思い出す 韓国語

こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

韓国語で「思い出す」という場合、“기억나다(キオンナダ)”と“생각나다(センガンナダ)”の2パターンの言い方があります。

ここでは、それぞれの意味の違いや状況ごとの使い方について、詳しく解説をしていきます。

「思い出す」という韓国語

「思い出す」を韓国語で表現する場合、以下のような二つのパターンがあります。

キオンナダ(기억나다)

一つ目の表現は、“기억나다”です。

ハングル カタカナ 意味
기억나다 キオンナダ 思い出す

“기억나다(キオンナダ)”の“기억(キオク)”は、以前、“기억하다(キオカダ)”について、解説した時にもお伝えしましたが「記憶」をハングル読みした表現です。

ですから、“기억나다(キオンナダ)”は、直訳すると「記憶が出る」となります。

“기억나다(キオンナダ)”は、思い出そうという意思の力が働いて、その結果、思い出すような時に使います

ハングル A: 저를 기억하세요?
B: 잠깐만요. 응… 아 기억났어요. 우리 작년에 만났었죠.
カタカナ A: チョルル キオクカセヨ?
B: チャンカンマンニョ。ウン。。 ア。 キオンナッソヨ。 ウリ チャンニョンネ マンナソッチョ。
日本語訳 A: 私のこと、覚えていますか?
B: 少し待ってくださいね。うーん、あっ、私たち、去年、会いましたよね。

“기억나다(キオンナダ)”の活用形もご紹介しておきます。

まずは、現在形です。

形式 ハングル(カタカナ) 意味
かしこまった表現 기억납니다(キオンナムニダ) 思い出します
丁寧な表現(ヘヨ体) 기억나요(キオンナヨ) 思い出します
ぞんざいな表現(パンマル) 기억나(キオンナ) 思い出す

あと、過去形もよく使うので、ご紹介しておきますね。

形式 ハングル(カタカナ) 意味
かしこまった表現 기억났습니다(キオンナッスムニダ) 思い出しました
丁寧な表現(ヘヨ体) 기억났어요(キオンナッソヨ) 思い出しました
ぞんざいな表現(パンマル) 기억났어(キオンナッソ) 思い出した

センガンナダ(생각나다)

二つ目の表現は、“생각나다”です。

ハングル カタカナ 意味
생각나다 センガンナダ 思い出す、考えつく、思い浮かぶ、浮かぶ

“생각나다(センガンナダ)”の“생각(センガク)”には「考え」や「思い」という意味があります。

そして“나다(ナダ)”は、「出る」という意味なので、“생각나다(センガンナダ)”は、直訳したら「考えが出る」とか「思いが出る」という感じになります。

また、冒頭のイラストのように「“생각이 나다(センガギ ナダ)”と言っても大丈夫です。

直訳からも分かるように“생각나다(センガンナダ)”は、考えや思いが、自然と出てくるというニュアンスでの「思い出す」になります。

例えば、

ハングル 등산하고 있었을때 다음의 같이 등산하자고 약속했던 일본의 친구가 생각났다.
カタカナ トゥンサンハゴ イソッスルテ タウメ カッチ トゥンサンハジャゴ ヤクソクヘットン イルボネ チングガ センガンナッタ。
日本語訳 登山をしていた時、今度、一緒に登山をしようと約束していた友達のことを思い出した。

という感じで、ふと思い出すような時は、“생각나다(センガンナダ)”を使います。

(これは、本当の話で、ある日本の友達と、今度、韓国で山登りをしようと、ずっと前から約束しているのですが・・・(涙))

また、“생각나다(センガンナダ)”は、「思い出す」以外にも「思いつく」という意味で使うこともよくあります。

ハングル 좋은 아이디어가 생각났어. 이게 대박이야!
カタカナ チョウン アイディアガ センガン ナッソヨ。イゲ テバギヤ!
日本語訳 良いアイデアが思い浮かびました。これはヤバいですよ。

ちなみに、活用形に関しては、先程の“기억나다(キオンナダ)”を“기억(キオク)”の“생각(センガク)”に差し替えれば良いだけなので、ここでは割愛します。

「思い出す」を使った韓国語の例文

次に「思い出す」を使った例文をいくつかご紹介していきます。

ふと思い出す

ハングル 그 영화를 보고 옛날 시절이 문득 생각이 났어요.
カタカナ ク ヨンファル ポゴ イェンナル シジョリ ムントゥク センガギ ナッソヨ。
日本語訳 その映画を観て、昔のことをふと思い出しました。

「ふと思い出す」は、“문득 생각이 나다” です。

また、この場合は、意図的に思い出すというより、自然と思い出すことなので、“생각나다(センガンナダ)”の方を使います。

君を思い出す

ハングル 눈을 감으면 니가 생각나요.
カタカナ ヌヌル カムミョン ニガ センガンナヨ。
日本語訳 目を閉じれば、君を思い出します。

「君を思い出す」は“니가 생각나다(ニガ センガンナダ)”と言います。

歌の歌詞に出てきそうな表現ですが、相手を思う気持ちをロマンチックに伝えたい方はどうぞ!

