嬉しい 韓国語

こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

韓国語で「嬉しい」という時、どういった表現をすれば良いのでしょうか。

最初に、一般的な表現をご紹介しますが、実は、その表現は、日常生活で、あまり使わなかったりもします。

ここでは、その理由は、状況に応じた使い方を例文も交えてご紹介していきます!

韓国語で「嬉しい」は「キップダ」

韓国語で「嬉しい」は、“기쁘다” です。

ハングル カタカナ 意味
기쁘다 キップダ 嬉しい

また、この表現は、形容詞の原形ですが、会話の中では、状況に応じて、以下のように表現が変わっていきます。

(※並び方は上から、以下のようになります)

  • ヘヨ体:丁寧な表現
  • パンマル:タメ口、丁寧な表現
  • ハムニダ体:かしこまった表現

現在形

ハングル カタカナ 意味
기뻐요 キッポヨ 嬉しいです
기뻐 キッポ 嬉しいな、嬉しいよ
기쁩니다 キップムニダ 嬉しいです

過去形

ハングル カタカナ 意味
기뻤어요 キッポッソヨ 嬉しかったです
기뻤어 キッポ 嬉しかった
기뻤습니다 キップムニダ 嬉しかったです

否定形

ハングル カタカナ 意味
안 기뻐요 キッポヨ 嬉しくないです
안 기뻐 キッポ 嬉しくない
안 기쁩니다 キップムニダ 嬉しくないです

疑問形

ハングル カタカナ 意味
기뻐요? キッポヨ? 嬉しいですか?
기뻐? キッポ? 嬉しい?
기쁩니까? キップムニカ? 嬉しいですか?

「キップダ」を使った例文

では、「キップダ」は、日常会話では、どのように使っていくのか、具体的な例文をお伝えしていきますね。

とても嬉しい(本当にうれしい)

ハングル 복권이 당첨되어 너무 기뻐요.
カタカナ ポックォンニ タンチョムデオ ノム キッポヨ。
日本語訳 宝くじが当たってとてもうれしい。

「とても嬉しい」、「めっちゃ嬉しい」、或いは「本当に嬉しい」という感じで「嬉しい」を強調したい時は、キッポヨの前、“너무(ノム)”、“정말(チョンマル)”、“진짜(チンチャ)” を付けます。

宝くじと言えば、少し余談になりますが、最近は、韓国も経済的に大変なので、我が家の近くの宝くじ売り場では、週末に長い列が出来ます。

当たる確率は、限りなく低いことは分かってはいるのですが、やはり、ついつい買ってしまうものですし、我が家も時々買っています。

ちなみに、韓国には年金宝くじ(연금복권)と言って、一等に当たると、毎月500万ウォン(約50万円)が20年間支給されるという日本にはないタイプの宝くじがあるのですが、我が家は、いつもそれを狙っています。

年金宝くじの一等が当たったら、ムチャクチャ「キッポヨ」ですよね(笑)

嬉しいニュース

ハングル 오늘은 기쁜 소식이 있어요.
カタカナ オヌルン キップン ソシギ イッソヨ。
日本語訳 今日は、嬉しいニュースがあります。

“소식(ソシク)”は、漢字で書くと「消息」ですが、「お知らせ」とか「ニュース」という意味でよく使います。

臨時収入が入ったとか、学校での成績が良かったとか、何か良いことがあった時、ちょっと、期待させた上で、話したい時に、こういった表現します。

褒められて嬉しい

ハングル 오늘은 선생님한테 칭찬을 받아서 기뻤어요.
カタカナ オヌルン ソンセンニムハンテ チンチャンパダソ キッポッソヨ。
日本語訳 今日は、先生から褒められて嬉しかったです。

誰かに褒められて嬉しいのは、子供だけでなく、大人もそうですよね~

私も、ブログへのコメントで、記事の内容を褒めてもらうと、半分、お世辞だとは分かっていても、実は、すご~くうれしいです^^

キップダ以外に「嬉しい」という意味の表現

「キップダ」はあまり使わない!?

