しなければならない 韓国語

こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

韓国語で「~しなければならない」と表現する時、大きく分けると、“하다(ハダ)”を使う場合と、“되다(テダ)”を使う場合の2パターンがあります。

ここでは、それぞれの表現の微妙な使い分け方や例文について解説をしていきます。

「しなければならない」を 韓国語で

まず、「しなければならない」を韓国語で表現する場合の2つのパターンをご紹介していきます。

~아/어야 하다

一つ目の表現は、“~아/어야 하다”です。

ハングル カタカナ 意味
~아/어야 하다 ~ア/オヤ ハダ ~しなければならない

“~아/어야(~ア/オヤ)”の使い方に関しては、

  • 語幹の最後の母音がㅏ・ㅗで終わる場合:“~아야 하다(~アヤ ハダ)”を使う
  • 語幹の最後の母音がㅏ・ㅗ以外で終わる場合:“~어야 하다(~オヤ ハダ)”を使う

という感じで使い分けます。

実際の動詞と合わせて使う場合は、以下のような形になります。

動詞 ~しなければならない 意味
가다 가야 하다 行かなければならない
오다 와야 하다 来なければならない
놀다 놀아야 하다 遊ばないといけない
사다 사야 하다 買わないといけない
보다 봐야 하다 見ないといけない
먹다 먹어야 하다 食べないといけない
쓰다 써야 하다 書かないといけない
하다 해야 하다 しなければならない
ケン

語幹が母音で終わる場合は、아や어が省略されたり、合わさったりしますし、“하다(ハダ)”が前にくる場合は、特殊な変形になったりするなど、覚えづらいところもありますが、ここら辺は慣れでいくしかないのでがんばってくださいね。

あと、“~아/어야 하다”の活用形は以下のようになります。

形式 ハングル(カタカナ) 意味
かしこまった表現 ~아/어야 합니다(~ア/オヤ ハムニダ) ~しなければいけません
丁寧な表現(ヘヨ体) ~아/어야 해요(~ア/オヤ ヘヨ) ~しなければいけません
ぞんざいな表現(パンマル) ~아/어야 해(~ア/オヤ ヘ) ~しなければいけない、~しなくちゃいけない

~아/어야 되다

そして、もう一つの表現は、“~아/어야 되다”です。

ハングル カタカナ 意味
~아/어야 되다 ~ア/オヤ ドェダ ~しなければならない

“~아/어야(~ア/オヤ)”の使い方は、“~아/어야 하다”と同じなので、ここでは省略します。

そして、活用形は以下のようになります。

形式 ハングル(カタカナ) 意味
かしこまった表現 ~아/어야 됩니다(~ア/オヤ デムニダ) ~しなければいけません
丁寧な表現(ヘヨ体) ~아/어야 돼요(~ア/オヤ デヨ) ~しなければいけません
ぞんざいな表現(パンマル) ~아/어야 돼(~ア/オヤ デ) ~しなければいけない、~しなくちゃいけない

해야 하다と해야 되다.の意味の違い

ここまで、簡単に“~아/어야 하다”と“~아/어야 되다”を紹介しましたが、では、その違いは何なのでしょうか。

実は、この点に関しては、韓国人でも混乱する方が多いというのが現状です。

ですから、基本的には同じ意味だと言っても良いのですが・・・

それだと日本人としては面白くないので、敢えて説明してきます。

違いを説明しやすくするために、“해야 하다”と“해야 되다”と具体的な表現を使って説明します。

ハングル カタカナ 意味
해야 하다 ヘヤ ハダ しなければいけない
ハングル カタカナ 意味
해야 되다 ヘヤ デダ しなければいけない

どちらも「しなければならない」という意味ですが、

  • 해야 되다(ヘヤ デダ):100%しなければならない
  • 해야 하다(ヘヤ ハダ):100%よりもちょっと落ちる

という印象があります。

例えば、親が子供に対して、

ハングル 집에 오면 먼저 숙제를 해야 해.
カタカナ チベ オミョン モンジョ スッチェルル ヘヤ ヘ。
日本語訳 家に(帰って)来たら、まず宿題をしなくちゃいけないよ、
ハングル 집에 오면 먼저 숙제를 해야 돼.
カタカナ チベ オミョン モンジョ スッチェルル ヘヤ デ。
日本語訳 家に(帰って)来たら、まず宿題をしなくちゃいけないよ、