今、思い出した

ハングル 지금 기억이 났어. 오늘 우리 사장님의 생일이잖아요.
カタカナ チグム キオギ ナッソ。 オヌル ウリ サジャンニメ センイリジャナヨ。
日本語訳 今、思い出した。今日はウチの社長の誕生日だよね。

「今、思い出した」は、“지금 기억났다(チグム キオンナッタ)”と言います。

大切なことを突然、思い出すことってありますよね^^

思い出したくない

ハングル 그 일은 너무 창피해서 생각하고 싶지 않아요.
カタカナ ク イルン ノム チャンピヘソ センガッカゴ シプチ アナヨ。
日本語訳 そのことはとても恥ずかしくても、思い出したくありません。

「思い出したくない」は、“생각하고 싶지 않다(センガッカゴ シプチ アンタ)”と言います。

「考えたくない」と訳すこともできますが、韓国語では、どちらも同じような表現になりますね。

思い出せない

ハングル 옛날에 자주 갔던 가게가 어디에 있는지 기억이 안 나요.
カタカナ イエンナレ チャジュ カットン カゲガ オディエ インヌンジ キオギ アン ナヨ。
日本語訳 昔、よく行っていたお店が、どこにあるのか、思い出せません。

「思い出せない」は、“생각이 안 나다(センガギ アンナダ)”とか“기억이 안 나다(キオギ アンナダ)”と言います。

「思い出せない」と聞くと、韓国語に少し精通している人は、“~수 없다(~ス オプタ)”という表現を使うのではないかと思うかもしれませんが、韓国語では「考えや記憶が出てこない」という表現で大丈夫です

特に最近は、明洞や仁寺洞などの街並みはガラリと変わっているので、今度、遊びに来られた際は、“기억이 안 나다(キオギ アンナダ)”状態になってしまうことが多いかもしれないですね。

私を思い出して

ハングル 이 노래를 들을때 나를 생각해줘.
カタカナ イ ノレルル トゥルテ ナルル センガッケジョ。
日本語訳 この歌を聞く時は、私を思い出して。

韓国語では、「私を思い出して」を直接的に訳せる表現はありません。

ですから、そんな時は、“나를 생각해줘(ナルル センガッケジョ)”という表現を使います。

直訳したら、「私を考えて」と、不自然な感じになりますが、韓国語では自然な表現ですし、日本語に訳す時は、普通に「私を思い出して」として問題ありません。

思い出してくれてありがとう

ハングル 나를 기억해줘서 고마워요.
カタカナ ナルル キオッケジョソ コマウォヨ。
日本語訳 私のことを思い出してくれてありがとう。

「思い出してくれてありがとう」は、韓国語だと、“기억해줘서 고마워요(キオッケジョソ コマウォヨ)”と言えば良いかと思います。

直訳したら「記憶してくれてありがとう」となりますが、日本語風に訳すならば、「思い出してくれてありがとう」という感じになるんですね。

まとめ

「思い出す」を韓国語で表現する場合は、大きく分けて、“기억나다(キオンナダ)”と“생각나다(センガンナダ)”の2つのパターンがありますが、

  • 기억나다(キオンナダ):思い出そうという意思の力が働いて、思い出す時
  • 생각나다(センガンナダ):自然と思い出す時

という違いがあるので、状況に応じて、使い分けてください。

また、「思い出して」とか「思い出してくれて」という場合、韓国語では、“생각하다(センガッカダ)”や“기억하다(キオカダ)”という表現をよく使います。

ケン

ここら辺は、厳密に訳そうとしている人にとっては、混乱するかもしれませんが、韓国語では、そういった表現を使うんだと割り切って、慣れていくことをお勧めいたします。

↓いつも応援していただき、ありがとうございます!
皆さんからの応援が韓国生活の励みになっています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

合わせて読みたい記事