抱いて 韓国語

こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

恋人同士や夫婦での会話などで、「抱きしめて」とか「抱いて」と言う場合、また、似たような表現で、「ハグ」がありますが、韓国語では、どういった表現になるのでしょうか。

ここでは、それぞれの表現について、詳しく解説をしていきます。

「抱きしめて」はキョアナジョ

まず、「抱きしめて」は韓国語で、“껴안아 줘”と言います。

ハングル カタカナ 意味
껴안아 줘 キョアナ ジョ 抱きしめて

これは、パンマル(ぞんざいな)表現なので、丁寧に言うと、

形式 ハングル(カタカナ) 意味
尊敬表現 껴안아 주세요(キョアナ ジュセヨ) 抱きしめてください
丁寧な表現(ヘヨ体) 껴안아 줘요(キョアナ ジョヨ) 抱きしめてください

と表現します。

“껴안아 줘(キョアナ ジョ)”は、元々、

ハングル カタカナ 意味
껴안다 キョアンタ 抱きしめる

から来ています。

この中の、“안다(アンタ)”は、「抱く」という意味です

“껴안아 줘(キョアナ ジョ)”は、強く抱くことですから、強い気持ちが伴う時に使う表現ですね。

ですから、軽くハグをするような時には、使いません。

あと、「ぎゅっと抱きしめて」という時は、

ハングル 꼭 껴안아 줘.
カタカナ コッ キョアナ ジョ
日本語訳 ぎゅっと抱きしめて

という表現を使います。

「ぎゅっと」は韓国語で、“꼭(コッ)”です。

ハングル 밖에 날씨가 추웠어. 따뜻하게 꼭 껴안줘.
カタカナ パッケ ナルシガ チュオッソ。タトゥタゲ コッ キョアナジョ
日本語訳 外は、寒かったよ。暖かくギュッと抱きしめて。

ちなみに、外が寒い時、韓国語では、“날씨가 춥다(ナルシガ チュプッタ)”という表現をよく使います

直訳したら「天気が寒い」となり、日本語的には違和感を覚えますが、韓国語では、普通に使う表現なので、覚えておいてください!

「抱いて」はアナジョ

その一方で、「抱いて」は韓国語で“안아 줘”と言います。

ハングル カタカナ 意味
안아 줘 アナ ジョ 抱いて

そして、丁寧な表現は以下のようになります。

形式 ハングル(カタカナ) 意味
尊敬表現 안아 주세요(アナ ジュセヨ) 抱いてください
丁寧な表現(ヘヨ体) 안아 줘요(アナ ジョヨ) 抱いてください

“안아 줘(アナ ジョ)”は、“껴안아 줘(キョアナ ジョ)”に比べると、少し軽くて、より自然な表現になりますね

そういう事情もあって、日常会話では、“안아 줘(アナ ジョ)”の方が使われる頻度は高いです。

ちなみに、日本語で「抱いて」と言われたら、ちょっとドキッとしますが、韓国語の“안아 줘(アナ ジョ)”は、もっと自然な感じがします。

例えば、韓国語では、

ハングル 나를 좀 안아줘.
カタカナ ナルル チョム アナジョ。
日本語訳 私をちょっと抱いて。

という表現をよく使いますが、これは、軽く抱擁してというイメージが強いです。

また、「抱きしめて」というようなシーンで、“안아 줘(アナ ジョ)”を使ってもOKです。

こんな感じで、“안아 줘(アナ ジョ)”は、かなり幅広い意味で使われます

ハグは韓国語でどう表現する?