とどちらの表現も使うことができますが、“해야 돼(ヘヤ デ)”の方が、若干、強制力が強くなります

あと、もう一つの観点として、

  • 해야 하다(ヘヤ ハダ):文章でよく使う
  • 해야 되다(ヘヤ デダ):会話でよく使う

という傾向があります。

その理由についてですが・・・

文章の中では、柔らかく表現する方が良いケースが多いので、“해야 하다(ヘヤ ハダ)”を使うケースが多いと言えます。

その一方で、会話の中で使う場合、韓国の方は、ハッキリと伝える性格の方が多いので、“해야 되다(ヘヤ デダ)”をより多く使うということができます。

という感じで、違いを敢えて強調してみましたが、普段、使う場合は、そこまで違いを気にしなくても大丈夫です

あと、韓国語の場合、イントネーションによっても、相手に与える印象は大きく変わります

先ほど、“해야 해(ヘヤ ヘ)”よりも“해야 돼(ヘヤ デ)”の方が、強制力は強いと言いましたが、これはあくまでも同じトーンで言った時の話。

“해야 돼(ヘヤ デ)”と優しく言うより、“해야 해(ヘヤ ヘ)”とキツく言う方が、強制力は高まります。

「~しなければならない」を使った例文

以上の点を踏まえながら、いくつかの例文をご紹介していきます。

ハングル 나는 무슨 일이 있더라도 거기 가야 돼요.
カタカナ ナヌン ムスン イリ イットラド コギ カヤ デヨ。
日本語訳 私は何があっても、そこに行かなければなりません。
ハングル 내일까지 보고서를 써야 해요.
カタカナ ネイルカジ ポゴソルル ソヤ ヘヨ。
日本語訳 明日までに報告書(レポート)を書かなけれなりません。
ハングル 역시 공부는 열심히 해야 돼요.
カタカナ ヨクシ コンブヌン ヨルシミ ヘヤ デヨ。
日本語訳 やっぱり勉強は一生懸命しないといけません。

「しなければならない」という表現は、あまり使わない方が良いのかもしれませんが、なんだかんだといって、よく使ってしまう表現なので、これを機にマスターしてくださいね!

「しなければならない」の関連表現

最後に「しなければならない」と関連した表現について、いくつかご紹介していきます。

~しなきゃ

日本語では、少しくだけた表現で「~しなきゃ」という表現がありますが、韓国語では、“~아/어야지”という表現を使います。

ハングル カタカナ 意味
~아/어야지 ~ア/オヤジ ~しなきゃ

具体的な使い方は以下のようになります。

ハングル カタカナ 意味
해야지 ヘヤジ しなきゃ、やらなきゃ
써야지 ソヤジ 使わなきゃ
놀아야지 ノラヤジ 遊ばなきゃ
사야지 サヤジ 買わなきゃ
봐야지 パヤジ 見なきゃ
먹어야지 モゴヤジ 食べなきゃ
공부해야지 コンブヘヤジ 勉強しなくちゃ

この表現は、独り言でも会話でも、どちらでもよく使います。

ハングル 이 드라마는 너무 재미있다고 하니까 꼭 봐야지.
カタカナ イ ドゥラマ ノム チェミッタゴ ハニカ コッ パヤジ。
日本語訳 このドラマは、すごく面白いというから、必ず見なきゃ。
ハングル 아침은 먹어야지. 안먹으면 힘이 안 나.
カタカナ アッチムン モゴヤジ。 アンモグミョン ヒミ アン ナ。
日本語訳 朝ごはんは食べなきゃ。食べないと元気が出ないよ。

未来に対する意思を表す表現

未来に対する意思を表現する場合は、“~아/어야 하겠다”や “~아/어야 되겠다”を使います。

ハングル カタカナ 意味
~아/어야 하겠다/~아/어야 되겠다 ~ア/オヤ ハゲッタ/~ア/オヤ デゲッタ ~しなくちゃいけない

これは、例文を挙げると分かりやすいです。

ハングル 한국인 여자 친구가 생겼으니까 한국어를 더 열심히 공부해야 되겠다.
カタカナ ハングゲ ヨジャ チングガ センギョッスニカ ハングゴルル ト ヨルシミ コンブヘヤ テゲッタ。
日本語訳 韓国のガールフレンドができたから、韓国語をもっとがんばって勉強しなくちゃ。
ハングル 건강을 위해서 야채를 많이 먹어야 하겠다.
カタカナ コンゲンウル ウィヘソ ヤチェルル マニ モゴヤ ハゲッタ。
日本語訳 健康のために、野菜をたくさん食べなくちゃ。

こういった感じで使う場合は、やらされるというよりも、自ら進んでというニュアンスが強くなっていきますよね。

過去(しなければならなかった)の表現をする場合

その一方で、過去のことに対して「~しなければならなかった」と表現する場合は、“~아/어야 했다”や “~아/어야 되었다”を使います。

ハングル カタカナ 意味
~아/어야 했다/~아/어야 되었다 ~ア/オヤ ヘッタ/~ア/オヤ デッタ ~しなければならなかった

これも例文をお伝えしていくと分かりやすいと思います。

ハングル 이렇게 키가 작은 건 성장기때 잘 먹어야 했어요.
カタカナ イロッケ キガ チャグン ゴン ソンジャンギエ チャル モゴヤ ヘッソヨ。
日本語訳 こんなに背が低いなんて、成長期に、しっかり食べなければなりませんでした。

過去のことに対して、悔やむような時に使う表現です。

まとめ

「しなければならない」を韓国語で表現する場合、“~아/어야 하다”や“~아/어야 되다”という表現を基本的に使います。

“~아/어야 되다”の方が若干、強制力が強くなり、日常会話でよく使うという点で、少し違いがありますが、基本的には、ほとんど同じ意味だと思っていただければ大丈夫です。

「韓国語を勉強しなくちゃ!」と思っている方は、是非、“열심히 공부해야 되겠다(ヨルシミ コンブヘヤ デゲッタ)”と独り言で、つぶやいたりしてみてください^^

↓いつも応援して頂き、本当にありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

合わせて読みたい記事