韓国で契約する時は日本の10倍気を付けないとダメな理由

スポンサードリンク

韓国で生活をする時は旅行する時と違って、絶対に避けては通れないものがあります。

それは”契約”です。

家の契約、携帯の契約、ネット回線の契約、浄水器の契約などなど・・・

いろいろありますが、韓国で契約をする時は、日本で契約をする時の10倍は気を付けないといけません

その理由は、韓国で契約手続きをすると“ある韓国文化の特徴”からトラブルに巻き込まれる可能性が非常に高いからです。

携帯電話の契約

韓国の契約でもっとも身近な契約と言えば、やはり携帯電話の契約です。

我が家でも、今まで家族の分も含めて何度かスマホの契約をしてきましたが、

  • 実は学生割引が適用されていなかった
  • 2年契約をしたつもりが実は3年契約になっていた

と、いろいろなトラブルがありました。

契約に関しては基本的に韓国人の妻に任せていたので、最初は妻の方にも問題があったのかなあと思っていました。

でも、話を聞いてみると、娘の友達のお母さん達も、しょっちゅうそのような契約トラブルに巻き込まれているとのこと。

なので、もっと別のところに原因があるのではと考えるようになってきました。

スマホの名義変更をした時に怪しい手の動き

先日、スマホの機種変更をする際に名義変更もしようと思って、近所の携帯ショップへ行きました。

私は、その時、妻に同行しながら、契約のトラブルが起こらないよう、横で一生懸命話を聞いていました。

携帯ショップでは、まず妻が、なぜ名義を変更することになったのか事情をいろいろと説明します。

すると、店員が手に持っていたタブレットを使って、契約の手続きを開始しました。

その時、店員が急に指をゴニョゴニョゴニョと動かしていたのですが・・・

それが後で起こる大きなトラブルの原因になるとは、まったく気が付きませんでした。

後で気が付いた契約トラブルとその原因

契約の手続きが終わり、新しいスマホを持って帰宅した後、契約書を改めて見直してみたのですが・・

名義変更ではなく、ただの機種変更になっています

そこで妻が慌てて、携帯ショップに電話をしたのですが、店員は、

「そういう話をしたかもしれませんが、”名義変更”という言葉を使わなかったじゃないですか」

と訳の分からない言い訳をしていました。

そして、その時、さらにとんでもない事実が発覚しました。

その店員は、名義変更をただの機種変更だと思い込み、契約の手続きをする際に、本来、妻がサインしなければならないところを、自分で勝手にサインしていたのです

あのゴニョゴニョした手の動きはそれだったのか・・・

実は、韓国ではクレジットカードを使う際に、サインをすることはほとんど重要視されません。

時にはお店の人が勝手に客に代わってサインをしてしまうこともあります

韓国のクレジットカードの使い方はムチャクチャ

恐らく、携帯ショップの店員はその感覚で、妻のサインを勝手に書いてしまったんだと思います。

どんな契約でも契約

さすがに、その話を横で聞いていて、私も久し振りに怒って、携帯ショップへ行き、

「これって勝手にサインしたんだから、無効な契約じゃないですか」

と言い寄ったのですが、別の店員曰く

「いや、一度契約してしまうと、変更するのは難しくて・・・」

何だか詐欺に遭ってしまったような気分でした。

そして、後日、妻が携帯電話会社にお客様センターに、店員が勝手にサインをしたことを伝えました。

その結果、携帯電話会社のスタッフは謝りはしましたが、その時に、またおかしな対応をして来たのです。

「では、担当した店員の給料を一部カットさせて頂きます」

いやいや、それは話が違うでしょ・・・

僕達が願っているのは、店員への懲罰じゃなくて、あくまでも顧客への柔軟な対応です。

でも、今回の契約に関しては、一切変更が出来ないとのこと。

結局、どんな不正が行なわれた契約であったとしても、一切変更することが出来ないのが、韓国のルールなんだそうです

なんだか腑に落ちないなあ・・・

韓国で契約トラブルを避けるために

今回の契約トラブルが起こってしまった原因をまとめると以下のようになります。

  1. 名義変更をすることになった事情を説明
  2. 店員はただの機種変更だと自分で勝手に判断
  3. 自分で勝手に客の名前でサイン

韓国に長年住んでいると、自分で勝手に判断する人がとても多いとよく感じます。

役所や銀行の人でも、

「こういうルールになっていますから」

と断定しても、後から確認したら、実はそうではなかったケースは本当によくあります

日本のように周りの人や詳しい情報を確認してから、答えるという感じには、なかなかなりません。

もちろん、こういった側面も決断スピードが速いという点では良いのかもしれません。

しかし、そのことが契約をする時には思わぬトラブルを引き起こすことがあります

もし、将来的に韓国でビジネスを展開したり、移住をしようと考えたりしている人は、とにかく契約をする際は、騙されないように最新の注意を払う必要があります。

どんなに相手が人の良さそうな顔をしていても、性悪説で臨んでいかれることをオススメいたします

我が家も家の賃貸契約をする際に、一見、とても優しそうな大家さんが豹変して、針のむしろに座るような思いをしたことがありましたから^^;

