蟹 韓国

こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

「蟹(カニ)」は韓国語で“게(ケ)”と言います。

読み方が似ている韓国語で、犬を意味する“개(ケ)”がありますが、発音はどう違うのでしょうか。

また、そもそも韓国人は、きちんと発音の区別ができているのでしょうか。

ここでは、蟹の種類も交えながら、蟹にちなんだ韓国語について解説をしていきます。

「蟹」を韓国語で!

まず「蟹」の韓国語表現について、いろいろ解説をしていきます。

「蟹」は韓国語で게(ケ)

「蟹」は韓国語で“게”と言います。

ハングル カタカナ 意味
蟹(カニ)

“게(ケ)”は、蟹(カニ)の一般的な呼称となります。

カニは、一対のはさみを持った甲殻類の節足動物ですね。

全世界には4,500種類の蟹が生息していますが、韓国には150種類以上の蟹がいると言われています。

「犬」は韓国語で개(ケ)

“게(ケ)”と聞くと、私も含めて、もう一つの「ケ」と混同しやすい方もいらっしゃるかと思います。

それは犬の「ケ」です。

韓国語で、犬は“개”と言います。

ハングル カタカナ 意味

日本語だと、どちらも「ケ」と聞こえてしまうから厄介ですよね。

ただ、ここで気になるのは、韓国人だったら、ちゃんと区別して発音し、聞き分けることができているかという点ではないでしょうか。

ということで、韓国人に聞いてみると、一応、使い分けや聞き分けはできるけれども、混同してしまう時もあるとのことでした。

ちなみに蟹の“게(ケ)”と犬の“개(ケ)”の違いについて、こちらの教授の先生は以下のように解説をしています。

  • 蟹の게(ケ)”:顎(口)をあまり開かない
  • 犬の“개(ケ)”:顎(口)を大きく開く

ただ、韓国人が、いつもここまで厳密に区別しながら発音しているかというと、そうでもないようです。

また、普段の会話でも、

ハングル A: 나 어제 게를 먹었어.
B: 뭐? 너 개를 먹었다고?
カタカナ A: ナン オジェ ケルル モゴッソ。
B: ムォ? ノ ケルル モゴッタゴ?
日本語訳 A: 私、昨日、カニを食べたんだ。
B: 何? あなた犬を食べたの?

という感じで、下手に揚げ足を取られてしまう時もあります。

なので、普段、会話の中で使う時には、“꽃게(コッケ)”と蟹の種類も交えて話したり、犬のことを、“강아지(カンアジ)”と別の表現で使ったり、あるいは文脈の中で判断したりしています。

覚えておきたい韓国の蟹の種類

韓国でも蟹が好きな人は多いですが、韓国で蟹の料理を楽しむために覚えておくと便利な韓国語をいくつかご紹介しておきます。

ワタリガニ


韓国人が一番好きな蟹といえば、やはり、ワタリガニではないでしょうか。

ワタリガニは、韓国語で“꽃게”と言います。

ハングル カタカナ 意味
꽃게 コッケ ワタリガニ

“꽃게(コッケ)”の代表的な料理と言えば、やはり、カンジャンケジャンですね!

ハングル カタカナ 意味
간장게장 カンジャンケジャン カンジャンケジャン(ワタリガニの醤油漬け)

“간장(カンジャン)”は「醤油」という意味ですが、元々、“게장(ケジャン)”だけで、醤油に漬けた蟹という意味があります

しかし、“게장(ケジャン)”の中には、“양념게장(ヤンニョムケジャン)”もあるので、それと区別をするために、“간장게장(カンジャンケジャン)”という表現が出てきました。

ちなみに“간장게장(カンジャンケジャン)”と“양념게장(ヤンニョムケジャン)”には、

  • 간장게장(カンジャンケジャン):生のワタリガニを醤油ベースのタレに漬けて熟成させた料理
  • 양념게장(ヤンニョムケジャン):生のワタリガニをコチュジャンベースのタレに漬け込んだ料理

という違いがあります。

ズワイガニ


ズワイガニも美味しい蟹ですが、韓国語では、“대게”と言います。

ハングル カタカナ 意味
대게 テゲ ズワイガニ

“대게(テゲ)”の“대(テ)”は、「竹」という意味です

韓国では、ズワイガニの足の節が竹のように見えたので、“대게(テゲ)”という名前になったと言われています。

日本でもそうですが、韓国でも、“대게(テゲ)”は高級料理として知られています。

その他の蟹の種類

ワタリガニやズワイガニ以外にも韓国にはいろいろな蟹がいるので、参考までにお伝えしておきますね。

  • 紅ズワイガニ:홍게(ホンゲ)
  • ケガニ:털게(トルケ)
  • チュウゴクモクズガニ:참게(チャムケ)
  • タラバガニ:왕게(ワンケ)
  • イシガニ:민꽃게(ミンコッケ)
  • シオマネキ:농게(ノンケ)
  • アシハラガニ:방게(パンケ)

中には、食べられない蟹もありますが、韓国にもいろいろな蟹がいるということで・・・

まとめ

蟹は、韓国語で“게(ケ)”と言います。

犬の“개(ケ)”と混同しやすいかもしれませんが、文脈の中で使い分けたり、“꽃게(コッケ)”とか“게장(ケジャン)”とか、蟹の種類や蟹料理の名前を使って、うまく区別していくと良いでしょう。

私の娘も“꽃게(コッケ)”が大好きで、時々、

ハングル 꽃게 먹고 싶어!
カタカナ コッケ モッコシッポ!
日本語訳 カニ食べたい!

とアピールしています。

私も、カンジャンケジャンは好きなので、たまには、ケジャンをガブッと加えて、しゃぶりつきながら、堪能できればなあと思っています^^

↓いつも応援していただき、ありがとうございます!
皆さんからの応援が韓国生活の励みになっています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

合わせて読みたい記事