韓国の学校生活は日本と比べてどうか子供に聞いてみると…

スポンサードリンク

韓国の学校生活についてはいろいろ思うところがあるのですが、この間、ちょっと意外な見方を知ることが出来たので、ご紹介していきます。

img_6401

私の友達で、ついこの間まで韓国に家族で住んでいて、今は日本で住んでいる方がいます。

その友達には小学4年生のお子さんがいるのですが、先日、友達と通話をした際、少しお話をさせてもらうことになりました。

私「日本の学校にはもう慣れた?」

友達のお子さん「はい、もう大丈夫ですよ。」

やっぱり子供は環境に順応するのが早いなあと思いつつ、気になる質問をしてみました。

私「ねえ、韓国の学校と日本の学校はどっちがいい?」

正直、私は、日本の学校システムの方が優れていると思っていたので、当然、日本の学校の方が良いという答えを期待していました。

すると、その友達のお子さんは、

「韓国の学校の方がいいですよ。」

と返事をするのです。

ちょっと私はびっくりして

「えっ、なんでなんで?」

と聞いたら、

「だって韓国の学校はスマホを持って行っても大丈夫ですから。

日本の学校は厳しいんですよね~」

という答えが返って来ました。

うーん、なるほど~

スポンサード リンク

韓国の学校生活の実情

韓国と日本の学校生活を比べてみると、実際、日本の学校生活の方が明らかに充実しています。

私の子供が通っている小学校では運動会があっても、全校生徒で一緒にはやらず、体育の授業に毛が生えたような規模ですし、文化祭のようなイベントもありません。

親が招待されるようなイベントもほとんどありません。

プールもないですし、体育館もありません。
(あくまでも私の子供が通っている小学校での話ですが)

あと、韓国の学校生活を傍から見ていて感じるのは、韓国の学校は、塾を中心に回っているということです。

韓国の学校のスケジュールを見てみると、子供達が塾に通いやすいよう配慮されています。

夏休みや冬休みの宿題はほとんどないですし、自由研究や工作の課題もありません。

おそらく、宿題や課題を増やすと、塾の勉強がやりづらくなってしまうからでしょう。

さらに最近、韓国の小学校では、授業の開始時間が朝9時からになりました。
(以前は8時半でした)

そうした理由に関しては、夜遅くまで塾に通う子供たちの負担が減るように配慮されたという話もあります。

韓国の学校生活は自由

こういった韓国の学校生活を見ていると、

「韓国の学校大丈夫か?」

と正直思ってしまうのですが、子供たちから見ると、まったく別の観点でとらえられていることが分かりました。

韓国の学校生活は自由なのです。

私の小学校4年生の娘も最近スマホを持つようになりましたが、学校へ持って行っても、先生に預けるようなことはしていません。

ちなみに娘の話では、同級生でスマホを持っていない子はほとんどいないとのこと。

日本の学校に通っている友達のお子さんに聞くと、小学校4年生のクラスでは、持っていてもガラケーでスマホを持っている人はほとんどいないとのこと。

そういった意味で、韓国の学校生活は子供たちにとっては、天国みたいなところなのかもしれません。

スマホは自由に持って行けますし、イベントに拘束されることもほとんどないですからね。

今まで親の観点でばかり韓国の学校を見ていたので、子供の観点から見ると全然違うんだなあと、非常に勉強になった次第です。


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

4 Responses to “韓国の学校生活は日本と比べてどうか子供に聞いてみると…”

  1. リュウ より:

    ケンさんこんにちわ!
    おひさしぶりっす!

    息子が通っていたのは仁川の小学校でしたが、スマホは必需品でした。
    それでも校舎内でスマホを使ってはいけないとか、ポケットに収まるサイズまでとか制約はあったようです。
    あと、低学年の子たちは休み時間にグランドで走っていいけど、高学年になるとグランドで走ってはいけなくなるので、校舎外でスマホで遊ぶことになっていたようです。

    子供の居場所を把握するのにもスマホが必要でした。
    子供が何時何分にどこの建物に入った連絡がSNSで届くんですけど、ボク的にはそこまで必要か?なんて違和感を感じつつ、家から小学校までの道中は危険だとして、テコンドーの先生が送迎してくれるサービスもあったり…

    まぁ、日本とは事情が違いますからいつ何が起こってもいいように備えているとしても、子供の居場所把握や登校時の心配の根拠は人さらいが出たとかですね、不審者対策に感じるんですよね。

    世情とニーズがマッチングしてスマホの普及につながっているのでしょうけど、夏休みの宿題なんて問題と回答がそのままネイバーにありますからね、ますますスマホ依存に拍車がかかると思われます笑

    またそのおかげで、息子は仮性近視になってしまい、週3回矯正に行くのですが、息子はまんざらでもないご様子。どうやらメガネに憧れているようなんですよね汗
    親としてはメガネをかけないで済むならそうなってほしいのですが、上手く伝わらないんだよなぁ。。

    ちなみに、韓国のメガネに対する価値観にもある意味特殊なところがあるように感じます。

    • ケン より:

      リュウさん!

      お久しぶりです(^O^)

      確かに韓国の小学校だと、みんなスマホを使って
      カカオトークでやり取りしていますので、
      スマホがないと友達の輪に入りづらいところが
      出てくるかもしれないですよね~

      我が家も小4の娘にスマホを渡すのは、かなり渋りましたが、
      スマホを持たせることになった今は、いつでも
      連絡が出来るので、そういった意味では安心している
      ところもあります。

      韓国人のメガネに対する価値観はよく分からないですが、
      とにかくメガネを掛けている人は多いですし、
      韓国のメガネ屋さんは、儲かりまくっているせいか、
      豪華なお店が多い感じがします。

      ただ、スマホ代だけでも相当お金が掛かっているのに、
      さらにメガネ代まで掛かってしまったら、
      本当にたまったものじゃないですよね~^^;

  2. ... より:

    韓国の学校が塾を中心に回っている?うそしないでください。そして、授業開始時間も教育庁令で8時半から9時に延期されました。そして法で塾は夜遅くまで歩くことができないようになっています。

    • ケン より:

      …さん

      すみません。小学校の開始時間を間違って書いてましたね。
      「何で9時からなんだ~」って思っていた割にはやってしまいました^^;

      あとの部分はウソじゃないですよ。
      法律は地域によっても違うんじゃないですかね。
      私が住んでいる地域では夜11時とか、子供によっては夜12時まで塾に通っている子達もいます。
      あとは、韓国の学校について書いたことは日本の学校と比較して私が感じたことなので。
      …さんも日本の学校へお子さんを送ったりいろいろ調べたりされたらいいと思いますよ。
      日本と比べると韓国の学校はほんとーに塾を中心に回っているので。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

このページの先頭へ