実際、韓国に住んでいる限りは、これからも契約をする機会はあるとは思いますが・・・

どうか、次の契約こそは、きっとうまく行きますように!


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

32 Responses to “韓国で契約する時は日本の10倍気を付けないとダメな理由”

  1. takabone より:

    こんにちは。酷い目にあいましたね〜
    日本のようにクーリングオフ制度があれば良いのですが。みんな良くないとは思いつつ、社会的に大きな問題が起こらないと動き出さないのでしょうね。

    • ケン より:

      takaboneさん

      コメントありがとうございます。
      クーリングオフ制度ってやっぱり必要ですよね^^;
      この間のビットコイン規制もそうでしたが、韓国は変える時は一気に変えるので、そういったタイミングを良い意味で待つしかないのかもしれません。

  2. quazm より:

    >韓国に長年住んでいると、自分で勝手に判断する人がとても多いとよく感じます。

    おっしゃる通りで、言ってしまえば「自分は正しい」と思いこんでいる人が非常に多いですね。あと、他への責任転嫁も多いので、余計に面倒になることも多いですが。
    海外で生活したことがあったり外国人と交流の多かったりする韓国の方だと、少し減りますね。
    いろいろと確認しない調べない、という意味では、学術的な分野や技術的な分野でも同様にやらかすので、なんだかなぁと思います。それが品質の問題にもつながるわけですが。(^^;;

    ちなみに、これらについては、日本人だけが思うことではなく、欧米の方々もまったく同じように感じられている方が非常に多いです。

    • ケン より:

      quazmさん

      コメントありがとうございます。
      学術的な分野や技術的な分野でもそうなっちゃうんですね・・・
      そうなるとなかなか冷静で客観的な議論が出来なくなってしまうので、やっぱりそういった方法での解決は難しいのかなって思ってしまいます。

      • quazm より:

        >そうなるとなかなか冷静で客観的な議論が出来なくなってしまうので、やっぱりそういった方法での解決は難しいのかなって思ってしまいます。

        韓国の場合、日常もそうですが、政治的な面もそれに近いですね。
        技術や学術的な面でさえ客観的な議論ができないことが多いので。
        これ以上もいろいろと言えますが、また、オフ会にでも。(^^;

  3. 駐在おやじ より:

    こんにちは うんうん あるある って思いながら読ませていただきましt。 思い込み&勝手な判断 → 自信をもって間違ったことを言う(しかも断言) ありますね~~~
    あと ひとつ思ったのが、言葉の問題があるので 奥さんが契約されているようですが 女性なのでなめてかかってきてることもあるのではないかと思います。 男性が行ったほうが少しでもそういうトラブルが減るような気がします。
    僕の場合 会社の男の人(いろんなことを知ってて しかも声の大きい人)にやってもらっているので 幸い今のところ契約トラブルにはあってないと思います。(知らないだけかもしれませんが)

      駐在おやじ

    • ケン より:

      駐在おやじさん

      コメントありがとうございます。
      >自信をもって間違ったことを言う(しかも断言)
      →これには非常に納得です。
      確かに女性だと甘く見られるところがあるのかもしれません。
      ちなみに私の妻も普段はとても優しいのですが、契約をする時とかお店に行った時とか、ものすごく怖い顔をすることがあります。
      後で、「そんなに怖い顔をしなくても・・・」と言ったら、「ニコニコ笑っていたら、ナメられるわよ」と返されます^^;
      また、前の家の大家さんも、引っ越しをする時、最初は、保証金を全額返さないと妻に言っていたのですが、私が大家さんに家に行くと伝えたら、すぐに返してくれたり・・・
      やっぱり、そんな感じなんですかね・・・

  4. タケ より:

