韓国のwifiをSKからLG U+に替えたらまさかの展開に

スポンサードリンク

wifiをSKテレコムからLG U+に変えたのですが・・・

我が家では自宅でwifiを利用する際に今までSKテレコムを使っていました。

今回、それをLG U+に切り替えたのですが、その時に韓国ならではまさかの展開が待っていたので、その内容をお伝えしていきます。

img_6315

wifiをLG U+に切り替えた理由

海外生活をする私にとってwifiというのはものすごく重要です。

なぜなら私はパソコンを使って日本の会社で仕事をしたり、日本の情報を入手する機会がたくさんあるからです。

しかし、最近になって中1の次男と小4の娘が立て続けにスマホを持つようになりました。

そしてYouTubeやオンラインゲームをやりまくるので、wifiの回線がパンパンになって通信速度がかなり下がったり、切れたりしていました

さらに次男の部屋はwifi回線が届かず、次男が知らない間に、有料のデータ通信を使ってしまい、一人で電話代が17万ウォン(1万7千円)も掛かってしまったのです(T-T)

韓国の子供は小学生の時からスマホを持つのが当たり前ですが、子供達はゲーム機のように使いまくるし、お金も掛かるので本当に大変です・・・・

スポンサード リンク

LG U+のwifiはすごい?

そんな状況の中、妻が別件でLG U+の代理店に行った際、担当者がこんなことを言って来たのです。

「LG U+にしたらご自宅のwifiのスピードがグンと早くなりますよ。」
「LG U+のwifiなら他社だと届かないとこまで電波が届きますよ。」
「韓国のPCバン(インターネットカフェ)のwifiはどこもLG U+のものを使っていますよ。」

妻は韓国で契約をする際、嘘を付かれることが多いので、かなり慎重になっていましたが、その担当者は、

「私は絶対に嘘を言いません。誠実に対応します。」

と主張するので、妻もそこまで言うのならということで、LG U+のwifiに切り替える決心をしました。

wifi工事日当日のドタバタ

そして、LG U+のwifiに切り替える日の当日、工事をするおじさんがやって来たので、念のため、質問をしたのですが、そこでビックリする答えが返って来ました

「「LG U+にしたら自宅のwifiのスピードがグンと早くなるんですよね!?」

工事のおじさん「えっ、ほとんど変わらないですよ・・・」

「LG U+のwifiならSKテレコムだと電波が届かなかった部屋でも届くようになりますよね!?」

工事のおじさん「(部屋の方を見ながら)うーん、難しいですね・・・」

妻(ちょっと焦りながら)「韓国のPCバンのwifiは全部LG U+だと聞いたんですけど」

工事のおじさん「全部なんてことはないです。一体誰がそんなことを言っていたんですか?」

LG U+の代理店の人とは180度違う回答に私も妻も口があんぐりとしてしまいました。

そんな私達の様子を見ながら、LG U+の工事のおじさんは、

「あまり期待されて、実際に違うと後でまたいろいろと言われるのはこちらも大変なので、別にLG U+のwifiは使わなくてもいいですよ」

と言って来たので、一旦、その日はwifiの工事をしないで帰ってもらうことにしました。

このおじさんは自分の会社に誇りを持っていないのかと私は思ってしまったのですが、妻は、おじさんがトラブルを避けるために良心的に対応してくれたのだと前向きにとらえてしました^^;

さて・・・ 嘘をついたのは一体誰なんでしょうか?

事態は意外な展開へ

早速、妻は、LG U+の代理店の人に電話をしてみたのですが、代理店の人は、自分は絶対間違っていない、その工事をしに来た人が間違っていると言い張ります。

なんか、話がややこしくなってきたぞ・・・

もちろん、妻も食い下がることは決してなく

「工事をしに来る人は技術者だから、wifiの性能については詳しいじゃないですか。それにウチは、wifiの環境が変わるからLG U+に切り替えようと思ったんですよ!」

と激しく主張します。

そして、しばらくするとLG U+の別の担当者から連絡が来たのですが、最終的に今と同じ値段で、もっと性能の良いタイプのwifiのシステムを設置しますという話をしてくれました。

あれっ、何だかウチが得する話になってきている!

また、私が仕事で使っている部屋に元々はネットのケーブルをつなげるところがなかったので、wifiを使っていました。

しかし、LG U+のおじさんが再度やってきた際、

「有線にしたら確実にネットに繋がるようになりますから」

と言いながら、LANの線を引っ張ってくる工事をしてくれたのです。

今から振り返れば、LG U+の代理店の人が嘘を言っていたのかもしれません。

(というよりは、あまり知識がなかったのかもしれません)

ただ、結果的には良い方向に話がまとまり、雨降って地固まるというのはこういうことなのかなと実感しました。

LG U+は結構良かった

お陰様で、LG U+のwifiのアップグレードバージョン(!?)切り替えてから、以前のように途中でネット回線が切れることもなく、電話の届きもよくかなり快調です^^

ちなみにLG U+はSKテレコムよりテレビ機能がかなり充実しています。

画質も明らかに良くなりましたし、LG U+では無料の英語プログラムがあったり、YouTubeを見ることが出来たり、1ヶ月で1,000円弱の追加費用を支払えればいろいろな映画を見ることが出来たりします。

テレビのリモコンを見ても、SKテレコムは表面だけですが、LG U+は両面あります。

↓左がSKテレコムで右がLG U+のリモコンです。
img_6316

img_6318

ただ、両面にボタンがあるので、知らない間に変なボタンを押してしまって、画面が切り替わり、「えっ、これどうやって戻すの?」と困惑することがよくありますが・・・

韓国は契約時に要注意

ただ、今回は一歩間違えれば泣き寝入りをするところでした。

実際、韓国では嘘が多いので、特に何かの契約をする時は注意が必要です。

なので、何か嘘が発覚したりした場合は、徹底的に対抗することが大切です。

もちろん、その都度、こうやって戦いを挑むのは結構大変ですけど・・・

実際、私の妻も韓国は嘘が多いので悩むことが多いのですが、今回、びっくりするようなことを言われました。

「あなたと日本でずっと暮らしている内に、他の人もあなたの同じように正直者で嘘はつかないと思うようになっちゃったから、今、韓国で苦労しているのよ!」

えっ、悪いのは私・・・(*_*)

うーん、韓国で上手に生き抜いていくために、私もチョイ悪オヤジになろうかなあ・・・


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

このページの先頭へ