こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

韓国に住んでいると、韓国と日本ではクレジットカードに対する考え方が随分違うなあと感じることが多いです。

日本の方に具体的な話をすると、ビックリされることが多いです。

そこで、今回は、そんな韓国のクレジットカード事情をまとめてみました。

韓国はクレジットカードの普及度が世界一

日本クレジット協会が発表した諸外国のキャッシュレス(カード決済)に関する統計によると、2015年(平成27年度)における韓国のクレジットカードの決済比率は72.3%だったということです。

そして、デビットカード(チェックカード)の決済比率も17.6%あり、カードの決済比率は90.0%という驚異的な数値となっています。

日本や他の国と比べてみると、その差は歴然としています。

クレジットカード デビットカード Eマネー 合計
韓国 72.3% 17.6% 0.1% 90.0%
日本 16.6% 0.1% 1.6% 18.3%
アメリカ 25.1% 19.9%
ドイツ 0.4% 14.5% 0.0% 14.9%
シンガポール 32.3% 22.2% 2.0% 56.5%

韓国はクレジットカードの普及率が高いと感じる時

韓国に住んでいても、韓国はクレジットカードの普及率が高いなあと感じる時があります。

先日、韓国人のお友達と、ある観光地へ行ったのですが、そこの駐車場で変わった看板を見つけました。

駐車場出口 無人精算機 現金決済不可 (信用/チェックカード専用)

と書いてあります。

つまりクレジットカードかチェックカードを持っていないと、駐車場から出られないのです。

ちなみに、私も、以前、1,000ウォン(約100円)で入れる観光地へ行った際、たまたま現金を持ち合わせいなかったのですが、クレジットカードで支払いが出来ました^^

国が進める韓国のクレジットカード政策

また、韓国では、政府がクレジットカードの利用を推進するため、

  • 年商2,400万ウォン(約240万円)を超えるお店は、店舗でのクレジットカードの取扱いを義務付け
  • 年間のクレジットカード利用額の20%を所得から控除する(上限300万ウォン)
  • クレジットカードを1,000円以上利用すると宝くじの権利を獲得できた(今は廃止されているようです)

という制度を実施して来ました。

実際、私の妻が働いていた会社で、クレジットカードを使わずに現金払いをしていたら、年末調整で600万ウォン(約60万円)を支払うことになってしまった人もいたぐらいです。

もちろん、私の妻も、節税のために、支払いの際は一生懸命クレジットカードを使っています^^;

韓国でクレジットカードが普及している理由

では、なぜ韓国では国がクレジットカードの普及に熱心なのでしょうか?

一つ目の理由は、やはりクレジットカードを使った方が消費が活性化するからという点が挙げられます。

そして、もう一つ目の理由は、韓国人の友達の話によると、税金対策なのだそうです。

実際、韓国では、現金で決済した際に、それを売上げとして計上せず、脱税する会社が多かったとのこと。

そこで、クレジットカードを普及させて、会社や個人の収支を把握することによって、国がしっかり税金を取るようなシステムを作っているというのです。

ちなみに、先ほどの表で韓国はクレジットカードの利用率も高いけれども、チェックカード(デビットカード)の利用率も高いことに気づかれた方もいらっしゃるかと思います。

その理由も、やはり税金にあります。

クレジットカードを使うと税金が安くなりますが、やはり使い過ぎると怖いという人は、現金ではなく、チェックカードに流れるのです。

チェックカードでもクレジットカードと同様の節税効果があります。

韓国のクレジットカードは安全じゃない!?

また、韓国でのクレジットカードの使い方で、日本と決定的に違うのは、クレジットカードのサインがいい加減ということです。

↓詳しくはこちらの記事にまとめています。

韓国のクレジットカードはサインがここまでいい加減

簡単に言ってしまうと、

  • 韓国でクレジットカードのサインをする時は線一本でもまったく問題ない
  • クレジットカード所有者のサインじゃなくても問題ない(他人でも使える)
  • お店の人が勝手にサインをしてしまう時もある

最初は正直、カルチャーショックを受けましたが、最近は慣れました。

また、こういう話を日本人の方に話すと、

「それじゃ、本当に危ないですよね・・・」

と心配されるのですが、大丈夫です!

なぜなら、韓国のクレジットカードは、利用すると、その履歴が所有者のスマホにショートメッセージですぐに届くからです。

ですから、不正利用をすればすぐに分かります。

私も妻のクレジットカードを時々使って買い物をしますが、家に戻ってくると、「結構安かったわね~」とかいろいろチェックされます^^;

ただ、日本のクレジットカードは、そういった機能は付いていないと思うので、韓国で失くした時は要注意です。

韓国ではクレジットカードが便利!でも失くさずに

韓国でクレジットカードを使う場合、VISA、Master、JCB、Amex のいずれかであれば、基本的に使えます

確かにクレジットカードのシステムが義務化されていない小さなお店では、現金払いを求められることもあります。

ただ、基本的に、クレジットカードはどこでも利用が可能なので一枚あると便利です。

あとは、失くしてしまっって見知らぬ人に勝手に使われないようご注意ください^^

合わせて読みたい記事