こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

日本では、携帯電話の番号は大切な個人情報なので、赤の他人には絶対教えないですよね。

でも、韓国では、その人の車を見ればすぐ分かります。

今回は、韓国人は、ここまで簡単に個人情報を公開してしまう理由が何なのかお伝えしていきます。

韓国の車を見れば携帯電話番号が分かる

ある日、暗い夜道を歩いていた時の出来事です。

小さい懐中電灯を持っていたおじいさんから、ふと声を掛けられました。

私は、韓国では、あまり役に立たない外国人なので、聞こえないふりをして通りすぎようかと思いました。

しかし、何となく心が痛んだので、とりあえず話を聞いてみることにしたのでした。

すると、そのおじいさんは、駐車場横に止めてある車の中を懐中電灯で照らして上げながら、

「この車の中に見える電話の番号を教えてくれないか?」

と尋ねてくるのです。

「あっ、それぐらいのことでしたら」

ということで、番号を教えて上げて、私はその場を立ち去りました。

でも、その時、「あっ、もしかして」と思って、路上に駐車してある車をザーッと見て回りました。

するとやっぱり・・・

どの車にも携帯電話番号を書いた名刺やステッカーなどがフロントガラスの裏に置いてあるではないですか。

韓国の車で携帯電話番号を表示する理由

実は、ソウルは車の数に比べて駐車スペースが圧倒的に少ないので、いろいろなところに車を停めています。

すると、車が、どうしても他の人の邪魔になってくる場合があります。

その時のために、携帯電話番号を見えるようにしておくのです。

韓国人は個人情報が流出しても気にしない?

でも、携帯電話番号って、その人の大切な個人情報ですよね。

だから、車に携帯電話番号を表示させたら、個人情報流出しまくりじゃないですか

「それってやばくないの?」

と妻に聞いてみると、

「韓国人は、そういうのまったく気にしないから。

逆に、携帯電話がないと、すぐに警察を呼ばれてレッカー車で運ばれたり、その場で、ギャーギャー騒ぎまくられたりするから、そっちの方が大変よ。」

とのこと・・・

言われてみれば、確かにそうかも^^;

韓国で携帯電話番号をゲットするのは簡単!?

もし、女性が、韓国で好きな男の人が出来て、携帯電話番号を知りたくなったら簡単に入手出来ますよね。

その人の車を見れば良いわけです。

日本人から見れば、こういった韓国の個人情報の管理方法は理解しがたいかもしれません。

それでも、私自身は韓国のこういう超オープンなところ、何となく気に入っています。

ただ、携帯電話番号の管理が甘いせいか、ちょっと油断すると、迷惑電話がいっぱい掛かってきますが^^;

>>韓国の070は携帯番号ではなく迷惑電話!掛かってくる時は・・・

合わせて読みたい記事