    韓国で契約するときの上記注意事項は、在韓していれば必ず経験があるはず。特に携帯電話とTVの契約はしらないうちにわけがわからない事態にしていきます。2年契約が30回という中途半端などっちでもなくどっちとも取れる内容だったり、人によって切りがない程のパターンです。悪徳マニアルではなく個性です。僕は不思議に感じた時は、徹底的にしらべますし、検証します。ですが、妻にはいちいちそんなこと気にしてる人はいないとか、もう、仕方がないとか言われますが、契約内容が言ってる事と違う事は僕からしたら我慢出来ません。が、妻は、その分サービスで貰ってるとか、後からクレームが来ないようにお金か品物のをバックする手口はどっちもどっちです。クレームで一番効くのは本社にクレームか、消費者相談センターに言うのが効くみたいです。直接販売店に言ってもそのままです。

    • ケン より:

      タケさん

      コメントありがとうございます。
      今回は、携帯電話会社の本社にクレームを行ったのですが、消費者相談センターみたいなところに言うのもいいかもしれないですね。
      韓国だと、どこに連絡すれば良いのかまだよく分かっていないのですが、調べてみたいと思います^^
      韓国に住んでいると、私が細かくチェックしようとしても、妻が「私がやるから」と言ってやらせてくれません。
      正直、それがものすごくストレスになります^^;
      まあ、私ももっと自立しないといけないのですが・・・

  5. パク より:

    こんばんは。
    今もあんな手口を使ってる詐欺師がいるのが信じがたい事です。
    携帯や保険などは詐欺師が多いと言われる職種ですが…昔かなり問題になって改善されたと聞きました。
    僕も3~4ヶ月前に携帯を変えましたので、最近の事情はよく知っていると言えるでしょう。
    一応、情報を整理しますと…

    通信会社は直営店と代理店、販売店に分かれています。

    直営店は通信会社が運営し、職員は通信会社の職員です。

    代理店は通信会社と契約した自営業者が運営します。(看板に○○テレコム)

    販売店は携帯本体を販売する所です。(通信3社全部のマーク)

    僕は本社代理店で契約(機器変更)し、「単純な理由でも七日以内で撤回できる」と説明されました。

    契約の時、本人のサインを店員がするのは違法です。

    至急、本社に契約撤回の旨を伝え(サインの件も含めて)、撤回できない場合は、公正取引委員会(https://fair.ftc.go.kr/home.do)で紛争調整を申請する事をお勧めします。

    • ケン より:

      パクさん

      コメントありがとうございます。
      公正取引委員会のURLまで教えて頂いてとても感謝しております!
      実は、代理店だとトラブルが多いので、直営店でやろうかなと思ったりもしたのですが、考えてみればiPhoneは、直営店がないので。。。
      (Frisbeeというお店であれば、直営店にかなり近いですが、あまり支店がないというのがネックですよね)
      もう、1週間は過ぎてしまいましたし、今からまた蒸し返すのも面倒くさいので、いったんあきらめました。
      ブログでも皆さんと共有できて、やっと気持ちの整理が出来たかなという感じです^^

      • パク より:

        僕は日本で滞在した時、韓国で使ったiPhoneにSIMを買って使いました。
        日本では他の物よりiPhoneの方が使い勝手が良いと思います。
        その後、日本のAPPLE STOREで新型を買って、帰国した去年まで使いました。
        やはり公式の売り場がないのは不便で、不公正だと思いますが、今月にカンナムでも初めて公式の売り場が出来ると聞いてます。
        個人的な理由で、もうAPPLEの製品は使う気はありませんが、公式の売り場が出来たら一度見に行こうとは思っています。

        • ケン より:

          パクさん

          韓国にもApple Storeが出来るなんて本当に活気的ですね!
          あと、Appleのほぼ公式な売り場みたいなとして展開しているFrisbeeもお店を増やしてもらいたいと思います^^
          ちなみに携帯ショップの人に聞いたら若い人の20~30%はiPhoneユーザーとのことでした。
          確かにiPhoneは韓国のスマホに比べて高いですし、公式な売り場がないので、不便な点も多いですけど、やっぱり安定感は抜群なので、韓国でもiPhoneがもっと普及してくれたらいいなあと思っています。

  6. パク より:

    日本で韓国をどのように見ているのかは、よく知っていますが、やはり実例があると、否定てきないのがつらいですね。
    個人的には国・性別関係なく、良い人は良い人、悪い人は悪い人と信じる方です。自分も日本で交通事故に遭った時、良い方と悪い奴を同時に会いましたので。
    僕は、我が国にそんな事があるわけないと断言する程、バカではありません。
    円満な解決を願っています。

    • ケン より:

      パクさん

      パクさんのように両方の国の文化を客観的に理解している方はとても貴重だと思います^^
      実は、私自身、「韓国人なら信頼出来ないけど、日本人なら信頼出来る」と短絡的に考えてしまった時期があったのですが、そのせいで、思いっきり痛い目に遭い、そういった考え方が、いかに危険であるかがよく分かりました。
      これからも、韓国の悪いところだけでなく、良いところもたくさん見つけていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします!