ただ、実は、この“기쁘다(キップダ)”、よくよく振り返ってみると、日常生活では、そこまで頻繁には使わないなあという印象があるんですね

その理由は、“기쁘다(キップダ)” は、心から込み上げるような本当に嬉しい時にしか使わないニュアンスがあるからなんだと思います。

例えば、誰かからプレゼントをもらった時、

ハングル 이것 진짜 갖고 싶었던 것에요. 고마워요. 너무 기뻐요.
カタカナ イゴ チンチャ カッコ シッポットンゴエヨ。 コマウォヨ。 ノム キッポヨ。
日本語訳 これ、本当に欲しかったものなんです。ありがとう。本当にうれしい。

とムチャクチャ嬉しい時には、“기쁘다(キップダ)” を使います。

ただ、そこまで感情が高まらずに、

ハングル 고마워요. 기뻐요.
カタカナ コマウォヨ。キッポヨ。
日本語訳 ありがとう。うれしいです。

と、控えめに話したら、少しギクシャクした感じになってしまうところがあります。

そこで、韓国では、「嬉しい」時、他にもどんな表現を使っているのか、お伝えしていきます。

좋다(チョッタ)

韓国語では、“기쁘다(キップダ)” を使うよりも、“좋다(チョッタ)” を使った方がより自然なニュアンスになることが多いです

“좋다(チョッタ)”は「良い」という意味ですが、「嬉しい」という意味でも使うことが出来ます。

ハングル 오늘은 쉬는 날이라서 너무 좋아.
カタカナ オヌルン シヌンナリラソ ノム チョア。
日本語訳 今日は、休みの日だから、すごくうれしい。

“좋아(チョア)”は、“좋다(チョッタ)”のパンマル(タメ口)です。

「ノム チョア」という表現はよく使いますよね。

ここで、“기쁘다(キップダ)” を使うと、「ただ単に休みの日だというのに、そこまで言うのは大袈裟だよね。」という感じになってしまいます。

ですから、ここでは、“좋다(チョッタ)”を使う方がより自然です。

반갑다(パンガップタ)


“반갑다(パンガップタ)” にも「嬉しい」という意味がありますが、この表現は、誰かに会えて嬉しいという時に使います。

ハングル 만나서 반갑습니다.
カタカナ マンナソ パンガップスンミダ。
日本語訳 お会い出来て嬉しいです。

英語で言ったら“Nice to meet you!” ですが、ビジネスでもよく使える表現ですね。

あと、久しぶりに知り合いに会った時は、

ハングル 진짜 오랜만이에요. 너무 반가워요.
カタカナ チンチャ オレンマニエヨ。ノム パンガウォヨ。
日本語訳 本当に久しぶりです。ものすごく嬉しいです。

と言ったりします。

ケン

今は、なかなか韓国へ来られない時期が続いていますが、今度、韓国へ来られた際は、是非、この表現を使ってみて下さいね。

앗싸(アッサ)

“앗싸(アッサ)”も、嬉しい時に、よく使う表現ですが、訳す時は「やったー」とか「わーい」と訳すことが出来ます。

ハングル 앗싸~ 내일은 학교 안 간다.
カタカナ アッサ~ ネイルン ハッキョ アンガンダ。
日本語訳 やったー、明日は学校へ行かない。

我が家の娘は、金曜日に学校から帰ってくると、よくこう言っています^^;

まとめ

韓国語で「嬉しい」は、“기쁘다(キップダ)” を使います。

ただ、“기쁘다(キップダ)” は、ものすごくうれしい時でないと使わないので、普通に嬉しい時にも使うと、少し違和感を与えてしまいます。

ですから、普通に嬉しい時は、“좋다(チョッタ)” を使います。

あと、人に会って嬉しい時は、“반갑다(パンガップタ)” を使ったりするので、嬉しさの度合いや、状況に応じて使い分けて下さいね。

↓いつも応援して頂き、本当にありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

合わせて読みたい記事