では、ハグは、韓国語で、どうやって表現するのでしょうか。

この場合、いくつかのパターンがありますが、まず、基本的な訳は、“포옹”です。

ハングル カタカナ 意味
포옹 ポヨン ハグ、抱擁

“포옹(ポヨン)”は、「抱擁」という漢字をハングルで音読みした表現だとお伝えすれば、分かりやすいかと思います。

動詞になると、“포옹하다(ポヨンハダ)”ですが、これは、“안다(アンタ)”と、基本的には同じ意味です。

また、“안다(アンタ)”の方がより一般的な表現なので、日常生活で、ハグについて話す時は、“안다(アンタ)”の方をより多く使います。

“포옹하다(ポヨンハダ)”と“안다(アンタ)”の違い

“포옹하다(ポヨンハダ)”と“안다(アンタ)”の違いをもっと厳密にお伝えすると、

  • 포옹하다(ポヨンハダ):基本的に人に対してのみ使う
  • 안다(アンタ):人だけでなく動物や物(ぬいぐるみとか)にも対しても使う

という感じになります。

これは日本語の「抱擁する」と「抱く」の違いの違いと同じように考えていただいて良いかと思います。

ハグに関しては、こんな感じで表現します。

ハングル 안아도 될까요?
カタカナ アナド テルカヨ?
日本語訳 ハグしてもいいですか?
ハングル 안아 주고 싶어
カタカナ アナ ジュゴ シッポ
日本語訳 ハグしたい

あと、もちろん、英語のハグ(hug)をそのままハングルにして読むケースもあります。

その場合は、“하그”と言います。

ハングル カタカナ 意味
하그 ハグ ハグ

例えば、街頭に立って、通りがかりの人とハグをする、フリーハグは、“프리 하그(ブリ ハグ)”と言ったりしますよね。

「抱きしめる」や「抱く」の関連表現

最後に「抱きしめる」や「抱く」の関連表現をいろいろお伝えしていきます。

抱きしめられる

ハングル カタカナ 意味
안기다 アンギダ 抱きしめらる、抱かれる

「抱きしめる」や「抱く」の受身形の表現は、“안기다(アンギダ)”です。

ここで、この記事を最初から読んでいる方は、「あれっ、抱きしめられるは、“껴안기다(キョアンギダ)”じゃないの?」と思うかもしれません。

ただ、“껴안기다(キョアンギダ)”という表現は、ほとんど使わないので、“안기다(アンギダ)”をご紹介しました。

ハングル 엄마품에 안겨서 아기가 잘 잔다.
カタカナ オムマプメ アンギョソ アギガ チャル チャンダ。
日本語訳 お母さんの胸に抱かれて、赤ちゃんは、よく眠る。

抱きしめられたい

ハングル カタカナ 意味
안기고 싶다 アンギゴ シプタ 抱きしめられたい

「抱かれる」の“안기다(アンギダ)”に「~したい」という意味の、“~고 샆다(~ゴ シプタ)”が付いた表現です。

ここでも、先ほどと同様に“껴안기고 싶다(キョアンギゴ シプタ)”という表現は、ほとんど使いません。

ハングル 내가 좋아하는 가수에게 안기고 싶어요.
カタカナ ネガ チョアハヌン カスエゲ アンギゴシッポヨ。
日本語訳 私が好きな歌手に抱かれたいです。

ここでの、“안기고 싶다(アンギゴ シップタ)”は、別に変な意味じゃなくて、抱擁されたいみたい感じです。

抱っこして

ハングル カタカナ 意味
안아 줘 アナジョ 抱っこして

「抱っこして」は、“안아 줘(アナ ジョ)”で大丈夫です。

“안아 줘(アナ ジョ)”には、「抱いて」という意味もありますが、「抱き上げる」という意味でも使えます。

あと、お姫様抱っこは、“공주님 포옹(コンジュニム ポヨン)”と言います。

ここでの、“공주님(コンジュニム)”は、「お姫様」という意味です。

あと、小さい子供が、親に抱っこをねだる時は、“안아 줘(アナ ジョ)”を連発しますよね^^

ハングル 엄마 안아줘!
カタカナ オンマ アナジョ!
日本語訳 ママ、抱っこして!

まとめ

「抱きしめて」とか「抱いて」を韓国語で表現する場合、

  • 抱きしめて:껴안아 줘(キョアナ ジョ)
  • 抱いて:안아 줘(アナジョ)

という感じで使い分けます。

ただ、“안아 줘(アナジョ)”の方が、簡単ですし、幅広く使えるので、覚えるのが難しいなと感じた方は、“안아 줘(アナジョ)”だけを覚えておけば良いと思います。

また、ハグに関しては、“포옹(ポヨン)”や“하그(ハグ)”を使うこともありますが、「ハグ」するという動詞で使う場合は、“안다(アンタ)”を使うのが一般的です。

あと、同じ愛情表現関連の表現で、キスやポッポとの違いについて気になる方は以下の記事をご覧ください。

↓いつも応援して頂き、本当にありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

合わせて読みたい記事