  7. cda より:

    勝手に署名して勝手に契約するなんて犯罪じゃないのですか。

    確かに日本人に性悪の人が多いのは否めませんが、日常生活のシーンでこんなに勝手な判断をされていたら堪りませんね。

    日本人でとんでもない人が多いのと、韓国でとんでもない事が普通なのとは同列では語れないと思うのです。

    • ケン より:

      cdaさん

      コメントありがとうございます。
      確かに、契約書で勝手に署名をすることは、韓国でも違法なんですが、クレジットカードで勝手に署名をすることは日常茶飯事で行なわれているので、犯罪意識は薄いのかなって思います。
      あと、とんでもない人って、やっぱりどこの国にもいますよね~^^;

      • cda より:

        交際であれビジネスであれ付き合いであれ、相手を自分自身より上か下かとか利用できるか出来ないかとか単なる功利の対象としか見ていないようでは、いい加減な対応や付き合いしか生まれないでしょうね。

        沢山人から得たいのなら、先ずは人に与えなければならないと思います。
        どの様な立場や信条の商工人であれ、実際の姿はそうなって居ますね。口幅ったい話で恐縮です。

        私の好きな言葉に「上善は水の若し」があります。人と比べてああだこうだとかどれだけ儲けられたかばかりを気にせず自らの仕事の使命に直向きに誠実に取り組んでいきたいものです。

  8. パク より:

    確か韓国人はめんどくさがり屋が多く、契約の際、長々と説明されるとうんざりするので、説明する側も、される側も簡単に済ませようとする事が多いのです。
    しかし、最後に署名すると「契約内容に異議はない」という意味になるので、車や保険、家などの契約の際は、注意しなかった方が悪いです。
    だとしても、今まで署名を勝手にされた事は一度もありません。聞いた事もありません。
    もし、韓国でそんな事に遭われたら、必ず契約を破棄して、その事実を関係会社と関係機関に知らせてください。普通の事ではありませんので。
    日本が韓国を見下しているのはよく知っていますし、まったく根拠のない100%の嘘ではない事は認めますが、100%の真実でもない事は言っておきたいのです。
    韓国人でも、日本に比べたらやはり適当な所が多く、法律も穴が多いと思う人は少なくありませんが、それでも途上国や新興国ではありません。

  9. タケ より:

    日本では、どんな契約でも本人以外がサインすることは無いので韓国のやり方は特異なものに感じるのは否めないと思うよ。
    でも、多分だが全く契約の意思がないのに、サインを店員がする事は無いと思う。契約書に1回サインして5、6回サインをして、タブレットに2、3回サインするので、店員がいいですね、これでいいですね。とたずねて自分でやった可能性はあるが、全く身に覚えのない契約なら別だが、アラッソヘってやつじゃないかな。
    韓国で、契約の意思が無いのに契約された事は幸いにまだないです。個人的には、やり方次第で融通効くし仲良くして信頼関係が築けたら特だよ!5、60万wするタブレット無料で貰ったり、付属品や保護シート何回でも無料、もちろん携帯カバーなんかも無料だし、
    ポイントを押さえていれば、韓国の方がいいと思うんだが。

    • ケン より:

      タケさん

      今回、こちら側としては機種変更だけをする意志はまったくなかったですし、サインは1回も求められなかったですよ^^;
      まあ、普段の生活では、こういったアバウト感は問題ないのですが、契約になると話はまったく別ですね。
      仕事なんだから、本当にちゃんとやってよ感じです(ー_ー;)

      • タケ より:

        1回のサインもしないで、契約出来るものなのか?それは詐欺でしょ。でも、現物は仕様したのじゃ認めた事になるかな?
        ま、いずれにしても、契約の際は日本でするとは、わけがちがうと言う事を韓国で生活する上では知っていないと損をします。
        でも、韓国は契約が解除になるのかな?

        • ケン より:

          タケさん

          もう、終わったことだからいいですよ。
          今さら、くよくよ考えてもしょうがないですし、ブログでも言いたいことは全部書いたので、すっきりしました^^
          cdaさんのおっしゃる通り、前を向いて誠実に取り組んでいきたいと思います!

