韓国語で上手は잘하다(チャラダ)だけど使い方が日本語と微妙に違う


こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

今回は、韓国語で「上手だ」とか「上手ですね」と表現する際に使う言葉をお伝えしていきます。

ただ、実は、韓国にずっと住んでいると、「上手だ」という意味の韓国語のせいで、子供達や自分自身の日本語が段々おかしくなってきておりまして・・・

そういった事情も含めてお伝えしていきます。

韓国語で「上手だ」は잘하다(チャラダ)

韓国語で「上手だ」は、잘하다(チャラダ)と言います。

잘(チャル)とは、「よく」とか「うまく」という意味です。

ですから、잘하다(チャラダ)を直訳したら、「よくできる」とか「うまくできる」という感じになります。

あとは、シチュエーションに応じて以下のように使うと良いでしょう。

잘합니다(チャラムニダ) 「上手です」と丁寧に言う時の表現
잘해요(チャレヨ) 「上手です」と親しい人に対して言う時の表現
잘하네요(チャラネヨ) 「上手ですね」と親しい人に対して言う時の表現
잘하네(チャラネ) 「上手ですね」と目下の人に対して言う時の表現
잘하시네요(チャラシネヨ) 「上手ですね」と目上の人に対して言う時の表現

また、日本語では、「〇〇が上手だ」と表現するので、韓国語でも〇〇가とか〇〇이(主語がパッチムで終わっている場合)という表現を使いたくなるものですよね。

でも、実際の韓国語では、〇〇를とか〇〇을など、日本語で“~を”と表現する時に使う助詞を主語に付けるのでご注意下さい。

韓国語で下手は?

逆に韓国語で「下手だ」と表現する時は、잘 못하다(チャルモッタダ)と言います。

못(モッ)は「~できない」といういう時、動詞の頭につける表現です。

ですから、잘 못하다(チャルモッタダ)は、直訳したら、「よくできない」とか「うまくできない」という感じになります。

韓国語で上手を使った例文

次に、韓国語で、上手という表現を使った例文についてお伝えしています。

演技が上手い

연기를 잘하다 (ヨンギルル チャランダ)

韓国ドラマを見ていると、演技派の役者さんをよく見かけますよね。

そんな時は、
〇〇(役者の名前)는 진짜 연기를 잘하네요(〇〇ヌン チンチャ ヨンギルル チャラネヨ)
(〇〇は、本当に演技がうまいよね。)

と言って誉めて上げましょう。

日本語が上手ですね

일본말을 잘한다 (イルボンマルル チャランダ)

韓国人が一生懸命、日本語を勉強して話してくれたら、「上手ですね~」と誉めて上げたいですよね。

そんな時は、

일본말을 진짜 잘하시네요(イルボンマルル チンチャ チャラシネヨ)
(日本語が本当に重要ですよね。)

と誉めて上げたら、相手の韓国人も喜んでくれると思います^^

「韓国語が上手ですね~」と言われた時の返し方

韓国旅行に行って、少し韓国語を使うと、「韓国語が上手ですね~」と誉められる人もいらっしゃるかと思います。

そんな時には、いろいろな返し方があります。

素直に、감사합니다(カムサハムニダ)とお礼を言っても良いでしょう。

また、謙虚に返したい時は、아직 잘 못해요(アジク チャル モッテヨ)と言っても良いです。

「まだ上手ではないですよ」という意味ですが、私はこの表現をよく使います^^;

あと、もっと、韓国語の会話を楽しみたいのであれば、

  • 빈말이라도 감사해요 (ピンマリラド カムサヘヨ)
  • 빈말이라도 기쁘네요 (ピンマリラド キップネヨ)

と返したら面白いかもしれません。

(ただ、ここまでの表現をしてしまうと、韓国語ペラペラだと変な誤解を生んでしまうかもしれませんが・・・)

빈말(ピンマリ)とはお世辞という意味なので、「お世辞でもありがとうございます」、「お世辞でもうれしいです」という意味になります。

あと、お世辞は、韓国語で아부(アブ)とも言いますが、へつらうような意味でのお世辞なので、아부라도 감사해요(アブラド カムサヘヨ)とは言わない方が良いです。

ちなみに、ちょっと余談ですが、うちの長男は、韓国の学校に通いながら、「韓国語が上手ですね」と言われると、「あっ、まだ日本人的な発音が残っているんだ・・・」と少し残念に思うそうです。

実際に、中学生の時に韓国に移住した息子の韓国語は妻に言わせると、完璧ではないそうです。

その一方で、移住した時、小3だった次男は、韓国語が上手という次元を超えて、完全に韓国人と同じ発音で韓国語を話しています

逆に日本語は非常に怪しいのですが^^;

