば、のびた君のメガネ風ですが、それでも娘は絵を描くのが大好きなので、そんな娘の性格に良く合うと父親としては感じています。

メガネを掛けた娘もなかなか可愛いものですね。

と勝手に親バカになっている私なのでした^^;

合わせて読みたい記事