子供達は移住して一年でどれだけ韓国語が分かるようになるのか。

スポンサードリンク

家族が韓国へ移住して、ちょうど1年が経ちました。

うーん、振り返ってみれば、あっという間^^

正直言って、最初の一年は、本当に大変でした。

私の韓国語は、中級レベルでしたが、子供達は、まったく言葉が分からない状態で、いきなり現地の学校へ行くことになったので、実際、どうなることかという感じでした。

移住する前は、「子供が落ちこぼれるよ~」と半分、脅されることもありましたが、今の所、中二の息子の成績は、ずーっと上がり続けています。

苦手だった社会の授業も、最近、分かるようになってきたみたいで、本人は、「不思議だ、不思議だ」と言っています。今、どれくらい授業の内容が分かるかと聞いたら、90%は分かるとのこと。

小四の次男は、とにかく韓国の漫画にはまって、毎日読み続けています。最近、特に熱心に読んでいるのが、三国志です。

IMG_1335

IMG_1334

中を見ると、結構、難しそうな感じなので、次男に「本当に意味分かるの?」と聞いたら「うん、分かるよ」と当然のような顔でのお返事^^

あと、韓国には、教科書を漫画化したものもあり、次男は、それも熱心に読んでいます。

IMG_1405

韓国語の日記もスラスラ書いている次男に、「この韓国語、どうやって書くの?」と私が聞くことも^^;

小一の娘は、とにかく熱心に、図書館に通い続け、学校から、図書館からたくさん本を借りているということで、賞状をもらってくることもあります。

なんだかんだ言って、子供達は、吸収が早いなあというのが、一年経って、感じる正直な感想です。

私、完全に抜かされたなあという感じです・・・

えっ、その分、日本語を忘れたんじゃないですかって?

それが、日本語も意外と覚えているんです^^

親たちも、家で日本語を話すようにしているのですが、中二の息子も家では、日本語を話してくれるので、その分、下の子供達も、日本語を忘れずに済んでいるような感じです。

たまに、一番下の娘と、お風呂で日本語のしりとりをしたりしていますが、まだまだいけますよ^^

移住したら、とにかく最初の一年は大変だから、それを乗り越えていかないと」という話を聞いたことがありますが、実際に、一年サバイバルしてみて、やっとスタートラインに立てたというか、落ち着いてきたという感じがしています。

次は、「石の上にも三年」という言葉があるので、三年で、どこまでの基盤を作れるか、がんばってみようと思っています。
私もこれからは、子供達にも韓国語を教えてもらいながら、しっかり語学を習得していこうと思います^^


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

9 Responses to “子供達は移住して一年でどれだけ韓国語が分かるようになるのか。”

  1. すいみ より:

    3月から息子が全く韓国語できない状態で普通の小学校に入学しました。
    言葉ができないため、返してくれとも言えず、すでに2つのものを盗られました。親としては、辛いですが、頑張ってもらわないといけません。
    勉強についていけなくて、落ちこぼれるんじゃないかと、心配してしまいます。ブログ読ませてもらって、すごく勉強になります。ありがとうございます。

    • ケン より:

      すいみさん

      コメントありがとうございます!
      この記事を書いてから、4年近くが過ぎましたが、我が家の子供達はすっかり韓国の学校に慣れきっています^^
      子供達の順応スピードは本当にびっくりすぎるぐらい早いですからね~
      すいみさんも希望を持ってがんばって頂けると幸いです(^O^)

  2. すいみ より:

    お返事ありがとうございます!!
    ケンさんのブログは、本当にためになるんですよー!やはり、同じような悩みが多く、すごくすごく、参考になります。はい、1年後、2年後、いまは、とてもつらいですが、いい思い出にかわるように、希望を持って頑張ります!
    オススメの絵本や、本また、いろんなことをブログで紹介して頂けたら、うれしいです。
    ありがとうございました!

    • ケン より:

      すいみさん

      そういって頂けるとほんとーにうれしいです^^
      本はなかなか苦手分野なので難しいかもしれませんが、これからもすいみさんのお役に立てるような情報を発信していけるようがんばります!
      私自身も、すいみさんのように韓国でがんばって生活している日本人の方がいらっしゃると励みになりますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします!

    • ケン より:

      ちなみに韓国にある絵本は日本のものが多いですよね~
      絵本の作者を見てみると、日本人の名前がよく書いてあります^^

  3. うまうま より:

    台湾なんかもそうですが、日本の漫画を現地語にして発売しているので、そういうところから勉強するのも良いかなと思います。
    韓国の本屋なんか行くと、漫画の7割くらいは日本の漫画というほどありふれてますし、日本で読んだことがあるものであれば、内容も元々理解しているので、現地語でも比較的頭に入りやすいと思います。

    • ケン より:

      うまうまさん

      コメントありがとうございます!
      やっぱり漫画は子供の語学教育にはいいですよね~
      逆の話になってしまいますが、私の知り合いで日本人の子供二人を韓国へ留学させた人がいて、一人のお子さんは日本語をかなり忘れてしまったのですが、もう一人のお子さんはあまり忘れなかったそうで、その理由はドラえもんをずっと読んでいたからだそうです。
      ちなみに、我が家の子供も、漫画を時々読んだりしていますが、紙媒体の漫画ではなくスマホで読んでいます。
      時代は確実に変わっているんですね~^^;

  4. 通りすがり より:

    IT系だと日本で働く韓国人も多いですが、ユーチューブなどの動画サイトで日本のアニメを観て日本語覚えたってやつも多いですね。
    以前いた会社でも自分が全く知らないアニメの話を韓国人同士でしたりしてましたし。
    ある程度年取ってからなら自分の興味のある分野を利用して語学勉強する方が続けられるのかなぁと思いますね。

    • ケン より:

      通りすがりさん

      そうですよね~
      私の息子の友達(韓国人)でも日本のアニメが大好きで、見まくっている内に日本語の発音が完璧になったという人がいます。
      やっぱり”好きこそものの上手なれ”だと思います!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

皆さんの応援が励みになります!

このページの先頭へ