ため息 韓国語

こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

ストレスが溜まったり、ちょっと疲れたりしている時、思わずため息が出てしまうことがありますが、この「ため息」は、韓国語で何というのでしょうか。

ここでは、ため息が出る時に使う様々な表現も含めて解説をしていきます。

「ため息」は韓国語で한숨(ハンスム)

「ため息」は韓国語で、“한숨”と言います。

ハングル カタカナ 意味
한숨 ハンスム ため息、一息、一休み、ひと眠り

“한숨(ハンスム)”の構成を見てみると、“한(ハン)”は「一つ」という意味で、“숨(スム)”には、「息」とか「呼吸」という意味があります。

ですから、“한숨(ハンスム)”は、意味合い的には「一息」が一番近いと言えます。

ただ、日常会話では「ため息」という意味で使うことが多いですね。

한숨(ハンスム)と使った表現

次に、“한숨(ハンスム)”とセットで使われる表現をお伝えしていきます。

ため息をつく

「ため息をつく」は、

ハングル カタカナ 意味
한숨을 쉬다 ハンスムル シィダ ため息をつく
ハングル カタカナ 意味
한숨을 짓다 ハンスムル チッタ ため息をつく
ハングル カタカナ 意味
한숨을 내쉬다 ハンスムル ネシダ ため息をつく

など3種類の言い方があります。

ちなみに、これらの表現の中に出てくる“을(ウル)”は、省略をしても大丈夫です

後、ご参考までに、한숨(ハンスム)”の後に出てくる動詞の意味をお伝えすると、

  • 쉬다(シィダ):休む
  • 짓다(チッタ):作る(家を建てる時にも“짓다(チッタ)”という表現を使いま)
  • 내쉬다(ネシダ):吐く

というようになります。

ハングル 한숨을 쉬면 행복이 달아난다고 하는 말도 있지만 오히려 건강에 좋다는 말도 있어요.
カタカナ ハンスムル シィミョン ヘンボギ タラナンダゴ ハヌン マルド イッチマン オヒリョ コンガンエ チョッタゴ ハヌン マルド イッソヨ。
日本語訳 ため息をついたら、幸せが逃げるという話もありますが、むしろ健康に良いという話もあります。

昔から、ため息をつくと良くないという話はありますが、最近は、健康に良い説が結構出ているみたいですね^^

ため息が出る

「ため息が出る」と表現する場合は、

ハングル カタカナ 意味
한숨이 나다 ハンスミ ナダ ため息が出る

という表現を使います。

ハングル 애들이 부모 말을 듣지 않아서 한숨이 난다.
カタカナ エドゥリ プモ マルル トゥッチアナソ ハンスミ ナンダ。
日本語訳 子供達が、親の話を聞かないので、ため息がでる

我が家では、子供が、中学生、高校生、大学生ということで、も~という感じです(笑)

ため息以外での使い方

その一方で、“한숨(ハンスム)”を、「ため息」以外の意味で使う場合は、次のような表現があります。

ハングル カタカナ 意味
한숨을 돌리다 ハンスムル トゥルリダ ひと安心する

ほっと一息つくようなシーンではは、こういった表現を使います。

この場合は、ため息という悪い意味はなく、良い意味で使います

ハングル 이제 시험이 끝나서 한숨을 돌릴 수 있어요.
カタカナ イジェ シホミ クンナソ ハンスムル トルリルス イッソヨ。
日本語訳 やっと試験が終わって、一安心できます。

今、我が家の次男は、高3で朝から晩まで受験勉強をしまくっているので、早くこういう瞬間が来たらいいなと・・・

他にも、

ハングル カタカナ 意味
한숨을 자다 ハンスムル チャダ ひと眠りする

という表現がありますが、ここでは、“한숨(ハンスム)”を、「ひと眠り」という意味で使っていますね。

例えば、

ハングル 좀 피곤해 보이니까 한숨 자요.
カタカナ チョム ピゴネ ボイニカ ハンスムル チャヨ。
日本語訳 少し疲れて見えますから、ひと眠りしてください。

という感じで、誰かにちょっと休むよう伝えたい時は、こういった表現を使います。

「ため息」の韓国語での擬音語

日本では、ため息を付く時、「はぁ」とか「ふー」と表現したりしますが、韓国語では、どう表現するのでしょうか。

この場合は、いろいろあるのですが、

  • 어휴(オヒュ)
  • 하아(ハア)
  • 휴우(ヒュウ)
  • 휴(ヒュ)

などの表現があります。

例文も少しお伝えしていきます。

ハングル 어휴, 그것 혼자서 다 먹어?
カタカナ オヒュ、 クゴッ ホンジャソ タ モゴ?
日本語訳 はぁ、それ一人で全部食べるの?
ハングル 하아~ 할 말이 없다.
カタカナ ハ~ ハルマリ オプタ
日本語訳 は~ (あきれて)何も言うことがないよ

こういった時の表現では“헐(ホル)”を使っても良いですね。

ハングル 휴우~ 드디어 다 끝났다.
カタカナ ヒュ~ トゥディオ タ クンナッタ。
日本語訳 ひゅ~やっと全部終わった。

大変な仕事などが終わって、ホッと一息という時は、こういった表現を使います。

まとめ

「ため息」は、韓国語で“한숨(ハンスム)”と言います。

その一方で、“한숨(ハンスム)”は、「ため息」だけでなく、「一息」とか「一休み」というように、気が楽になったり、少し休んだりする時にも使う表現です。

最近のご時世は、思わず、ため息をついてしまうようなことが多いかもしれません。

ただ、ため息は、実は健康に良いという話もありますし、韓国語の“한숨(ハンスム)”には、元々、良い意味も含まれています。

ですから、大変なことがあった時こそ、大きく深呼吸して、気持ちを切り替えていければ良いですよね!

↓いつも応援して頂き、本当にありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

合わせて読みたい記事