  10. パク より:

    携帯の契約をした時、本社直営店で契約。(去年10月頃)

    身分証を忘れて、その翌日にまた訪問。
    タブレットでサインする時、少し字が崩れたら、「その後も同じくお願いします」と言われ、崩れた字で3~4回書いた。
    「七日以内では契約の撤回が出来る」と説明された。
    契約の後、本社から「違法な契約ではなかったのか」と顧客満足度を伺うMMSが来た。
    少し気になる点があって、10個程度の項目で1個ぐらい「不満足」にしたら、後で本社に呼び出されたと聞いた。

    代理店や販売店などでは、少し融通が効いて安く買えるし、得する所もあるかもしれないが、万が一の場合、本社は責任を取らない。

    日本での不愉快な経験を書くと、まず滞在一ヶ月目でNHKの奴が来て、何年前かの同名人の料金を取ろうとした。衛星番組なんかは出てもないのに、それも出ていてはないのかと聞かれ、取ろうとした。
    結局、何も分からない内に、1年分の料金を払ってしまった。後で聞くと、日本人の中でも払わない人が多いとのこと。
    それと、毎月恒例のようにネット会社の連中がやって来て、○○の点検ですっと騙し、無駄な契約を押し付けた事は忘れられない。(ネットはもう使っていた)
    その中では、自分の名詞も渡さず契約を取ろうとする詐欺師もいた。外国人であることを分かった瞬間、日本人の態度は変わるのだ。それがいつも悪かったわけではないが、いつも良かったわけでもない。

    日本と韓国は結構似ていて、生活していると「別に変わることないな」と思う事が多いが、やはり違う所はあった。でも、「常識」というのはあまり差がないと感じた。
    どの国であっても、常識外の奴はいるもんだ。例えば夜中に暴れまくった僕の隣部屋のホスト野郎とか。
    日本の番組を見て、日本以外の国は非常識とか言ってるのがまず腹が立つ。
    日本を基準にしたら、常識外にならない国は一つもない。だが、その「非常識」な国でも、一定のルールは存在する。

  11. パク より:

    ご迷惑になりましたら、削除しても構いません。
    削除しますと、厄介者は退散いたします。

    • ケン より:

      パクさん

      大丈夫ですよ^^
      これも一つの貴重なご意見ですから。
      パクさんは極めて常識的な方ですし、厄介者だとは全然思っていませんので、これからもバシバシコメント下さいね。
      あと、確かに日本は、NHKのトラブルが絶えないですよね・・・

  12. タケ より:

    日本がクーリングオフとか今のやり方になった経緯は、ねずみ講や
    豊田商事事件、英会話詐欺、布団詐欺、など詐欺事件が頻発したバブル時代に政治が動いたからなのだが、1980年代は今の韓国と大差なかったと記憶してる。不動産詐欺など毎日のようにワイドショーに出ていたものです。
    韓国では、自己責任というのが強く求められます。警察に言っても注意する様にとだけいわれたり、騙された方にも責任があるという感じです。日本はオレオレ詐欺ですが、韓国は携帯に電話料の不正請求、銀行の口座詐欺、インターネット詐欺、これらは警察に訴えてもあまりに多くて手口も巧妙で、親身になってくれる事はないです。今回ケンさんが何も分からない日本人に注意喚起したことは日本人には有難い情報であり、韓国人には耳が痛い事でしたね。
    現実は受け入れて、温室育ちの日本人に韓国で生活する術を提供する事は重要な事だと感じています。その手助けになればと書き込みをしています。

  13. ありちん より:

    ケンさん、こんにちは。
    駐在おやじさんのブログから飛んできました。

    たまたま韓国人夫のお母さんが、「来月携帯を機種変更したい」ということで、訪韓の際に同行することになっています。

    そのため、興味深く読ませていただきました。

    以前から韓国人は独断と偏見がすごいって思っていますが、こういった契約も注意しなければならないんですね。

    私たちは日本在住で、夫もすっかり日本の感覚になれてしまっている所があるので、今度の機種変更は気をつけて望みたいと思います。

    また、遊びにきます!!

    • ケン より:

      ありちんさん

      コメントありがとうございます。
      駐在おやじさんもおっしゃっていましたが、男性であればトラブルを防げる確率は高くなるのかもしれません^^
      何はともあれ、機種変更契約が無事に完了することを願っています!

  14. たく より:

    一度契約してしまうと、一切変更できない?
    腑に落ちないなぁ~
    国と国との合意は、適正でなかったとか言って見直すとかいうのに?

    • ケン より:

      たくさん

      コメントありがとうございます。
      多分、そういった話は、政権が変わってから可能になるのかもしれません。
      ただ、これ以上の言及は避けますね(心中お察しくださいm(__)m))

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