「上手」が私の日本語をおかしくさせる

ただ、韓国語で「上手」という意味の잘하다(チャラダ)は、子供や私の日本語をおかしくさせる危険な要因をはらんでいます。

なぜなら、잘하다(チャラダ)には、「得意だ」という意味も含まれているからです

例えば、韓国では、

영어를 잘한다(ヨンオルル チャランダ)

と表現する時があります。

영어(ヨンオ)とは、英語という意味なので、直訳したら、「英語がよく出来る」となります。

ただ、日本語に訳すとすれば、「英語が得意だ」という意味になりますね。

しかし、ここで問題が・・・

子供たちが、私に気を使って日本語で話してくれる時、

「僕、英語が上手なんだよ。」

とおかしな日本語を使ってしまうのです。

最初は私も、「いや、そういった時は、『英語が得意』と言ったらいいんだよ。」と教えて上げていました。

でも、最近は、「あれっ、こんな時は、『上手』、『得意』のどっちを使うんだっけ?」と混乱することが多くなっています・・・

これ、韓国在住日本人のあるあるかもしれません^^;

まとめ

韓国語で「上手だ」という表現をする時は、잘하다(チャラダ)を使います。

ただ、잘하다(チャラダ)は、上手だけじゃなくて、得意という意味もあるため、日本語の「上手」に比べると、もっと幅広く使う時が多いです。

ですから、잘하다(チャラダ)を日本語に訳す時は、私のように混乱しなようお気をつけ下さい!





次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

8 Responses to “韓国語で上手は잘하다(チャラダ)だけど使い方が日本語と微妙に違う”

  1. 下手の横好き より:

     잘하다には以下のような決まり文句もありますね。「孤独のグルメ」を韓国語字幕付きで見ていて、こういう使い方(~して正解だった)をするんだなあと思ったものです。
     https://www.kpedia.jp/w/46633

    • ケン より:

      下手の横好きさん

      コメントありがとうございます。
      確かにそう考えてみたら、잘하다には本当にいろいろな使い方がありますよね~^^

  2. Meg より:

    英語も得意も上手も同じですが、韓国も上手のみで表すんですね。
    得意と使い分ける表現をするのはやっぱり日本語は謙遜文化なんだなぁって思いました。
    以前言語学の先生に、11歳まではバイリンガル脳で何か国語でも自然に吸収出来るって話を聞いた事がありますが、息子さん達の例はまさにそうですね。
    でもその時、「吸収も早いけど忘れるのも早いので、その後努力して得た能力の方がどれだけ価値がある事か。」って話も聞いたので、長男さんの頑張りも褒めてあげたいです。
    今回娘ちゃんのキャラクターがいないって思いましたが、発見!ちゃんといましたね(^-^)

    • ケン より:

      Megさん

      コメントありがとうございます。
      私の知り合いの話によると、人間の言語の脳は、中学生頃にパソコンで言うとOSに確定するみたいなんです。
      なので、私の長男は日本語のWindowsで、次男は韓国語のWindowsになっていて、そこで韓国語のソフトを走らせているので、長男はちょっと違和感が出ているのかもしれません。
      娘のキャラクターは、ウォーリーをさがせみたいな感じで見つけて頂けるとうれしいです。
      (見つけようと思ったら、簡単に見つかっちゃいますが^^;)

  3. mogu より:

    こんにちは
    最近、韓国ドラマにはまっています。
    吹替えは好きではないので日本語字幕で見てますが
    よく耳にする単語がいっぱいあります。
    『チャラダ』も凄く気になっていました。
    スッキリしました。ありがとうございまず。
    私が見たドラマでは嫌味ぽく使っているように思いました。

    私はハングル文字は読めませんので
    耳でしか言葉を捉えられないんですが
    そういう言葉があるのか、聞き間違いなのか
    いつも「?」で頭がいっぱいなんです。

    • ケン より:

      moguさん

      コメントありがとうございます。
      そう言われてみると、잘하시네요~(チャラシネヨ~)と嫌味っぽく使うこともあるなかあと思います^^
      私も、韓国ドラマを見ながら、韓国語を勉強させられることは多いです。
      40過ぎてもずっと聞いていたら、耳が慣れてくるものなんですね^^
      いろいろな韓国語を耳でイメージとして残しておけば、後で、また勉強しやすくなると思います。
      そういった学びに少しでもお役に立てるようがんばりますので、どうぞよろしくお願いいたします!

  4. たく より:

    まだまだ混乱する領域に到達していないです。
    チャラダは使わんからな。日本国内において。
    まだまだ遠い。

    • ケン より:

      たくさん

      コメントありがとうございます。
      日本にいらっしゃったら大丈夫だと思いますが、
      韓国にいると・・・
      他にも、韓国では防犯カメラのことをCCTVというのですが、
      防犯カメラと監視カメラの使い分けが段々分からなくなりつつある
      今日この頃です^^;

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