こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

韓国で子供を育てていると、一つ悩んでしまうことがあります。

それは子供の遊べる環境がないということです。

韓国から見ると、日本は子供のための遊び場がいっぱいあって、本当にうらやましいなあと思うことは多いです。

そこで、今回は、韓国の子供の遊び事情についてお伝えしていきます。

韓国の伝統的な遊ぶ

まず、韓国の伝統的な遊びには以下のものがあります。

  • 윷놀이(ユンノリ):韓国の伝統的なすごろく
  • 술래잡기(スルレチャキ):鬼ごっこ
  • 숨바꼭질(スムバコッチル):かくれんぼ
  • 고무줄놀이(ゴムチュルノリ):ゴム飛び

この中で、ユンノリ以外は、外でやるものですよね。

ただ、韓国に住みながら、子供たちが、外で伝統的な遊びを楽しむ光景は見たことがありません。

また、少なくとも私が住んでいるソウルの恩平区では、公園以外で、子供達が外で元気に走り回っている姿をまったく見かけません

韓国の子供の今時の遊び

では、今の韓国の子供達の間では、どんな遊びが流行っているのかというと・・・

キーワードは3つのバンだという話を聞いたことがあります。

それは

  • PCバン(ネットカフェ)
  • ノレバン(カラオケ)
  • チムチルバン(サウナ)

です。

特に、男の子はPCバンへ行く子達が多いです。

我が家の中二の次男も、しょっちゅうPCバンへ行っています。

PCバンをちょっと見学

PCバンへ行く目的は、ただ一つ

ゲームをやるためです。

一応、我が家にも韓国のパソコンがあるのですが、次男いわく、スペックが足らないので、ゲームを楽しめないとのこと。

ただ、私も息子がどんなPCバンへ行っているのか、気になって一度、案内をしてもらいました。

こちらが息子が通っているPCバンで地下1Fにあります。

息子の話によると、ここは会員制になっていて、お店の入口にある機械で、会員情報を入力し、お金を支払って遊んでいるとのこと。

料金は、1,000ウォンで1時間15分となっていました。

(息子の話では1,000ウォンで1時間40分ぐらい遊べるところもあったりしてPCバンによって料金はマチマチだそうです)

正直、暗闇の中で、子供達が黙々とゲームに集中している姿を見るのは、親としてはあまり気持ちの良いものではありません。

ただ、これは韓国の子供達(特に男の子)の遊びのリアルな現実だということで・・・

韓国には子供の遊び場が少ない

ちなみに小5の娘はどんな遊びを楽しんでいるのか聞いてみると、

「うーん、文房具屋さんでショッピングを楽しんだり、インヒョンポッキ(UFOキャッチャー)をしたり、時々、(安い)ノレバンへ行ったり、後は、友達と一緒にスマホゲームをやるって感じかなあ。」

とのこと・・・

あと、息子も小5の娘も、家に帰ったら、ずっとスマホで遊んでいます

そんな話を子供達から聞いたり、子供達の様子を見たりしながら、親としては何だかすごく申し訳ない気持ちになることが多いです。

日本だと結構身近なところに子供達が遊べる施設がありますが、韓国だと、そういった遊び場がとても少ないように感じます。

また、韓国では学校が終わるとハグォン(塾)に通う子供達が多いので、結構、ストレスを抱えているんじゃないかと思ってしまう気持ちもあります。

韓国の学校は部活もないですからね・・・

ただ、韓国には山はたくさんあるので、最近は家でゴロゴロしている子供達を半強制的に連れ出して、一緒に登山をしているという感じです!

今回は、かなりリアルなお話になってしまいましたが、韓国で子供を育てる親の悩みを少しシェアさせて頂きましたm(__)m

■追記:韓国の面白い遊び場を発見

先日、韓国の子供が楽しめる遊び場を見つけたので、ご紹介しておきますね。

>>韓国のトリックアイミュージアムは子連れ旅行にも最適!

合わせて読みたい記事