韓国語 アンデ

こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

今回は、アンデという韓国語の意味について解説をしていきます。

なんだかんだ言って、我が家では、しょっちゅう使われているので、実際によく使う例文も交えてご紹介していきます!

「アンデ」の意味

「アンデ」を韓国語で書くと、“안돼”です。

ハングル カタカナ 意味
안돼 アンデ ダメ

アンデの意味は「ダメ」です。

何かを否定する時によく使います

“안돼”は、「~になる」という意味でよく使われる“되다” をパンマルで表現した形、“돼” に否定する語である“안”が付いた表現です。

また、「アンデ」はパンマル(ぞんざいな言葉)なので、より丁寧にいう場合は、“ヨ(요)”を付けて、アンデヨ(안돼요)となります。

「アンデ」の発音

「アンデ」は、このように発音します。

「アンデ」は、ハングルでは、“안돼”と書きますが、これは、あくまでも簡略化した書き方となります

厳密に言うと、発音は、「アンデ」よりも「アンドゥエ」がもっと近いと言えます。

ですから、よりネイティブな発音をしたい方は、アンドゥェを目指して下さいね。

(といっても、カタカナで書くと、限界があるのですが・・・)

「アンデ」の使い方

例えば、我が家では、子供達が「アンデ~」と語尾を延ばしながら使う時が多いです。

ハングル A:이번주는 용돈 없어
B: 안돼~
カタカナ A:イボンチュヌン ヨントン オプソ
B: アンデ~
日本語訳 A:今週はお小遣いなし
B: ダメ~

或いは、親である私も、「アンデ」とキツめに言う時がよくあります。

ハングル A: 이거 사줘~
B: 안돼!
カタカナ A: イゴ サジョ~
B: アンデ!
日本語訳 A: これ買って~
B: ダメ!

親子のコミュニケーションはなかなかうまくいかないものです・・・

ハジマとの違い

「アンデ」と似た表現で“하지마(ハジマ)”があります。

「ハジマ」は、「やめて」とか「やめろ」という意味です。

つまり、「アンデ」と「ハジマ」の違いは、「ダメ」と「やめて」の違いということになりますね。

「ハジマ」は以下のような感じで使います。

ハングル 장난 하지마.
カタカナ チャンナン ハジマ。
日本語訳 いたずらはやめて。

ハジマの意味は、こちらの記事で詳しく解説しています。

アニとの違い

“아니(アニ)”は、「いや」、「いいえ」という意味で使う否定の表現です。

例えば、以下のように使ったりします。

ハングル A:여기에 있던 과지는 니가 먹었어?
B: 아니.
カタカナ A: ヨギエ イットン カジャヌン ニガ モゴッソ?
B: アニ。
日本語訳 A: ここにあったお菓子は、あなたが食べたの?
B: いや。

「アニ(아니)」は、軽く“No”という感じですね。

その他の「アンデ」の使い方


“안돼(アンデ)” は、単独で「ダメ」という意味で使う意外にも以下のような形で使う時もあります。

~にもならない

안돼は、“~도 안돼”という形で、「~にもならない」と意味で使うことも出来ます。

例えば、こんな感じで使います。

ハングル 열심히 공부를 했는데 80점도 안돼.
カタカナ ヨルシミ コンブル ヘンヌンデ 80チョムド アンデ
日本語訳 一生懸命勉強をしたけれど、80点にもならない(80点も取れない)。
ハングル 돈을 모아도 10 만원도 안돼.
カタカナ トヌル モアド 10マヌォンド アンデ。
日本語訳 お金を集めたけれども、10万ウォンにもならない。

いずれも、我が家の次男の悲痛な叫びです^^;

あり得ない

アンデは、“말도 안돼(マルド アンデ)”という形で使うと、「あり得ない」という意味になります。

直訳したら「話にならない」となりますね。

例えば、こんな感じで使います。

ハングル A: 마스크가 1 장 4,000원이였어요.
B: 말도 안돼.
カタカナ A: マスクガ 1ジャン 4,000ウォニヨッソヨ。
B: マルドアンデ。
日本語訳 A: マスクが1枚4,000ウォンだったよ。
B: あり得ない。

時事ネタで、例文作りましたm(__)m

ハングル 네가 내 오빠일리가 없어. 말도 안돼.
カタカナ ネガ ネ オッパイルリガ オプソ マルドアンデ。
日本語訳 あなたが、私の兄であるはずがない。あり得ない。

この間、韓国ドラマを観ていたら、こういうシーンがあったので、引用してみましたm(__)m

まとめ

「アンデ」は韓国語で書くと안돼となり、ダメという意味です。

似た表現として、

  • ハジマ:「やめて」という意味
  • アニ:「いや」・「いいえ」という意味

という表現がありますので、うまく使い分けて下さいね。

また、「アンデ」は、「ダメ」と否定する時にも使いますが、それ以外にも、

  • ~도 안돼(~ド アンデ) ~にもならない
  • 말도 안돼(マルド アンデ) あり得ない

という意味で使うこともよくあります。

ケン

普段、生活をしていると、「ダメ」と言わなければならない時は、やっぱり出て来てしまいますので、そういった時は、ビシッと使ってみて下さい。

合わせて読みたい記事